FC2ブログ

ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)の出版記念写真展「Life&Photography」開催中!PART4

MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)の出版記念写真展「Life&Photography」開催中!PART4

昨日、Paul McCartney official photographerであるMJ KIMさんの新刊についてブログで紹介しました。

MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)が、本を出版しました!PART3

カメラマンのKIMさんの読み物はイイけど…やっぱり写真を見たい!って方に発表です。
MJ KIMさんの出版記念写真展「Life&Photography」が開催されています。


MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)の出版記念写真展「Life&Photography」開催中!

場所は…日本ではありません…韓国です。ソウル市江南区・狎鴎亭キヤノンギャラリー
開催日時は7月1日から8月4日まで、時間は毎日午前11時から午後8時まで。入場は無料のようです。


キムさんは、この写真展で「人生の中で最大の苦難と思っていたことが戻ってみると、他の道の出発点になった」と言われているようですので、この展示会で感じて貰える事があれば嬉しいでしょうね。

展覧会概要として、「私たちは毎日人生の写真を撮ります。写真を撮ることは人生の記録です。妻とのおいしい夕食のようないつもの日常から、子供が生まれる宇宙で最も神秘的な瞬間まで、私たちはすべてが撮影された世界に住んでいます。
私たちは毎日人生の写真を撮り、それらの小さなものが一緒に来て、遠い未来に小さな笑顔で見ることができる人生の美しく、悲しく、喜び、痛みを伴う記録を残しています。」


場所は韓国鉄道公社盆唐線の狎鴎亭ロデオ駅の5番出口から少し歩いた右側になります。
829 キヤノンフレックス CANNON GALLERY、スンリョンロード、江南区、ソウル(829 Seolleung-ro, Apgujeong-dong, Gangnam-gu, Seoul)


Life&Photography キャノンギャラリーソウル map1

Life&Photography キャノンギャラリーソウル map2

Life&Photography キャノンギャラリーソウル map3


エッ!?行きたいけど…そんな直ぐには行けないよ~、これでは「ゆめ参加」出来ないよ~って方の為にギャラリーを覗いてみましょう! 下記の画像をClickして拡大してご覧になって下さい。

MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)の出版記念写真展「Life&Photography」1

MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)の出版記念写真展「Life&Photography」2

MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)「Life&Photography」1

MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)「Life&Photography」2

MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)「Life&Photography」3

MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)「Life&Photography」4

MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)「Life&Photography」5

MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)「Life&Photography」6

Life&Photography キャノンギャラリーソウル MJ KIM

MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)「Life&Photography」7

MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)「Life&Photography」8

MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)の出版記念写真展「Life&Photography」3

MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)の出版記念写真展「Life&Photography」4

MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)の出版記念写真展「Life&Photography」5


展示写真数は71点です。
ポール・マッカートニーの他、多くの写真が飾られています。
本来なら現地に行ってみたい所ですが、8月4日まで日程が立て込んでいて行けないのが残念…
エッ!それだったら、ポールの写真をもっとアップで見たい…って…ん…それは次回以降のお楽しみに!


「アクセス数」や「拍手」が減るかもしれませんが、こんな時期だからこそ楽しみながら続けますよ!
ゆめ参加NAブログ主催・MJ KIMさん「Life&Photography」開催記念掲載・日韓友好キャンペーン開催中!

0

MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)が、本を出版しました!PART3

MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)が、本を出版しました!PART3

MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)が、本を出版しました!

先日、当ブログで、MJ KIMさんのカメラと撮影条件について掲載しました。

MJ KIMさん(Paul McCartney公式カメラマン)の使用カメラと撮影条件は!Part1

MJ KIMさん(Paul McCartney公式カメラマン)の使用カメラと撮影条件は!Part2

これだけで終わりませんよ!これからは、MJ KIMさん特集です!
ん!?そんなにKIMさんの事で話題があるのかって?あるのですよ!先ずは、MJ KIMさんが新刊のエッセイを出版しました。
タイトルは「今日も人生を撮影します~写真があふれ出る世の中で撮影するということ」


「今日も人生を撮影します~写真があふれ出る世の中で撮影するということ」


「派手なサクセス・ストーリーよりも、人生の敗者であった私の失敗談を韓国の若者たちに聞かせてあげたかった。」

ビートルズの元メンバーであるポール・マッカートニー(77)の専属カメラマンであるMJ KIM(本名キム・ミョンジュン・47歳)が7月12日、自分の最初の著書「今日も人生を撮影します」(ノースストーン)を出版しました。

キムさんは、2008年からポール・マッカートニーの専属カメラマンを務めています。ところが、この出発点は、大学入試の失敗だったと言っています。
「韓国で大学入試に失敗して、米国に留学しようとしました。ところが、ビザが下りなくて、目的地を英国に急旋回したんです。」
ロンドンの大学で映画を勉強している時に、偶然、写真のアルバイトを始めたのが最初のきっかけであった。
彼は「最初はレストランで夜のアルバイトをしたけれども、他の人と同じように夜に遊びたくて昼間にすることができる写真の仕事を選んだんだ」と話しています。


そもそも写真家になるなんて夢にも思わなかったし、正式な写真の訓練も受けたことがなかった。イギリス留学中にIMFの金融危機が起こり、就職を急いでいた彼は、通り過ぎた会社で研修生として写真家としてスタートしました。

小さなメディアを経てゲッティイメージズ(Getty Images)欧州支社のエンターテイメントシニア写真までになった。以来、フリーランスとなって、スパイス・ガールズとマイケル・ジャクソン、マッカートニーなどを撮影しキャリアを積んだ。

MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)が、本を出版しました!PART3

今後、チョン・イングォン(韓国のシンガーソングライターで、元韓国のビートルズとして知られていたバンドDeulgukhwaのリードシンガー)や、赤い夕焼けで大ヒットを記録したバラード歌手イムンセのような韓国の巨匠たちとも仕事をするのが彼の夢である。

彼は「多くの巨匠をカメラに収めたが、私の幸せは小さく別の所にあります。」とした。
「家族の写真なんだよ。人生を成していくのは、大きな舞台ではなく、日常のささやかな幸せだよ。」


11年の間にビートルズのメンバー、ポール・マッカートニーの専属カメラマンとして働いてきた現在も、彼はポールと一緒に仕事をしています。ファンの前に立ったマイケル・ジャクソンの最後の姿をカメラに収め、ジョニー・デップ、ナタリー・ポートマン、ビクトリアベッカム、クラウディアシファー、モハメド・アリ、チャールズ皇太子など、世界的に有名な人物たちの撮影をしています。

韓国での大学進学の失敗は失敗ではなく成功の開始だったと彼は言っています。自分自身を世界で最も幸運なカメラマンだと思っている。
世界を旅して、数多くのスターを撮ったが、肝心の家族の写真を撮ることを最も好きで、最近はソウルの隅々を歩いて僅かな写真を撮る楽しさにすっかりはまっている。


本はW14,000(約1,400円)、228ページ、サイズ140×210×15mm
KIMさんだからと言って、写真集ではありません。本の分類としては、国内書籍 >自己 啓発 > キャリアマネジメントとなっています。


エッ!?KIMさんの写真が見たい…そうですよね!そのような希望が叶います!
そして、日韓友好の為にも、その話は明日へ…


P.S
Life&Photogeaphy by @mjkim_lalala
#오늘도인생을찍습니다
나는 구매 수단을 조사하고있다.
그렇지만、동시에 나는 한국어 사전을 사야한다!
The following blog features his photo exhibition and the published book.
The other day, we posted about camera and shooting conditions of #mjkim in this blog.
There is no reason to end with that!
It is a special feature from MJ KIM from today!
The book is W14,000 (approximately 1,400 yen), 228 pages, size 140 × 210 × 15mm
Because It is not a photo collection, so the classification of the book is> Personal development> Career management.
Do you want to see pictures of @mjkim_lalala ?
That topic is going on tomorrow!
Indeed, when will his photo exhibition be held in Japan?
Currently, Japan and Korea are a bit distant and sad.

2

Use camera and shooting of MJ KIM (Paul McCartney official photographer)!Part2

Yume Join NA Blog with Paul McCartney & NA Dreamers
MJ KIMさん(Paul McCartney公式カメラマン)の使用カメラと撮影条件は!Part2
Use camera and shooting of MJ KIM (Paul McCartney official photographer)!Part2

ポール・マッカートニーのFreshen Up北米ツアーで発表された写真からMJ KIMさんが使用されているカメラについて昨日のブログで記載しましたが、今日は、もっと掘り下げて撮影の詳細を紹介します。
情報提供は、NAドリの特命係であるtebichさんです。
tebichさん、ありがとうございます!

先ずはこちらの写真から…2019年6月8日・ Lambeau Field in Green Bay公演です。

6月8日 Paul McCartney Concert at Lambeau Field in Green Bay

メーカー:Sony
カメラ:ILCE-7RM3
画像作成者:MJ KIM
著作権表示:MPL Communications Ltd
露出時間:1/200、F値:4.0、露出制御モード:マニュアル
ISO感度:ISO1000
オリジナル撮影時:2019年6月8日20時05分15秒
シャッタースピード:7643856/1000000(APEX値)
絞り値:4/1(APEX値)
輝度値:-1286/2560(APEX値)
露光補正値:0/10(APEX値)
レンズ最小F値:F4
焦点距離:15mm
デジタルズーム倍率16/16
35mm換算焦点距離:15mm



そして、こちらは…2019年6月14日・Globe Life Park, Arlington公演、Paul McCartney

アーリントン州グローブライフ・パーク・イン・アーリントン(Globe Life Park in Arlington)Paul McCartney公演3

メーカー:Sony
カメラ:ILCE-7RM3
画像作成者:MJ KIM
著作権表示:MPL Communications Ltd
露出時間:1/200、F値:5.6、露出制御モード:マニュアル
ISO感度:ISO640
オリジナル撮影時:2019年6月14日19時31分57秒
シャッタースピード:7643856/1000000(APEX値)
絞り値:4970854/1000000(APEX値)
輝度値:12414/2560(APEX値)
露光補正値:0/10(APEX値)
レンズ最小F値:F3
焦点距離:23mm
デジタルズーム倍率16/16
35mm換算焦点距離:23mm



同じくこちらもGlobe Life Park公演

アーリントン州グローブライフ・パーク・イン・アーリントン(Globe Life Park in Arlington)Paul McCartney公演2

メーカー:Sony
カメラ:ILCE-7RM3
画像作成者:MJ KIM
著作権表示:MPL Communications Ltd
露出時間:1/200、F値:5.6、露出制御モード:マニュアル
ISO感度:ISO640
オリジナル撮影時:2019年6月14日19時32分04秒
シャッタースピード:7643856/1000000(APEX値)
絞り値:4970854/1000000(APEX値)
輝度値:13784/2560(APEX値)
露光補正値:0/10(APEX値)
レンズ最小F値:F3
焦点距離:31mm
デジタルズーム倍率16/16
35mm換算焦点距離:15mm



最後にこちらも、Globe Life Park公演
でもカメラは違います。どう使い分けているのかな?アップだとこのカメラ?

アーリントン州グローブライフ・パーク・イン・アーリントン(Globe Life Park in Arlington)Paul McCartney公演1

メーカー:Sony
カメラ:ILCE-9
画像作成者:MJ KIM
著作権表示:MPL Communications Ltd
F値:2.8、露出制御モード:マニュアル
ISO感度:ISO500
オリジナル撮影時:2019年6月14日19時45分21秒
シャッタースピード:8451211/1000000(APEX値)
絞り値:2970854/1000000(APEX値)
輝度値:1194/2560(APEX値)
露光補正値:0/10(APEX値)
レンズ最小F値:F3
焦点距離:135mm
デジタルズーム倍率16/16
35mm換算焦点距離:135mm


このような内容ですが分かりましたか?まあ…カメラのプロや好きな方しか分からないでしょうね…この違い…
ん!?私?分かる訳ありません(笑…と言うよりはお手上げ)。楽ちん全自動派ですから。

MJ KIMさんにカメラの極意をお聞きしたいって…ではこちらのラジオ放送を聞いてみませんか?
FM4U(韓国のラジオ方法)にて、7月24日(3時から4時まで?)MJ KIMさんがラジオ番組に登場します!

2019年7月24日 MJ KIMさんがラジオ番組に登場

MJ KIMさんがラジオ番組に登場 2019年7月24日

日本からはMBC mini というアプリをダウンロードすると聴けるそうですが…しかも当然、韓国語…
HELP!どなたか分かる方、内容を教えて下さい!!

私が望むことは1つ!
MJ KIMさんの写真展示会、日本での開催を希望します!

2

MJ KIMさん(Paul McCartney公式カメラマン)の使用カメラと撮影条件は!Part1

Yume Join NA Blog with Paul McCartney & NA Dreamers
MJ KIMさん(Paul McCartney公式カメラマン)の使用カメラと撮影条件は!Part1
Use camera and shooting of MJ KIM (Paul McCartney official photographer)!Part1

ポール・マッカートニーのツアーがあると楽しみなのが様々な写真です。
報道関係者の写真はピンとがピッタリあってしかも真正面で望遠で間近にポールが見えます。でも初めの数曲だけの制約があるのでステージ・ジャケットのポールがほとんどです。


そこで有り難いのが、ファンの写真です。見たい!撮りたい!残したい!と思う気持ちは世界共通で、そのシーンも共通です。プロショットから遠方、ピンぼけ、見当違い(ポールがほとんど写っていない)(笑)まで色々ですが有り難い事です。

時折、関係者…会場関係者、警備の方、アナウンサー、ポールの親族(メアリーさん、ステラさん等)などの方々の写真がありますが、普段見れない場面での写真があり、これはこれで貴重です。

そして、なんと言っても一番の写真は、ポール・マッカートニー公式カメラマンのMJ KIMさんの写真です。
彼の写真はステージの表裏全ての角度から撮影しており、その膨大な写真からベスト・ショットをネットで発表されています。
最近ではこのような写真がありました。


6月8日 Paul McCartney Concert at Lambeau Field in Green Bay

Paul McCartney Concert at Lambeau Field in Green Bay 公演直前!

Paul McCartney Concert at Lambeau Field in Green Bay LIVE


アーリントン州グローブライフ・パーク・イン・アーリントン(Globe Life Park in Arlington)Paul McCartney公演1

アーリントン州グローブライフ・パーク・イン・アーリントン(Globe Life Park in Arlington)Paul McCartney公演2

アーリントン州グローブライフ・パーク・イン・アーリントン(Globe Life Park in Arlington)Paul McCartney公演3

Globe Life Park, Arlington公演、Paul McCartney


KIMさんの撮影に使用されていたカメラはCanon EOS 5D Mark IIIでした。

ポール!ふしぎ発見!~1on1ポスターの謎に迫る・PART5

これまでの来日の様子の写真もこのカメラです。

「ポール・マッカートニーと私とMJ・キムさん」~tebichi様からの特命なお便り

ところが今回のFreshen Up北米ツアーではカメラの種類を換えたようです。そのカメラは…

ILCE-7RM3

ILCE-9


ありゃ!?CanonからSONYに変更!?
どうしてかな…カメラは詳しくないので違いが分かりませんので、詳しい方、コメント下さいね。
どの写真がどちらのカメラで、どのような条件で撮影されたとか言うと…それは明日へ続く…です。


これらの写真は我々の想い出の1つに残りますので、これからもMJ KIMさんの写真、公開して欲しいですね。

このカテゴリーに該当する記事はありません。