FC2ブログ

ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

消費税で1円玉が話題。1円を笑うものは1円で泣かないように、発行年代を調べましょう。

消費税で1円玉が話題。1円を笑うものは1円で泣かないように、発行年代を調べましょう。

消費税で1円玉が話題。1円を笑うものは1円で泣かないように、発行年代を調べましょう。

例え話で、「1円を笑うものは1円に泣く」って事を格言を知っていますか。1円を粗末にしていると、買い物する時に、1円足りずに、買い物が出来なかったような事を例えて言ったような気がします。
本来は、「一銭を笑ふ者は一銭に泣く」という逓信省から公表された標語で、わずかな金額だといって軽視する者は、そのわずかな金額に困ることになると言った意味です。
その1円玉が、消費税の関係で話題になっています。


「一円硬貨」製造4年ぶり再開 」
ことし4月の消費税率の引き上げで「一円硬貨」の利用の拡大が見込まれることから、広島市にある造幣局広島支局は、流通向けの「一円硬貨」の製造を4年ぶりに3日から再開しました。
「一円硬貨」と「五円硬貨」は電子マネーの普及などで需要が減ったことから、市中に流通させる新たな硬貨の製造が停止されていました。
しかし、ことし4月の消費税率の引き上げで1円単位の値上げが増えるなどして利用の拡大が見込まれるため、広島市佐伯区の造幣局広島支局で3日から「一円硬貨」製造が再開されました。


工場の職員は、機械が順調に動いていることを確認しながら「一円硬貨」を次々と製造し、
硬貨に傷がないかなどを慎重に調べていました。
造幣局広島支局が、収集家などに販売する貨幣セットを除き、流通向けの「一円硬貨」を
製造するのは平成21年度以来、4年ぶりで、今年度中におよそ2500万枚を製造する予定です。
来年度は、造幣局全体で「一円硬貨」が1億6000万枚、「五円硬貨」が1億枚製造される見通しです。


「一円硬貨」製造4年ぶり再開


一時は、1円玉、不要論が囁かれた時がありましたが、今後は、欠かせない貨幣の1つになりますね。ところで、1円玉…って、なんだろうか…
原料は、アルミニウムです。製造費用は、約3円だそうです。つまり、作れば造るほど、赤字になります…まるで、どこかのゲーム本体かな…


その1円玉も苦難の時期がありまして、1968年(昭和43年)以来43年ぶりに製造されなかった時もありました。
その後、2001年(平成13年)は802万4千枚しか製造されていません。
2011年(平成23年)は電子マネーの普及の影響も受けて貨幣セット(ミントセット)用の45万6千枚製造。
2012年も一円硬貨・五円硬貨・五十円硬貨はミントセット用の65万9千枚製造のみです。
と、言うことは、年代によって、価値がるのかな?


で、Yahoo!オークションで調べてみると、な・な・なんと、2011年が500円!600円!2010年も2013年も落札されているではないか!
これこそ、「1円を大切にする者は、1円で笑う!」と、言えますね。
皆さんも、1円玉の年代調べてみますか?因みに、10円玉も、年代によって、10倍以上で売れていますよ!


いつまで続く、消費税ワールドの話題…

当ブログのカテゴリー「消費税」も、ご覧になって下さい。

0

CDの消費税表示は?4月から即3%アップか?!Amazon.co.jpの未納税疑惑と不明瞭な消費税

CDの消費税表示は?4月から即3%アップか?!Amazon.co.jpの未納税疑惑と不明瞭な消費税

CDの消費税表示は?4月から即3%アップか?!Amazon.co.jpの未納税疑惑と不明瞭な消費税

本来このブログは、今頃、「消費税」の話題で盛り上がっているはず?でしたが、BruceSpringsteenの新作「HIGH HOPES」の話題で盛り上がってしまいました。そこで、今日は、そのCDと消費税についての合わせ技の話です。

例として、BruceSpringsteen「HIGH HOPES」の価格は、3,200円+税160円=3,360円が販売金額となります。でも、CDには、「3,200円+税」としか明記されておりませんので、私も昨日のブログに3,200円と記載しましたが、間違いです…3,360円が正確な金額です。なんだか、税の金額が記載されていないと、支払いをする時に、「エッ!?」と言う事になり兼ねませんね。
ところで、日本レコード協会は、消費税8%について、このように発表されています。


日本レコード協会会員社は、平成26年4月1日から消費税率が8%へ変更となり、その後、10%への変更も予定されていることを受け、平成25年12月1日以降に販売される音楽CD等の商品(新譜ならびに旧譜で価格表示の変更を行なう場合も同日より)について順次、対応可能な商品より税抜価格表示へ移行し、平成26年2月1日発売以降の新譜については、税抜価格表示への移行を完了させることとなった。

音楽CD等は、商品製造時点で本体に価格が印字されているという特性上、短期間に二度予定されている税率引き上げの都度、表示価格の改定を行なうためには莫大なコストと工数を要することから、平成25年10月に施行された、消費税転嫁対策特別措置法に沿って、以下の方法にて対応する。

<再販商品の価格表示例>
①定価:¥3,000+税
②定価:¥3,000(本体)+税
③定価:¥3,000(税抜価格)+税


結局、税額は記載しないのでしょうね…分かり難い…他の業界でも、このような表示方法をさせる場合があると思いますが、合計金額が明記されていないと言うのは、戸惑いますね…
これは、次々回の消費税10%を睨んでの対策、なんでしょうね。CDの場合、出荷されて、1年以上、お店や倉庫で保管されている場合がありますから、税額8%の金額が表示されていると、10%になった時に、対応が大変だからでしょう。
ところで、4月1日以降の販売は、3月以前に入荷されたCDでも、消費税8%の可能性が高いです。つまり、「HIGH HPOES」の場合、3,200円+税256円=3,456円になるのかな。こまい金額ですね…1円単位か…


こまい金額は、ここも同じです。今回このCDはAmazon.co.jpで購入していましたので、2,755円(税込)でした。
カード支払いなので、こまい金額は気にならないのですが、一体、本体価格はいくらなんだ!?2,755÷1.05=本体価格2,623.809円になるのだが…
尚、現在(2月2日)の販売価格は、2,730円(税込)になっていますが…2,730÷1.05=本体価格2,600円ジャスト!これなら分かります。


でも、発売されてから、▲25円にする意味があったのかな…?消費税の金額を計算しやすくする為?販売促進の為の値下げ?ネット族は僅かな金額に敏感ですから…
それにしても、定価より605~630円も安いのです。これでは、町のCDショップさん、大丈夫?と思いたくなる。消費税で3%アップするにも関わらず、ネットの方は、定価に関係なく値段を付けるわけですから、ますます差が開くのでは?


そこで、引っかかるのが、日本で販売しているAmazon.co.jpは日本に税金を納めてるのか?本国アメリカには納税しているが、どうやら、日本には法人税は納めていないようです。
消費税については、5%課税していると言われているので、納税していると思いたいが、公表されていないので、これも疑問…つまり、Amazonは日本には税については貢献していない、その分、安く販売出来る?と言わざる得ない。
こんな事が許されて良いのか??と言って、日本に納税して、販売価格に魅力がなくなると、購買者が困るだけか…いや、それでも、 Amazon.co.jpには、日本に納税を義務化すべきだと思う。


と…矛盾を感じながら、安い、便利なAmazon.co.jpで、ポチってしまう自分が情けない…
背を向けたいのは、わたしの方かも…

当ブログのカテゴリー「消費税」も、ご覧になって下さい。

0

旅行の宿泊、交通機関の予約によって、消費税アップ分3%違ってきます。長期旅行はお早めに!

旅行の宿泊、交通機関の予約によって、消費税アップ分3%違ってきます。長期旅行はお早めに!

出張で遠くに行くことはあっても、遊び、所謂、旅行で遠くに行く場合は、ほとんどありません。唯一、昨年、ポール・マッカートニーの福岡公演の為に、博多まで行ったくらいかな…
では、どのような交通機関で福岡まで行ったのか…実は、LCCを活用しました。


行きはPeach、帰りは、スターフライヤーに乗りました。なんせ、初めてLCCを活用しましたので、ネットの予約から乗るまで、戸惑いと心配ばかりしていました。本当に時間通りに飛ぶのか?遅れないか?乗り心地はどうか?などなど、でも、結局、何の心配も入りませんでした。スムーズなものです。しかも、4,000円代~5,000円代と安い!新幹線より安い!癖になりそうです。
でも、今、本格的な旅行をする場合、気になるのが消費税ですね。


例えば、 平成25年10月1日から平成26年3月31日までに予約を受けて、料金を受領した宿泊プランで4月以降に出発する場合は、宿泊サービスが4月以降なので8%

平成25年9月30日以前に予約を受けていたプランで、4月以降の旅行の場合は、5%(経過措置)

3月31日にホテルにチェックインし、4月1日にチェックアウトした場合は、一般的にはチェックインの日が宿泊日と認識されるので5%

平成25年10月1日から平成26年3月31日までに予約して、3月31日から1週間旅館等に滞在した場合は、サービスの全部が完了した時が、4月以降なので8%


宿泊の場合は、ちょっとややこしいですね…チェックインの日が宿泊と見なされ、5%なのに、宿泊が一週間だと、8%になるって事?結局、3月31日までに宿泊するようにした方が5%なので、イイです。
ところが、電車・バス・航空は、異なります。


電車・バス・航空券など前売券で、3月31日までに代金を領収していて、乗車等が4月以降の場合は、5%(経過措置)
つまり、定期や乗車券は、3月31日までに予約と支払いをして置いたほうがお得って事。
でも、長期旅行と考えると、4月1日以降だと、交通機関と宿泊で消費税率が異なりますね。


つまりは、3月31日までに旅行をしましょうって事になります。
それで、慰安旅行は2月なのかな?(違いと思います。)

0

消費税8%で価格表示方法にバラつき。スーパーマーケットと百貨店。UNIQLOは混迷。

消費税8%で価格表示方法にバラつき。スーパーマーケットと百貨店。UNIQLOは混迷。

消費税8%!1世帯負担は8万5千円増!電鉄の料金値上げと、1区特別回数券の便乗廃止!

消費税8%、高速道路会社と清涼飲料水は、全く異なった対応。

消費税アップ!ATMは?ディズニーランドは?タバコは?便乗値上げと言われていも仕方がない?

消費税8%で価格表示方法にバラつき。スーパーマーケットと百貨店。UNIQLOは混迷。

消費税8%で価格表示方法にバラつき。スーパーマーケットと百貨店。UNIQLOは混迷。

最近、喉がガラガラで、別人のような声をしているので、電話を掛けると「声が違う」とか、「誰かと思った」とか言われますが、ある方からは、「選挙運動か?」と冗談で言われたので、「ちょっと、東京都知事選に…」なんて、馬鹿げた事を言ってしまったが、それ程、ガラガラです。
喉はガラガラですが、指は滑らかですので、今日もブログ更新です。今日も、一大テーマになりつつある「消費税」についてです。


ある顧客と話をしていると、とある中堅スーパーマーケットの消費税8%後の表示方法が、本体価格(消費税抜き)と総額(消費税込み)の「併記」されるとの事。しかも、本体価格は大きく、総額は小さくなると聞きました。
ン!?そんな表記方法があるのかと…


どうやら、価格表示については、2004年に税込みの総額表示が義務づけられたが、今回の消費税率引き上げでは、現在の5%を2014年4月に8%、2015年10月に10%と2回に分けて実施される予定なので、増税分を円滑に転嫁するため、政府は6月に成立した特別措置法で税抜き表示を2013年10月から2017年3月末まで認めることにした事が影響しているようです。

スーパーマーケットの「税抜き表示価格」は、安値への消費者の期待が強い業態なので、スーパーが値上げしたという印象を与え、客足が遠のく事や誤解を避けたいとの思惑があるようです。これこそ、税抜き表示特例効果!?
税抜き表示は良いとしても、その隣に、「税抜き」の言葉だけなのか?「税のみの価格」を表示するのか?「税込価格」を表示するのか?まだまだ不透明ですね。


スーパー大手2強のイオンとセブン&アイ・ホールディングスが、本体価格と税込み総額の併記を軸に検討していると、既に発表されていますので、今後、影響するでしょうね。
では、百貨店はどうなのか…


百貨店協会は「顧客への影響や混乱が少ない」として、今のやり方の税込み総額表示が望ましいとの立場です。ところが、取引メーカーやテナントが多岐にわたり、それぞれの要望も異なるので、統一は事実上不可能と判断されているようです。何だか、ややこしい…
そして、既に表示方法を発表しながら、流動的な企業もあります。


増税後も税込み表示を継続するとしていたファーストリテイリングも当初の方針を白紙に戻し「消費者に最も低価格を訴えられる表示を探っている」としている。
なかなか決めれないものなんですね…
一旦、表示してしまうと、大手は、あとで変更するとなると、付け替えと説明が大変ですからね…


でも、一番困るのは、消費者かな…
これではいかが、「税込本体価格」の隣に「(本体価格+税金額)」……長いから、ダメかな。
もう、決めれないのだったら、ガラガラ・ポン!で、決めますか!!
お後がよろしいようで…

当ブログのカテゴリー「消費税」も、ご覧になって下さい。

2

消費税アップ!ATMは?ディズニーランドは?タバコは?便乗値上げと言われていも仕方がない?

消費税アップ!ATMは?ディズニーランドは?タバコは?便乗値上げと言われていも仕方がない?

消費税8%!1世帯負担は8万5千円増!電鉄の料金値上げと、1区特別回数券の便乗廃止!

消費税8%、高速道路会社と清涼飲料水は、全く異なった対応。

消費税アップ!ATMは?ディズニーランドは?タバコは?便乗値上げと言われていも仕方がない?

消費税8%で価格表示方法にバラつき。スーパーマーケットと百貨店。UNIQLOは混迷。

消費税アップ!ATMは?ディズニーランドは?タバコは?便乗値上げと言われていも仕方がない?

今日は、Bruce Springsteenのニューアルバム「HIGH HOPES」の全米アルバム・チャート Billboard 200 で初登場1位・記念として、更新しようと思いましたが、前回・前々回の続きの話がありましたので、BOSSの話は、また、今度として、「HIGH HOPES」を聞きながら、今日も消費税の話です。

日頃、納得でない料金があります。それは、ATM手数料です。どうして金融機関に預けていた預金を引き出すのに、手数料が必要なのか…と思っていると、消費税率8%になると、案の定、手数料もアップするようです。

ATM手数料、108円に!
時事ドットコムの10月1日の記事では、金融機関のATM手数料も引き上げる方向へ検討されているとのことです。増税が決まれば、引き出し金額が1万円以下で108円(現行105円)、1万円を超えると216円(現行210円)となる見込みです。


税金なんだから、アップするんだよ!なんて言われると身も蓋もないが、ちょっとは、手数料を下げようと思わないのかな…
消費税8%の波及は、娯楽にも影響が出ます。


ディズニーランドも値上げ!
「東京ディズニーランド」「東京ディズニーシー」を運営するオリエンタルランドは、増税に伴いチケット料金の値上げを行うことを10月18日に発表しました。この値上げにより、大人=6200円だった1デーパスポートが6400円、大人=5万2000円だった1パーク年間パスポートが5万3000円となるなどの価格改定となっています。


大半の方が購入される1DAYが、ほんの僅かですが、値上げですね。僅かでも、便乗値上げと抗議しても良いと思うのですが…とこんな些細な金額で文句を言うと、楽しめなくなるかな…
便乗値上げでも、こちらの方は、どうぞどうぞ!と言ってしまします。


たばこ、最大20円値上げ?
大幅な値上げが予想されているのがたばこです。読売新聞が報じたところによれば、自動販売機では1円刻みの値上げに対応できないため、値上げ幅を10円または20円と想定。具体的な銘柄の発表は年明け頃と報じられています。


8%と言わず、煙草だけは、10%にすれば、イイのに…と言うと、愛煙家の方に怒られますね。既に、煙草は多くの税金を払って頂いているので、8%で充分です。ハイ。(変わり身が早いな)

どちらにしても、4月1日から、8%になりますが、「税抜き」と「税込み」表示が混在する事になりますので、皆さん、充分、気を付けて値段を見ましょう。

当ブログのカテゴリー「消費税」も、ご覧になって下さい。

このカテゴリーに該当する記事はありません。