FC2ブログ

ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
4

Paul McCartney Visits James Corden's Offices【日本語字幕】

Paul McCartney Visits James Corden's Offices【日本語字幕】

Paul McCartney Visits James Corden's Offices【日本語字幕】

8月20日に放映される「Carpool Karaoke: When McCartney Met Corden Live From Liverpool」の告知動画の日本語字幕版のお知らせを頂きましたので、限定公開させて頂きます。
ポール・マッカートニーとジェームズ・コーデンのユニークな会話をお楽しみ下さい!




tebichi樣、字幕作業・ご連絡、ありがとうございます。

Carpool Karaoke: When McCartney Met Corden Live From Liverpoolが待ち遠しいです!

0

Carpool Karaoke: When McCartney Met Corden Live From Liverpoolは8月20日放映!

Carpool Karaoke: When McCartney Met Corden Live From Liverpoolは8月20日放映!

Paul McCartney Carpool Karaoke【日本語字幕】

カープールカラオケにポール・マッカートニーが出演し、喜びと感激と感動を感じた方が多いと思いますが、その拡大版が放映される事になりました。


ポール・マッカートニー、カープール・カラオケ特番に先立って告知映像が公開~NME JAPAN

ポール・マッカートニーは自身の「カープール・カラオケ」が特別番組として放送されるのに先立って告知映像が公開されている。
アメリカのテレビ番組「ザ・レイト・レイト・ショウ・ウィズ・ジェームズ・コーデン」の名物企画である「カープール・カラオケ」だが、ザ・ビートルズの故郷であるリヴァプールで撮影された本編は6月に番組内でオンエアされている。
そこではポール・マッカートニーが幼少期を過ごした家を訪ねる場面もあったが、今回公開された告知映像は逆にポール・マッカートニーがジェームズ・コーデンのオフィスを訪ねるというものとなっている。
公開された告知映像はこちらから。



特別番組は「カープール・カラオケ:ホェン・コーデン・メット・マッカートニー・ライヴ・フロム・リヴァプール」というタイトルで現地時間8月20日に放送されることが決定している。
「ポール・マッカートニーのカープール・カラオケの反響には圧倒されています。制作することができて非常に嬉しかったですし、特別なものになると分かっていました。しかし、これだけ多くの人に観て楽しんでもらえたのは本当に素晴らしいことです」と「ザ・レイト・レイト・ショウ・ウィズ・ジェームズ・コーデン」のエグゼクティヴ・プロデューサーであるベン・ウィンストンは語っている。「ポールの音楽は、特に現在となっては、老いも若きも、あらゆる世代に語りかけ、共感を呼んでいると思うのです」
「音楽に込められたメッセージはこれまで同様、現代にも通ずるものとなっています。撮影後、編集室で私たちは時間の問題で多くの気に入っている場面を削らなければなりませんでした。リヴァプールのパブでポールがライヴをやった場面はもちろんのこと、ジェームズと彼が車で会話をしている場面についてもです。CBSが今回のカープール・カラオケで1時間のゴールデン特番を作らせてくれることが嬉しいですし、これで、みなさんにもそのライヴや会話の魅力をさらに観ていただけます」

これは楽しみですね。パブでのライヴがより長く見れる事も嬉しいのですが、完全にカットされていたビートルズ銅像でのシーンに注目しています。それから、休憩中にポールがハーモニカを吹いた流れ、一瞬しか放映されなかった花屋に入った経緯などにも期待したいですね。
The hour-long primetime special, "Carpool Karaoke: When McCartney Met Corden Live From Liverpool," airs on Monday, August 20 at 8ET/PT on CBS.

今回、NME JAPANからの翻訳ニュースになっていますが、こちらのニュースは常に見させて頂いています。最近、ポール関連のニュース多いのですね。

ポール・マッカートニー、カープール・カラオケが1時間のゴールデン特番として放送されることに ~ NME JAPAN

ポール・マッカートニー、かつて所有していたミニがジョン・レノンの車と共にオークションに ~ NME JAPAN

次も期待しています!

0

Abbey Road Studios→LIPA→The Cavern Club

Abbey Road Studios→LIPA→The Cavern Club

LIPA Paul McCartney

この数日間、ポール・マッカートニーの地元での活動はファンにとって慌ただしい日々だったようです。なんと言っても、突然の発表にあっちに行ったり、こっちに行ったりのようですが、では、実際どのような場所であったのか振り返ってみましょう。

7月23日:Abbey Road Studios(3 Abbey Rd, London NW8 9AY)
7月25日:Liverpool Institute for Performing Arts(LIPA)リバプール総合芸術大学
(Mount St, Liverpool L1 9HF)14時より。
7月26日:The Cavern Club(10 Mathew St, Liverpool L2 6RE)14時より。


アビーロードからLIPA


209マイル、車で4時間…ロンドンからリバプールまで移動されたファンの方が大勢おられたと思います…お疲れ様です。
リバプールでの開催場所を確認しますと…


LIPAからCavern

近いですね…しかし、Cavernでのシークレット・ギグは突然発表されたのですが、そのチケットは、The Echo Arena Box Office(Kings Dock St, Liverpool L3 4FP)にてAM10時からの配布でしたので、Cavernで配布と予想された方は、大慌てでThe Echo Arenaに行かれたでしょうね。しかも発表は当日の9時!って…あとから気がついた方は間に合わず…250枚限定ですから…

エコアリーナからCavern


チケットをゲットした方、皆さん、ダッシュしたのかな?朝の4時に、その配布場所にいた方がおられたとか…??
その後、Cavernでは、The Cavern will open at 12 noon. Doors scheduled to open at 1PM.でしたので、これまた大急ぎだったでしょうね。
それでも、地元・リバプールでのギグはサイコーのプレゼント企画ですね。日本でも、このようなギグをして欲しい!と…言っても生存競争に勝てないだろうな…(苦笑)


エコアリーナでCavernチケット配布


今回のギグで注目を集めたのは、9月7日に発売されるPaul McCartney・ニューアルバム「Egypt Station」から演奏された新曲ですね。

Come On to Me:既に発表された「そそられる」曲です。

Confidante:a lovely, chiming, catchy track
23日のアビーロードでは、I've Just Seen a Face→Confidante→Love Me Doでしたので、アコースティックな曲なのでしょうね。


Who Cares:ギグを見られた方は、My favourite was "Who Cares". Who Cares” was also really good.と評判の曲です。どのような曲か楽しみですね。

Fuh You:ポールが以前ドナルド・トランプ米大統領の曲があると話していたのはこの楽曲である可能性が高い。
26日のCavernでは、ショウ終盤でのI Wanna Be Your Man →Fuh You →Get Backでしたので、ハードロックな曲かと予想しています。



ところで、ポール・マッカートニーは、自身が1996年に設立したリバプール総合芸術大学でジャーヴィス・コッカーとのQ&Aセッションを行った内容が、NMEで記事になっていますので、こちらにアクセスして下さい。読み応えありです。

ポール・マッカートニーがファンとのQ&Aセッションで語ったこと ~ NME JAPAN


私としては、25日のLIPAで演奏されたFrom Me to Youに注目ですね。

2

Freshen Up JAPAN Tour開催予想アンケート結果!

Freshen Up JAPAN Tour開催予想アンケート結果!

「Freshen Up JAPAN Tourはいつある?」というアンケートを実施して、151名強の方がアンケートに投票して頂きました。ありがとうございます。
結果が、このようになりました!


Freshen Up JAPAN Tour開催予想アンケート結果!

1位:2019年4月~5月…ダントツの85票
2位:2019年11月~12月…21票
3位:2019年1~3月…19票、僅かに2位に届かず。


このような結果となりました。当然?妥当?想定外?
「2019年4月~5月」は2015年、2017年の実績がありますからね…しかもGWもあるし、皆さん、都合が良いのでは?
意外と多かったのが「2019年1~3月」です。これだと新しい日程ツアーですね。
当初、噂されていた「2018年11月~12月」が、なんの煙も立たないので9票のみとなりましたが、実際、どうなんでしょうね…今から、この日程で発表出来るのか?を検証する為に過去の発表と公演初日の期間を振り返りましょう。


1990年は、1989年12月20日発表で、1990年3月3日に公演初日 。2ヶ月半の期間。
1993年は、9月15日発表、11月12日に公演初日 。2ヶ月の期間。
2002年は、8月5日発表、11月11日に公演初日 。3ヶ月の期間。


2013年は…
6月26日にTVでフライング発表、7月16日に正式発表。11月12日に(当初)公演初日(結局、2日目になりましたが)。4ヶ月弱ってことになります。


2014年は…
2014年3月8日に韓国公演が行われるニュースが出る。 3月13日に日本公演の噂が広まる。 3月27日に正式発表。 5月17日に公演初日。中止になりましたが、期間としては2ヶ月と短い。


2015年は…
2014年12月6日に、ポールが「日本に行くよ」と語る。2015年1月29日に、ぴあでチケット発売。そして4月21日に公演初日。本人のコメントから4ヶ月半の期間があります。


2017年は…
2016年12月31日に紅白にポールが出演し日本公演を明言し、2017年4月27日に公演初日ですので、5ヶ月弱です。


このように発表から公演初日まで、以前は2ヶ月、3ヶ月のような短期間でしたが、今では4~5ヶ月になっています。2014年は前回から半年しか経過していませんが、国立のラスト公演&ポール初の日本での野外公演というダブルの話題がありましたので例外かな…

このような期間を考えると、余程のサプライズ公演でなければ、公演初日の4ヶ月前に発表するのが妥当って…事になると、Freshen Up Japanは来年開催!?

2

Paul McCartney rocks the Cavern Club at surprise Liverpool gig

Paul McCartney rocks the Cavern Club at surprise Liverpool gig

今晩のブログは、2018年7月27日にLiverpool・Cavernで開催されたポール・マッカートニーのギグについてです…が…新しい画像を探したのですが、これしか見つかりませんでした。

Paul McCartney rocks the Cavern Club at surprise Liverpool gig

どうしてかな…もしかして…と思っていると、このようなニュースがありました。


ポール・マッカートニー(Paul McCartney)が、若き日のビートルズ(The Beatles)が演奏していた英リバプールのキャバーン・クラブにて7月26日にコンサートを実施。当日の朝に告知されたシークレット公演で、英BBCによれば、観ることができたのは250名ほど。ポールは、かつてこのクラブで演奏した楽曲から最新ソロ・アルバムまで全28曲を演奏しています。BBCによれば、ポールがキャバーン・クラブで演奏するのは1999年以来。

ポールは当日、観客に「ここに戻って来れて最高だ」「想像してみてよ。昔、俺らがキャバーンでプレイしたとき、俺らに未来があるかどうかわからなかった。だが、俺たちは大丈夫だった」と語っています。

この日は携帯電話での撮影は禁止。それでも撮る人はいて、演奏が中断することも。BBCによれば、1人の観客が撮影を理由にクラブから出されたようです。

英BBCが当日の映像・写真を公開しています。ポールのSNSページも当日の写真を公開しています。

ポール・マッカートニー、ビートルズの聖地キャバーン・クラブでシークレット公演を実施、映像・写真公開~amass

ポール・マッカートニー、ビートルズの聖地キャバーン・クラブでシークレット公演1

ポール・マッカートニー、ビートルズの聖地キャバーン・クラブでシークレット公演2

ポール・マッカートニー、ビートルズの聖地キャバーン・クラブでシークレット公演3

ポール・マッカートニー、ビートルズの聖地キャバーン・クラブでシークレット公演4

ポール・マッカートニー、ビートルズの聖地キャバーン・クラブでシークレット公演5

ポール・マッカートニー、ビートルズの聖地キャバーン・クラブでシークレット公演6


なるへそ…シークレット・ギグであり、新曲もお披露目しているので、撮影禁止だったのですね。
と…言いながら、なんじゃ!?スマホで撮影しているではないか!


Paul McCartney rocks the Cavern Club at surprise Liverpool gig photo

ん…この画像はこちらのニュースの動画から切り抜きました。

Sir Paul McCartney returns to Cavern Club for secret gig

でも、このニュースではポールの演奏が分からん!お嘆きのあなたに、こちらのニュースでは!

Paul McCartney reflects on first show at the Cavern Club



A.S様 コメント、ありがとうございます!


短い映像ですが、ワクワクしますね。この歌声だったら、今度の来日も期待出来ますね。
ところで、当ブログのアンケート「Freshen Up JAPAN Tourはいつあると思いますか?」に多くの投票を頂き、誠にありがとうございます!
現在、27日22時で142票です。
投票をまだされていない方、こちらからどうぞ!




明日・28日に投票結果を発表致します!お楽しみに!

このカテゴリーに該当する記事はありません。