夢参加NAブログwithポール・マッカートニー & NA Dreamers

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う夢参加NAブログです。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
8

準備が…なかなか…

準備が…なかなか…

年末の大掃除は進んでいますか?年賀状は?その前にクリスマスの準備は?それよりも仕事が山ほど…と私も年内中にやっておかないといけない事があるのですが、なかなか1日では終わりません。今日は車の掃除…なんと13年目という大ベテランのマイカー、来年で引退予定ですので、最後の大清掃と思い、丹念にクリーニングしましたが、タイヤやホイールまでは綺麗にならなかったですね…

西日本MeetUp会の準備もコツコツと進めています。今日は、段取りをアシスタントの方と打ち合わせ。なんとなく段取りを決めましたが、参加者の皆さん、初めての方同士となるので、自己紹介をお願いしようと思っています。でも、なかなか自己紹介って急に言われると1分も出来ない場合があるのですね。

先日、会社でそんな研修があり、自己紹介と言われても何を話しして良いものか?「ん!?」と思ってしまうので、趣味の事、得意な事、最近あった事などを交えると話しやすくなるものだと…と言うことで、「ビートルズ」「ポール・マッカートニー」を関連しての話や記念品、作品、グッズ、チケットがあれば、話しし易くなると思うので、皆さん、それぞれ何かしらの品をお持ち下さいネ。

私、持っていく物決めています…あれですよ!あれ!って何のことだか分からないか…
そんな事よりも、まだプレゼントが準備出来ていません…今週時間がないけど…17日に追い込みかな?(笑)
そんな事を考えたり、準備したりすると、ブログが疎かになっています…ご勘弁を。
この話題でお許しを…


Paul McCartney Back In 1on1Tour

6月14日 ドイツ ベルリン州 ベルリン…ヴァルトビューネ 22,000人 Waldbuhne, Berlin

6月14日 ドイツ ベルリン州 ベルリン…ヴァルトビューネ 22,000人 Waldbuhne, Berlin

この公演は、公演場所が良いですね!
日本にはない素晴らしい会場です。
こういうのを見ると、「あ~海外って良いな~」と思ってしまいます。
そんな事を夢見て…次回も、この公演の事を…


明日は仕事の関係でブログはお休みです。

3

あなたにとっての流行語大賞は?

あなたにとっての流行語大賞は?

黒い紙を切り抜いた?覗き穴?それとも007のオープニング?

この画像は何だと思いますか?
ん!?黒い紙を切り抜いた?覗き穴?それとも007のオープニング?
この画像は、今週14日のエクストラ・スーパームーンが見れなかったので、それ以降、いつも晩になると夜空を見て、Nearly Extra Super Moonを見ようと思い、15日に撮影したお月さんです。


これでは、何の写真か分かりませんね。本来なら、月のクレーターが見えるはずでしたが、少し曇っていた為にこんな写真になりました。私にとっては「スーパームーン」が今週の流行語です。
今日の話題は、「2016年ユーキャン新語・流行語大賞」ノミネート発表の事です。


アスリートファースト、新しい判断、歩きスマホ、EU離脱、AI、おそ松さん、神ってる、君の名は。、くまモン頑張れ絵、ゲス不倫、斎藤さんだぞ、ジカ熱、シン・ゴジラ、SMAP解散、聖地巡礼、センテンススプリング、タカマツペア、都民ファースト、トランプ現象、パナマ文書、びっくりぽん、文春砲、PPAP、保育園落ちた日本死ね、(僕の)アモーレ、ポケモンGO、マイナス金利、民泊、盛り土、レガシー

あなたにとっては、どれが流行語大賞ですか?
我が家にとっては、娘は「おそ松さん」、「たれパンダ」、でも、今は「うさまる」かな。
嫁さんは「ポケモンGO」、どこでもしています。家族内で話題になる事が多かったです。
私は何だろうか…


「君の名は。」観ましたが流行語になる程、言葉に発しなかったし、「スマホ」は持っていないし…「レガシー」と聞いても車か?と思ってしまうし…この中から選ぶとすれば、「びっくりぽん」!ブログでも度々使わせて頂きました。

では、このノミネート以外では何だろうか…当ブログでは…
「リンゴ飴」、まさか!?の大ヒットでしたね。
「セッションズ中止」、これは流行語と言うよりは10大ニュースかな。
「ジャ~ン」、A HARD DAY'S NIGHTの1曲目は衝撃的でしたね。
「Pure」、ん…思ったほど、流行りませんでした。
「浅井さん、分からん」、映画では分かりませんでしたが、DISCでは分かるかな?
「ケーネーディー!」、驚きの発声でしたね。
「ジーンズの跡」、これは今後も追求すべくテーマです(大袈裟かな)。
「tawatawaのhata」、これは名物の1つになりました。話題賞かな!


やっぱり、これかな、「1on1」
正式には「One On One」と表示すべきなんですが、当ブログが独自に省略してOneを「1」と記載した言葉が一番記載回数が多かったので、当ブログでの流行語かな


現時点の流行語は…これです!「Paul McCartney Back in 1on1」です!

160504_Target Center, Minneapolis.

5月4日 アメリカ合衆国 ミネソタ州 ミネアポリス…ターゲット・センター   19,500人 Target Center, Minneapolis

ん!?今の話題は「夫婦漫才」?「キャーーーポール」?それとも「ワッカートニー」?かな
なんのこっちゃ!?と思われた方は、次回の関東支部オフ会にて!

6

「かん」ってなあに!?

「かん」ってなあに!?

「かん」と聞いて、何を浮かべますか?
「寒」。確かに朝晩は冷えるようになりました。ここで「熱燗」と言えば良かったのですが、実は私はビール派なんです。その為、イメージとしては「缶」…つまり、ビールの「空き缶」なんです。そう言えば、列車の窓側にビールの空き缶を並べて楽しんでいたな~ところが、その列車が「ガッタン」と動いて、ビールが溢れた事がありました…バカな話です。


昨日は「漢」でした。娘の書道展を見に姫路まで行き、作品を見たのですが…書かれている作品は「漢字」のみ…読めません…意味も分かりません…

「韓」で気になっているのは「韓国」です。
出張で行く時もありますので、経済が低迷するような事にならなければ良いのですが…


でも最近は「勘」かな…「勘」が当たらない…
アメリカ大統領選挙はトランプさんだったし、エリザベス女王杯(競馬)は3番人気のクイーンズリングだったし、今年ポールが来日するなんて言っていたが来なかったし…トコトン勘が外れています…と思って、当ブログを見直してみると、以前、こんな事を言っていたのですね…


EIGHT DAYS A WEEK‐The Touring Years公開 Countdown 2


映画「The Beatles: Eight Days a Week - The Touring Years」はドキュメンタリー映画なので、Ringo Starr来日公演までには上映が終わってしまう…なんて思っていましたが、トンデモナイ!大ヒットしているではないか!しかもまだこれから行われる予定の映画館もあるとは!ん…恐ろしや~ビートルズ映画!
と…思って、ブログの原稿を書いていると…既にこの話題を取り上げているブログがあるではないか!ファンサイトの大御所・Wingsfanさん。


映画 ザ・ビートルズ ~ EIGHT DAYS A WEEK ‐ The Touring Years 絶賛上映中!

と…言う事で私の原稿は「カン!」と鐘1つで途中で終了…

そう言えば、「勘違い」もありました。新コーナー「Paul McCartney Back in 1on1」

あの手拭いのデザインは、反対の賛成は反対なのだ!?

4月20日 カナダ ブリティッシュコロンビア州 バンクーバー…ロジャーズ・アリーナ 2nd 18,500人 Rogers Arena, Vancouver (Second night)の画像をアップしていたのですが、こちらが正式です。

4月20日 カナダ ブリティッシュコロンビア州 バンクーバー…ロジャーズ・アリーナ 2nd 18,500人 Rogers Arena, Vancouver (Second night)


もう1つ…その公演のセットリストも頂いておりましたので、アップ致します。

4月20日 カナダ ブリティッシュコロンビア州 バンクーバー…ロジャーズ・アリーナ 2nd 18,500人 Rogers Arena, Vancouver (Second night) setlist

このセットリストと画像とブログを見て頂くと、あの1on1公演に、再び夢参加出来ます!

侃々諤々、試行錯誤した今日のブログですが、なかなか関連した文章を結させる事はじとして単には行きませんネ(チャンチャン)

1

ブログ復帰

ご無沙汰しております。
ブログ、お休みの間、ポールの事を忘れておりませんか?エッ!?ポールの事は忘れなくても、当ブログの事は忘れていたって!?
まあ、そう言われても仕方がないくらい、期間が空きました。途中、当ブログでの1on1ツアーを完走しようと、ポールの2016年最後のライブであるデザート・トリップの最終ポール公演の画像をなんとかアップしましたが、それだけで精一杯の状態で、文章を書く時間が全くなく、しかも、頂いたコメントについてご返信ができませんでしたので、ブログ本編で返信とさせて頂きます。


KK様 Pappy & Harriet’sへのコメント、ありがとうございます。
小じんまりとしたライヴ、イイですね。しかも安いし…商業用で行うライヴと、気持ちだけ?で行うライヴは違いますね…
この場所、ライヴ・ハウスと言うよりは、「小屋」ですね。そんな小屋でポール・マッカートニーが演奏した!
「俺もポールが演ったパピー & ハリエットズで演奏するんだぜ!」と自慢げに話をするミュージシャンが今夜も演奏するのでしょうね。嬉しい事です。


Tebichi様 ジーンズの確認、動画・音源の連絡、fileの添付など、ありがとうございます。
関東支部の方々には、いつものtebichi・fileを後日送らせて頂きます。
お送り頂いた1on1画像については、リンゴの公演が終了してから、1on1・Memoriesと言うことで、画像をアップする予定です。ご協力とご厚意に感謝致します。


haru 様 1番拍手のコメント、ありがとうございます。
最近、編集途中でアップしてから本文完成にする事があるのですが、その途中で既に拍手を頂く事があり、驚いています。もう狙い目の時間帯をご存知なのかな?それとも偶然?


gingin 様 ギターストラップへのコメント、ありがとうございます。
お待たせ致しました。やっと記載しました。書こう、書こうと思っていたら、別の話題があって、「ポールは日本の事を忘れておりません!」の事を書くのがかなり遅れていたのですが、それまで当ブログをご覧になって頂いていて、ありがとうございます。
ライヴに映画に展示会、楽しまれて良かったですね。今度は当ブログのオフ会でお楽しみ下さい!


メープル様 ピンクリボンへのコメント、ありがとうございます。
そうなんですね!10月前半の時には、付けていたアーティストがいたのにポールがしていない事に不思議でしたが…?何か事情でもあるのかな?それとも単に切れてしまった?
来年の10月は日本でピンクリボンしていたら反響があるでしょうね。エッ!?もっと早く来て欲しいって…確かに…


メープル様 発声可能上映のコメント、ありがとうございます。
楽しいのでしょうね!発声可能上映会。映画を観て楽しまれるファンの方と、そのファンの発声を聞いて楽しまれるファンの方が居られるとは、なんともユニークな現象ですね。
今度は、「手を叩いて」でなくても、メープルさんが「発声」をして下さい!ところで、JAL法被、目立つでしょうね(笑)


そして、留守の間にアクセス、拍手、コメント、ありがとうございます。

突然ですが、ここでクイズです。
この場所は、どこでしょう?


ブログ クイズ

どこにでもありそうな場所ですが…思い出の場所です。
答えは、明日のブログで!

6

I Want To Hold My Son Everynight~ 抱きしめていたい。エヴリナイト…

I Want To Hold My Son Everynight~ 抱きしめていたい。エヴリナイト…

今日のブログは、募集しておりましたビートルズの映画で、ウーピー・ゴールドバーグのお話に感激されたリスナーの方から投稿頂いた「ビートルズと息子」についてのお話です。
今回の掲載に関して、数日前からタイトルをどうしたら良いのか…実は悩んでいましたが、昨日の


驚きの写真集は、価格を見ただけで、HELLO, GOODBYE!?

と言うタイトルがウケた!と言うことで、今日もビートルズとポール・マッカートニーの楽曲名をコピーし造らせて頂きました。
投稿された方から、「皆さんにも笑って見ていただけるように」とのご希望がありましたので、頑張ってみました!
前座が長くなりましたが、ご覧になって下さい。





昭和50年の2月頃の話です。
息子が生まれて7か月「アルバムで確認したところ」の寒さ厳しい頃でした。
当時は当然のごとく経済的な理由から共働きの生活でしたので、今で言う無認可の保育施設に預けての生活でした。


ある日何を思ったのか「今日は私が迎えに行くよ」と妻に連絡し武蔵小山にある保育施設に…
息子の迎えに…


馬鹿ですね…
それは当時の「McCartney」のレコードジャケットの真似をしたかったのでした。きっと…
毛皮のコートにポールが「私の息子」を包み込むように抱いている姿を想像して自分も同じことをしたのでした。


当然、コートの下からの冷気にさらされ風邪を引かせてしまい、回復するまで1週間ぐらいかかったと記憶しています。
辛かったはずです…息子よ…本当にごめん!

そんな息子ですから当然Beatlesの写真と音楽の中で育ち大のファンとなって、私の収集した物はいずれ俺のもの!と宣言し自分の住居に私の気づかぬよう、少しづつ持ち出していたのでした。
今では本当に懐かしく思い出させてくれます。
そして、ワールドツアーからの家族で行ったコンサートが想い出されます。


このブログに出会えて本当に良かった。
大変な労力が必要とされるでしょうが是非とも「葛飾区亀有交番前」のように突然の休止となりませんようお願いしたいと思います。








tetsu様、投稿、ありがとうございます。
アルバム「McCartney」(tetsu様から預からせて頂いております。)


I Want To Hold My Son Everynight~ 抱きしめていたい。エヴリナイト…


Valentine Dayの2月ですか・・・気持ちはHot As Sunかもしれませんが、Teddy Boyな気分のお父さんが迎えに来て、恐らく息子さんの気分は、Maybe I'm Amazed(驚いた)と思いますね。
悔やまれる想い出で、Man We Was Lonely(男はとっても寂しいもの)のような事かもしれませんが、息子さんの為にも、That Would Be Something(スゴイこと)な想い出かもしれませんよ・・・
La, la, la, la, la The Lovely Lindaのような息子さんだったのでしょうね。


私の投稿呼び掛けで、辛い想い出を思い出させたようで申し訳ございません・・・笑って貰うつもりが、無理をしたので冗談めいた誤訳だらけの文章になってしまいました。でも、そうでないと…涙が溢れますので…


Encore
大丈夫です!tetsu様の為にもブログ、続けます。
でも、たまには休息させて下さいネ(笑顔)。

このカテゴリーに該当する記事はありません。