ゆめ参加NAブログ with 北海道旅行記

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

UNIQLOのウルトラライトダウンジャケット、洗濯についての注意事項。PART2

UNIQLOのウルトラライトダウンジャケット、洗濯についての注意事項。PART2

ユニクロのウルトラライトダウンジャケットについて、連日、記載していますが、ついに衣類については、本年度、最終章に近づいて来ました。では、前回の続きで、ダウンジャケットに付属しているタッグの解説をします。

「直射日光を避けて、陰干しして下さい。」
昔のダウンジャケットは、ベージューとかブルーとかブラックでしたが、今はカラフルですね。ピンクもあれば、イエローもあります。色って言うのは、外的要因に影響を受ける物質なんです。
ン!?外的要因…つまり、摩擦とか水とか排気ガス、そして、光もなんです。染色の品質基準で、日光堅牢度という項目があるくらいですから。素材によって、使用される染料の種類が異なります。
ユニクロさんの場合、勿論、基準をクリアーした品質確認はされているでしょうけれども、その試験内容以上の環境下で、日光に照らされると、厳しいですから…外干しはほどほどにしましょう。


「湿った状態では保管しないで下さい。」
カビの原因の1つですね。そして、湿った状態では、ダウンが膨らみません。また、生地がシワシワになる原因にもなります。特にダウンジャケットは、乾燥し難い衣類の1つですから、外干しで、「これで乾いたかな?」と思っていても、ダウンが湿っている事がありますので、要注意です。


「ダウンの膨らみを探す為には、揉んだり伸ばしたりして下さい。」
この行為で、本当に膨らみが出るのかな…大変ですよ、1つ1つを、ほぐしていくのは…私、やりたくありません。揉む事で、生地も痛みます。次の事にも関連して来ますが、撥水効果も低下しますよ。
では、どうすれば、膨らむのか…これは、当ブログを、これまで読んで頂いている方なら、ご存知ですよね!


「この商品は撥水加工を施しています。」
このユニクロ品の優れている1つです。細い糸で織られている、つまり、薄い、軽い生地なのに、撥水効果は抜群です。雨が降っても、雪になっても、食べ物が落ちても、大丈夫です。しっかり、弾いてくれます。
でも、この撥水効果が優れているので、家庭用洗濯機で洗いにくい事になりますが…
こんなスグレモノの撥水効果でも、弱点があります。それは…次の文面です。


「加工は永久的ではありません。クリーニングや水洗いで徐々に取れます。」
撥水加工と言うのは、成分が、「フッ素系」とか「シリコーン系」とかで、加工されているのですが、実は、摩擦や洗濯に弱いのです。水洗いしても、まだまだ撥水効果は残っていますが、買われた時の撥水効果が抜群過ぎて、買われた方も、これが当たり前と思われると、やはり、次の文面の処理が必要になりますね。


「加工が取れた際は、クリーニング店にて再加工をお勧めします。」
そんなんです。もう1度、撥水加工をした方が良いですね。
この撥水剤と言うのは、アイロンや蒸気で熱を加えると、水を弾く、フッ素基が生地の表面で立ち上がり、水を弾く効果が復活します!でも、このダウンジャケットは、アイロン不可!です。
エッ!?一度、アイロンがけをしたい…ナイロンが溶けてしまいますよ。ヤメた方が懸命です。
ホームセンターで撥水スプレーを掛けるか、クリーニング店で、洗いと撥水加工をして貰った方が良いでしょうね。
実は、クリーニング店には、アイロンを当てずに、熱を衣類に与える器具・機器がありますので、専門に、お任せした方がイイですね。


「羽毛の特性上、静電気や使用中の摩擦などで、縫い目部分から、ダウンやフェザーが飛び出す事があります。ダウンやフェザーの一部が飛び出している時は、強引に引っ張り出さず、飛び出した表裏から引っ張り、戻してください。(省略)」
手作業ですね…私のダウン、まだ、このような現象がないので、分かりませんが、ダウンが飛び出て、困っている方、頑張ってみて下さい。


2日に渡って、長文になってしまいましたが、2013年までに記載したかったので、詰め過ぎました…
最近は、クリーニング店に持って行かれる方が減っているとは思いますが、このようなダウンジャケットは、専門技術のあるクリーニング店にお任せした方が安心です。
で、このブログ、クリーニング店の方もご覧になって頂いていると思いますので、明日は、今年最後の「ライトニュース」のご案内です!


オススメの洗剤と撥水剤は、これです!ご注目下さい。

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/993-e6d8aca6