ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney One On One Tour 2017

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

ポール・マッカートニー11月11日大阪追加公演決定!京セラドーム!じぇじぇと歓喜と戸惑い

ポール・マッカートニー11月11日大阪追加公演決定!京セラドーム!じぇじぇと歓喜と戸惑い

ポール・マッカートニー11月11日大阪追加公演決定!京セラドーム!じぇじぇと歓喜と戸惑い

昨日、ライトニュースの編集が出来ましたので、今日は、その前フリでもと思っていたら、こんなニュースが飛び込んできたので、内容を変更。
10月14日 午前0時に、突然発表されました。
Paul McCartney JAPAN OUT・THERE TOUR 追加公演!
2013年11月11日 大阪・京セラドーム


つまり、この公演が日本初日になります。
しかも、今日・14日のポール・マッカートニーの新作「NEW」の発売日に合わせたかのような発表です。尚、米英では15日発売です。
そして、追加公演の11月11日は、ビートルズの「On Air - Live At The BBC Volume 2」の発売日でもあります。
なんと、前回の日本公演、11年前、2002年の来日初日の公演は、11月11日でした。(東京ドームでしたけどもね…)これは余談ですね。
日本公演では、後年、語られる出来事になりましたね。その関西に居る事が、なぜか嬉しいです。


これは関係ないかもしれませんが、Amazon US(米)・CA(カナダ)のCDランキングで、ポールの「NEW」が予約中ですが、現在、1位です。UK(英)は3位です。
まさか、LadyGagaの新作「Artpop」(11月11日発売・予約中)を抑えて、1位になるとは…NEWへの注目度が高い事が伺えます。本当に、ビルボード1位も夢ではないかもしれません…


ニューアルバム「NEW」の発売日と重なるなんて、これこそ、「ポール・マッカートニーは持っている」と言わざる得ません。もし、今回の発表日を狙っていたのであれば、「じぇじぇ!」と言う戦略です。こんな販売戦略があるとは…
公演まで一ヶ月を切っているのに、ドーム(4万人?)追加公演の発表とは、本来なら無謀です。これまでのチケット発売状況が好調だったから、急遽、決定したと言う単純な話ではないと思います。何かと大変な日程です。


日程について。大阪公演は、11月11日・12日と連続になります。東京も18日・19日と連続ですので、71歳のポールの体調面、声などを考えると、11日間に、6公演とは強行すぎます。日本で季節の良い11月を選んだとしても、人の疲労は、なかなか回復しないものです。それを考慮せずに、強行日程を組むことになったのも、ポールの公演を仕切るプロモーター「マーシャル・アーツ」のバリー・マーシャルの戦略?サプライズ?なんでしょうかね。
キョードーさんが、こんな無理な日程を、ポール側に要望したとは思えませんので、高額チケットを設定したアーツ側が、予想以上にチケット販売が好調だったので、バリー氏が気を良くして、決定したのかな?


さて、皆さん、これからチケットを購入しようと考えておられる方、私も含めて、どうしようかと思案されていると思います。キョードー(チケットぴあ)しかまだ、発表されていませんが、その内、Paul McCartney公式サイトからVIP席の発表?も期待したいですが、先立つモノがありませんので、どうすべきか…いや、そんな事を言っている場合ではありません。
盛んに、FMでも「ポール・マッカートニー大阪・追加公演決定!」とDJが言っていますので、気分が高揚して行きます。


チケット購入もさることながら、ポールの体調面も気になります。1990年の1公演中止が頭をよぎります…
ところで、今、放映されている「あまちゃん」の総集編、面白いですね…東北復興ライヴとしても、イイのですけれども。

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/944-a0deff15