ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney One On One Tour 2017

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

凱旋門賞2013、オルフェーヴル?キズナ?、それとも、トレヴか?日本馬初の凱旋門賞馬に期待!

凱旋門賞2013、オルフェーヴル?キズナ?、それとも、トレヴか?日本馬初の凱旋門賞馬に期待!



いよいよ今夜、第92回・凱旋門賞が行われます。
凱旋門賞とは、フランス語でPrix de l'Arc de Triomphe。フランスのロンシャン競馬場で毎年10月の第1日曜日に開催される競馬の重賞 (G1) 競走です。距離は芝2400m。ヨーロッパ最大の競走の一つになります。wikipediaより


今年の注目は、なんと言っても、有力日本馬の2頭!昨年、惜しくも2着であったオルフェーヴルと、日本のダービーを勝利した武豊騎手騎乗のキズナです。
昨年の悔しさは、競馬ファンであれば、勿論、覚えておられると思います。このブログでも、この事を記載しておりました。


オルフェーヴル!凱旋門賞優勝目前、最後に差される!無念の2着!抜け出すのが早い?!ソレミア牝馬が優勝!


さて、今年は、どうなのと調べてみると、このような出走馬です。
なんと有力馬の1頭であったノヴェリストが発熱の為に出走を回避しました。GⅠレース4連勝中で、欧州の各ブックメーカーでは2番人気に推されていたにも関わらず、このような事になるとは調教・健康管理は難しいですね。


凱旋門賞2013、オルフェーヴル?キズナ?、それとも、トレヴか?日本馬初の凱旋門賞馬に期待!


気になるオッズと言えば、オルフェーヴル 3.0倍で一番人気。2番人気は、トレヴ 5.5倍、キズナ7.5倍、アンテロ13倍…となっています。(ウイリアムヒルより)ブックメーカーによりオッズは異なりますが、イイ配当です。日本なら、もっと倍率は低いでしょうね。

トレヴが2番人気になっていますが、なんと外です。凱旋門賞は外が不利と言われていますので、日本馬の方が優位かもしれませんが、トレヴは牝馬です。昨年の優勝馬は「牝馬」でしたので軽視出来ません。しかも、重量は、3歳牝馬の場合は、54.5kgでかなり優位です。
因みに、牡馬は59.5kg以下ですが、オルフェーヴルは59.5kgです。キズナのように3歳は、56kgになり、凱旋門賞は3歳がとても優位と言われています。その為、今回は9頭も3歳馬が出走しております。斤量1㎏がゴール前1馬身の差と言われていますので、この斤量差は、レースへの影響が大きく左右します。


そして、騎手によっても、レース展開は変わります。オルフェーヴルは、フランスの競馬場である事を考慮して、池添騎手でなく、スミヨン騎手です。キズナは日本の名手・凱旋門を経験している武豊騎手、その他、フランスの人気馬・アンテロに騎乗するオリビエ・ペ騎手、2010年の凱旋門賞騎手・ライアン・ムーア騎手など…素晴らしい面々です。

気になる凱旋門賞は本日晩に発走ですので、それまで、思いを巡らせて、楽しみましょう。

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/939-98b609e8