夢参加NAブログwithポール・マッカートニー2017 Budokan&Tokyo Dome

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う夢参加NAブログです。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

環境省、女性のクールビズ「香り」推奨を撤回、文書も削除!香りは微香料、臭いは洗いで対処しましょう!

環境省、女性のクールビズ「香り」推奨を撤回、文書も削除!香りは微香料、臭いは洗いで対処しましょう!

スーパークールビズ(SUPER COOLBIZ)は、快適・健康・美しくがキーワード。この洗剤で衣類を快適&健康に!

環境省、女性のクールビズ「香り」推奨を撤回、文書も削除!香りは微香料、臭いは洗いで対処しましょう!

以前、環境省がスーパークールビズを新たな試みとして女性向けに通気性、吸湿性のいい服や涼しげな髪形、汗をかいても崩れにくい化粧品、においを抑える洗濯洗剤などの例を示して協力を呼び掛けていますとの話題を書きましたが、この項目については、撤回の発表をされましたね。

環境省が今夏初めて「女性のクールビズ」を提案し、洗濯の時に使う香り付き柔軟剤や制汗剤を薦めたところ、「香料などの化学物質で体調を崩す人を増やす」と市民団体が撤回を求めた。環境省は配慮の必要を認め、削除作業を進めている。

「女性のクールビズ」は先月20日に発表。ファッションなどの事例とともに、汗やにおいへの対策として「香り付き柔軟剤」「制汗剤、冷却スプレー、汗ふきシート」を挙げた。
これに対し、農薬や化学物質の安易な使用に反対する「反農薬東京グループ」など3団体が3日、撤回を求めた。室内や電車、バスで、柔軟剤などのにおいで具合が悪くなる人が出ることや、化学物質過敏症の患者が外出しにくくなることが考えられると指摘した。


女性クールビズ「香り」推奨を撤回 環境省、文書も削除~朝日新聞デジタル


香料付きの洗剤や柔軟剤、いや、香料そのものの商品が多くて、香料が入っていないとダメ!と言う位のブームですが、最近の香料の香りがキツ過ぎます。
ホームセンターに買い物に行っても、売り場の前を通ると臭いがします。しかも、異様に…
私、香料入りがダメと言っているのではありません。我が家では、男性の汗臭さが下着に残るので、必ず、香料入りの柔軟剤を入れています。でも、過激な程までの香料の香りが必要と言うわけではありません。適度な香料の配合量であれば、問題ないと思います。


しかし、夏場になれば、香料の香りが蒸発と共に漂いますので、更に香料の匂いが感じます。
その臭いが原因で化学物質過敏症になる場合があるようです。
化学物質過敏症の方は、石鹸、香水、住宅建材、家具、農薬など、様々な微量化学物質によって引き起こされる頭痛やめまい、吐気、呼吸困難などの症状により、安心して日常生活を送れないと訴えています。
今回の環境省の「香り」推奨を撤回は、そんな方の声に答える為の処置です。


香りについては、オーバー過ぎる製品が多いので、せめて、微香料程度にして欲しいのです。それで、充分、汗や体臭などの臭いは消臭出来ると思います。
タバコやアンモニア臭や下水や生活悪臭などは、香料で対処するよりも、「きっちりと洗う」と言った洗濯を重視した方が良いでしょうね。


近年の消臭ブーム、「○○で洗おう」なんて言葉で惑わされないように、汚れを洗い落とさないと、本当の臭いは取れませんよ!
洗剤や柔軟剤は、抗菌や消臭洗いが出来るタイプにしましょう!

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/865-74d8cd3c