fc2ブログ

Welcome to ゆめ参加NA blog

Ringo Starr LISTENING EVENT + 7" RELEASE!

管理人さん

管理人さん

Ringo Starr LISTENING EVENT + 7" RELEASE!

Ringo Starr LISTENING EVENT + 7



Amoeba Music Hollywoodでは、Ringoの今後のRecord Store Day EP、Crooked Boy(Linda Perryによる作詞・作曲、プロデュース、そして4月20日のRSDのみ独立系レコード店で入手可能)の特別なファン向けリスニングイベントを開催することをお知らせします。さらに、ファンにはEPから2曲が収録された限定版Amoeba Exclusive 7インチの購入チャンスも提供します。

イベント詳細:

4月18日(木)午前11時に、ファン向けにRecord Store Day EPのフル再生を初めて行います。

全ての参加者には、Ringo Starrのグッズ、Amoebaのギフト券、そしてRecord Store Dayのアモーバ・ハリウッドでRingoのEPリリースを購入するための1番目の列に並ぶ機会が当たるラッフル券をプレゼントします。

ファンは、限定版のAmoeba独自の赤いビニール7インチ("February Sky" b/w "Gonna Need Someone")を1人1枚まで購入できます。

オンラインや電話での注文は不可能で、店頭での購入のみです。

参加者は到着時にラッフル券を受け取ります。

EPの再生は午前11時に開始し、再生終了時に景品のラッフル券を引きます。

賞品を獲得するには、必ずイベントに参加している必要があります。

参加にはRSVPや購入は必要ありません。

Crooked Boy EPは、Record Store Dayである2024年4月20日に、独立系レコード店限定の黒と白のマーブルビニールでのみ入手可能です。ビニールディスクのみ2000枚が販売されます。

Ringo Starrからのコメント:“今年のRecord Store Dayに、EP Crooked Boyの独占版をリリースすることに本当に興奮しています。私はいつもレコード店が大好きで、リヴァプールの81 RenshawやBrian’s North End Music Storeから、[ロサンゼルス]のタワーレコードやアモーバ・ミュージックまで、Peace and Loveで応援しています。”

Crooked Boyには、全てPerryが作詞・作曲し、EPのプロデュースも手がけた4曲が収録されています。“February Sky”、“Adeline”、“Gonna Need Someone”、“Crooked Boy”がEPのトラックタイトルです。ストロークスのギタリスト、ニック・ヴァレンシが全てのトラックで演奏しており、一部の曲ではPerryがギターとバックボーカルを担当しています。

Amoeba Exclusiveの限定版7インチには、"February Sky"と"Gonna Need Someone"の2曲が赤いビニールにプレスされて収録されています。この7インチは、アモーバ・ミュージック・ハリウッドで店頭購入のみ可能で、数に限りがあります。1人1枚までの制限があります。

Ringo Starr LISTENING EVENT + 7" RELEASE!

Comments 0

There are no comments yet.