fc2ブログ

Welcome to ゆめ参加NA blog

ジョン・レノンの行方不明のハーモニカが50年後に発見~エイプリルフール記事

管理人さん

管理人さん

ジョン・レノンの行方不明のハーモニカが50年後に発見~エイプリルフール記事(4月1日)

ジョン・レノンの行方不明のハーモニカが50年後に発見

「フロム・ミー・トゥ・ユー」や「プリーズ・プリーズ・ミー」などのビートルズの名曲に収録されていたジョン・レノンのホーナー・ハーモニカは、最初に行方不明になってから50年以上経ってから発見された。

クロマチック・ハーモニカ協会(ACH)は、ハーモニカの歴史をリードする団体で、1959年型Cクロマチカ・ハーモニカが再発見され、その楽器がジョンの息子ショーンにサイン入りの封筒に入れて郵送されたことを月曜日に発表した。

この伝説的なハーモニカの物語は、1960年にビートルズ(ジョン、ポール、ジョージ、当時のメンバーであるピート・ベストとスチュアート・サトクリフ)が、最初のハンブルク滞在地に向かう途中、フォルクスワーゲンのバンでオランダを旅したことから始まります。当時のマネージャーだったアレン・ウィリアムズは、ピートがトイレ休憩を要求したとき、アーネムに立ち寄った。一行が施設を利用するためにDe Oude Mondharmonicawinkel(Ye Olde Harmonica Store)に足を踏み入れると、レノンはハーモニカをズボンのポケットに滑り込ませた。それに負けじと、マッカートニーはレジのボウルから数滴の甘草をかじった。

ビートルズのプロデューサー、ジョージ・マーティンは、レノンに、腕に叩きつけるのではなく、楽器に息を吹きかけてみることを最初に提案しました。やがて、彼はビートルズのファースト・シングル「Love Me Do」にハーモニカを収録できるほどハーモニカをマスターした。しかし、グループの全員がジョンの新しいおもちゃに満足していたわけではありませんでした。ジョージ・マーティンがこの曲で気に入らないところはないかと尋ねると、ジョージ・ハリスンは「そうだね、ジョンのハーモニカは好きじゃない」と答えた。それにもかかわらず、レノンはビートルズの初期のレコーディングの多くでこの楽器を演奏し続けた。

レノンはホーナーなしではめったにどこにも行かなかった。『A Hard Day's Night』の「I Should Have Known Better」のシーンで 、ポーカーの試合で負けたふりをしているシーンに見ることができます。1963年、ザ・ビートルズがロイヤル・バラエティ・パフォーマンスに出演した際、彼はこの曲についてジョークを飛ばし、観客に「ハーモニカをガラガラと鳴らそう」 “rattle their harmonicas.”と頼んだ。1964年、ビートルズの「I'm a Loser」の演奏中にシンディグでこの曲を演奏し、ビートルズの「レボリューション9」の未発表ミュージックビデオでヨーコと共演した。

ハーモニカが最後に目撃されたのは、映画「レット・イット・ビー」の有名なシーンの1つでした。レノンの曲「Dig It」のリハーサル中、リンゴはジョンに「君が弾いてほしいものを弾くか、さもなくば全く弾かない」と告げる。レノンはリンゴの頭にハーモニカを突きつける。
長い間、レノンは1970年、特にストレスの多い原始的な叫び声のセッション中に誤ってハーモニカを飲み込んだと思われていた。しかし、それでもビートルズ研究者の間で陰謀論が広まるのを止めることはできなかった。ハリスンがイマジンのセッション中にハープを盗み、フライアー・パークに埋めたのではないかと疑う者もいた。また、レノンの悪名高い「ロスト・ウィークエンド」の際に、レノンの飲み仲間であるハリー・ニルソンがストローとして使った後、置き忘れたのではないかと疑う人もいた。

2023年にハーモニカの専用検索を開始した後、ACHは匿名の情報源から、ハーモニカが中国の成都で開催されたThe Fest for Harmonica Fansのステージで発見されたという情報を受け取りました。中国行きの航空券を買うのに十分なお金を貯めた後、調査チームが成都に派遣され、機器の一連のテストが行われました。リードプレートで見つかった痂皮の唾液のサンプルが虫歯の陽性反応を示したとき、ハーモニカがジョンの伝説的なホーナーであることに疑いの余地はありませんでした。

関連ニュースでは、昨日ハーグでジョン・レノン・エステートに対して、De Oude Mondharmonicawinkelの現在の所有者であるNora Achterbergが訴訟を起こしました。彼女はハーモニカの損害賠償として8.99ユーロと未収利息28,345,890ユーロを請求し、今後のすべてのビートルズの伝記映画のスクリーンクレジットを要求している。

John Lennon’s Missing Harmonica Found After 50 Yrs

追記 このような記事は1年を通して見られることが多いので、記事の一番上にある日付欄を必ずチェックしてほしい。



4月1日の掲載ニュースでした。
内容もジョークなのか?それとも、間違い探し?と思う部分があり、笑って読み忘れて下さいネ。

Comments 2

There are no comments yet.
イシバシ
エイプリルフール

何で最期の追伸を訳してないんでしょうね。
>PS. Since folks tend to find these posts throughout the year, please be sure to check the dateline at the top of the article

>追伸:このような投稿は一年を通して見られる傾向があるため、記事上部の日付を必ず確認してください。

で、記事の一番最初を見ると「2024年4月1日」の日付がわざわざ赤字で強調されています。エイプリルフールですよね。フェイク記事にはご注意をという意味もあってのネタ記事なのでしょうけど、日付と追伸のネタバレを省いちゃったら、ただのフェイク記事になっちゃいますね。

管理人さん
管理人より、イシバシ様へ
Re: エイプリルフール

イシバシ様 エイプリルフールとのご指摘ありがとうございます。
あっ!そうですね!肝心な部分が…
このままだと、フェイク記事だけで収まらず、オオカミ少年(いや…オジサン)ニュースになりますね。(笑)