fc2ブログ

Welcome to ゆめ参加NA blog

ジョージ・ハリスンがブループラークで表彰されることになりました。

管理人さん

管理人さん

ジョージ・ハリスンがブループラークで表彰されることになりました。

ジョージ・ハリスンがブループラークで表彰されることになりました。

ジョージ・ハリスンはビートルズのアイコンとしての生涯と遺産が、ロンドン外で最初のブループラークの1つで記念されることになりました。

ハリスンの幼少期の家は、リヴァプールにあり、現在は記念碑の可能な場所とされています。

1943年2月25日に生まれたビートルズのメンバーは、7歳までリヴァプールのウェイバートリー地区の12 Arnold Groveに住んでいました。

150年間、この歴史的なイングランドのプログラムは首都に限られていました。

国立ブループラークの最初の一つを公開する際、芸術と遺産の大臣であるパーキンソン卿は、「国家的な生活に足跡を残した人々をもっと認識することを楽しみにしています」と述べました。

ロンドン外の最初のブループラークは、NHSで最初の黒人看護婦であるダフネ・スティールを記念し、ウェスト・ヨークシャー州のイルクリーにあるかつてのセント・ウィニフレッドの産院に設置されています。

Daphne Steele (1927 to 2004)

ダフネ・スティール(1927年から2004年)は、「静かな革命家」と評され、1964年に国民保健サービスで初の黒人看護長となり、歴史を作りました。

彼女は、ウェスト・ヨークシャー州のイルクリーにあるヒルサイド・コート(かつてはセント・ウィニフレッド看護ホームとして知られていました)にブループラークで表彰されました。


パーキンソン卿は、「次の2つのロンドン外のブループラークは、音楽のアイコン、作曲家、人道主義者であるジョージ・ハリスンと、20世紀でもっとも影響力のある陶芸家の一人とされるクラリス・クリフに捧げられ、彼らの国家的な貢献を記念します」と述べました。

ジョージ・ハリスンのブループラークのニュースは、リバプール大学のビートルズ、音楽産業、遺産のMAプログラムを率いるホリー・テスラー博士によって歓迎されました。

今後数カ月のうちに、国民生活への貢献を称えるために発表される予定です。



ジョージ・ハリスンが1970~1980年代に出演したテレビ番組でのスタジオ・ライヴや放送されたコンサートのライヴ・アーカイヴで
構成されたスペシャル・コンピレーション・アルバムが登場!
¥2,316
George Harrison The Live Collection CD

36%off ¥15,978
All Things Must Pass 5CD/BR Super Deluxe

Comments 0

There are no comments yet.