fc2ブログ

Welcome to ゆめ参加NA blog

母親の報酬は?ポール・マッカートニーのベース・ギターを50年後に返却した2児の母親が、報酬を得ることを望んでいます。

管理人さん

管理人さん

母親の報酬は?ポール・マッカートニーのベース・ギターを50年後に返却した2児の母親が、報酬を得ることを望んでいます。

母親の報酬は?ポール・マッカートニーのベース・ギターを50年後に返却した2児の母親が、報酬を得ることを望んでいます。

約1,000万ポンドの価値があるポール・マッカートニーのベース・ギターを52年間紛失していた彼に返した2児の母親が、その誠実さに対して報酬を得ようとしている。

52歳のキャシー・ゲストは、ヘフナー500/1エレキ・ベースを元ビートルズに返した際、ギター・ケースに、大学に通う2人の子供を養っているため、資金繰りに苦労していることを詳しく書いた手紙を入れた。

ポール・マッカートニー卿の長い間失われていたベース・ギターを返した母親のキャシー・ゲストは、報奨金を求めている。

キャシーは、マッカのチームがギターの返還に対して報酬を約束したと語った。

彼女は返事を待っているが、「サー・ポールの感謝の気持ちは知っている」という。

このギターは亡き夫ハディンが弟のグラハムから譲り受けたもので、イースト・サセックスのヘイスティングスにある彼女のロフトに20年間置かれていた。

1972年にバンから盗まれたこのギターは、パブの大家に "数パイント "で売られたが、今では1000万ポンドの価値があると言われている。

キャシーは、「私の夫は、別の家族が亡くなったときにそれを相続しました。」

「彼はそれがどこから来たのか知らなかったの。」

「彼は熱心なミュージシャンで、ポールのベースも含め、家にあるすべてのギターを弾いていました。」

「ふたりとも音楽が大好きで、今でも毎週末ライブに行っています。」

「そこの警備員に話をしたのが、すべての始まりでした。」

「彼の関係者が探している楽器の写真を送ってくれたの。」

「彼らはそれが彼らが探していた実際のベースであることを確認しました。」

「その後、彼らはそれをピックアップするために誰かを送ったの。」

キャシーは、マッカのチームは、彼が1961年にハンブルグで30ポンドで買ったギターを返してくれたら報酬を払うと約束していたと付け加えた。

彼女はこう付け加えた。

「ロックンロールの歴史の一部だし、彼らが小さなバンドだというわけでもありません。」



動画は拡張版になっております。


【Amazon.co.jp限定】ジョン・レノン&ポール・マッカートニー ソングブック 1957-1970(ビジュアルシート2枚セット 付) [DVD] ¥6,050

Comments 0

There are no comments yet.