fc2ブログ

Welcome to ゆめ参加NA blog

ジェット機墜落事故、乗客が516便内の混乱について語る~BBC

管理人さん

管理人さん

ジェット機墜落事故、乗客が516便内の混乱について語る

炎上する飛行機から逃げ出す乗客たち
ジェット機墜落事故、乗客が516便内の混乱について語る~BBC

グレアム・ベイカー
BBCニュース

379人を乗せたエアバスA350型機が東京に着陸中、2機目の飛行機と衝突した。
そして、ジェット機が炎を上げながら滑走路を疾走する熱と煙がやってきた。
そして生存本能が働き、人々は煙で充満した機内から逃げようと奔走した。
日本航空516便に搭乗していた全員が脱出できたことは驚異的である。
専門家は、完璧な避難と新しい技術が彼らの生存に大きく貢献したと語っている。

2機目に搭乗していた人々は、地震の被災者に援助を届ける予定だった小型の沿岸警備隊航空機であったが、これほど幸運なことはなかった。5人が死亡し、パイロットは重傷を負った。

日本の航空機火災、数百人が避難後に生還
捜査当局は、羽田空港で現地時間17時47分に何が起きたのか、なぜ2機の飛行機が同時に滑走路にいたのかを解明している。

今のところ、ビデオや乗客の証言は、数分間の恐怖と、そのあと自分たちが経験したことへの不信を描いている。

乗客のスウェーデン人、アントン・デイベ(17歳)は、エアバスA350が滑走路で停止したときの衝撃後の混乱について語った。
「数分のうちに機内全体が煙で充満した」と彼はスウェーデンの新聞『Aftonbladet』に語った。
「機内の煙は地獄のようにしみる。地獄でした。」
「私たちは床に身を投げ出しました。そして非常ドアが開き、そこに身を投げた。」
「私たちはどこに行くのかわからなかったので、ただ野原に飛び出した。大混乱だった。」
彼と彼の両親と妹は、なんとか無傷で残骸から脱出した。

煙で充満した機内の乗客
煙が充満し、逃げようとする乗客たち
煙で充満した機内の乗客

59歳の乗客である山家聡氏は、最初の衝突で飛行機が「横に傾き、大きな衝撃を感じた」と語った。

別の無名の乗客は、「着陸時に飛行機が何かに衝突したような衝撃があった」と語った。窓の外では火花が散り、機内は煙で充満していた」。

3人目の乗客は共同通信の取材に対し、「着陸した瞬間、何かにぶつかったような衝撃を感じ、上方に揺れた」と語った。

その瞬間の断片が携帯電話に記録された。

飛行機が停止したとき、まだ火花を散らしているエンジンからの赤い光を撮影した乗客もいた。乗客が叫び、客室乗務員が次の動きを指示しようとするなか、別の乗客は機内の映像を撮った。

ある女性乗客によると、着陸後、火災が激化し、機内は暗かったという。
「機内は熱くなっていて、正直、助からないと思いました」と彼女は日本の放送局NHKに語った。

別の乗客によると、ドアが1セットしか使用されていなかったため、脱出計画はより困難になったという。
「アナウンスによると、後部と中央部のドアは開けられないとのことだった。だからみんな前から降りた」と彼は言った。

機内をどれだけ早く片付けられるかの大きな要因となる、かさばる手荷物を持っている人はいないようだ。

航空アナリストのアレックス・マシェラス氏はBBCの取材に対し、乗組員は衝突後数分の重要な時間帯に「教科書通りの避難を開始することができた」と語った。

最初の90秒間、火災はエアバスA350の "あるエリアに限定されていたため、乗組員は全員を脱出させることができたという。

彼は、乗務員はどのドアが炎から離れているかを明確に理解することができたと述べた。

また、乗客はパニックに陥ると、例えばロッカーから荷物を取ろうとするなどして、事態を遅らせることができると付け加えた。

エアバスA350は、複合材、カーボンファイバーで作られた最初の民間ジェット機のひとつであり、最初の衝突とそれに伴う火災によく耐えたようだ

火災は急速に拡大し、飛行機を飲み込もうとしていた。ビデオ映像には、飛行機の胴体が真っ二つに割れ始めるなか、炎を食い止めようと奮闘する消防士の姿が映し出されていた。

奮闘する消防士の姿

乗客のヤマケ氏は、この混乱の中、全員が脱出するのに5分ほどかかったと語った。
「火は10分か15分で燃え広がりました」と彼は付け加えた。

澤田翼さん(28歳)は、「奇跡としか言いようがない、死んでいたかもしれない」と語った。

最終的に鎮火するまでには数時間を要した。乗客乗員14人が軽傷で手当てを受けた。

乗客たちはすでに、自分たちが経験したことを受け入れ、友人や恋人に無事を伝え、これから起こることに備えようとしていた。

澤田さんにはひとつの疑問があった。「なぜこんなことが起きたのか知りたい」と彼は言い、その答えが出るまでは他の飛行機に乗るつもりはないと付け加えた。

Japan jet crash: Passengers describe chaos inside flight 516



政府に対して、事故については、今後の教訓として事故原因の究明をして頂きたいです。
また能登半島の地震に遭われた方の救助・支援に奮闘される事を願っております。
最後に、亡くなられた方に黙祷を捧げます。

Comments 0

There are no comments yet.