ゆめ参加NAブログ with 北海道旅行記

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

ダイオウイカは大王イカ!NHKとテレ朝のアバターの対決はダイオウイカの勝利!アバターの方はイカ以下!?

ダイオウイカは大王イカ!NHKとテレ朝のアバターの対決はダイオウイカの勝利!アバターの方はイカ以下!?

ダイオウイカは大王イカ!NHKとテレ朝のアバターの対決はダイオウイカの勝利!アバターの方はイカ以下!?

見ました!?イカ!普通のイカではありません。強大イカ。その名も「ダイオウイカ」です。つまり、「大王イカ」です。
久しぶりに、新聞やネットで、世界で初めてダイオウイカが撮影出来た事と、その内容をNHKで放映される事は知っていました。その放映が昨日ありましたので、思わず見てしまいました。


番組名「世界初 深海の超巨大イカ」
いや~本当に面白いと言うか、思わず身を乗り出して、ワクワクしながら見ました。
最後のダイオウイカ(全身)のシーンだけでなく、深海で初めてみるダイオウイカの一部だけでも見た研究者達の驚きや歓喜が本当に喜んでいるのが、番組を通じて伺えました。これ驚き方はドラマや映画にはない表情でしたね。


ダイオウイカは大王イカ!NHKとテレ朝のアバターの対決はダイオウイカの勝利。アバターの方はイカ以下


ところで、ご存知でしたか?このダイオウイカの番組はNHKでしたが、裏番組でテレビ朝日が映画「アバター」を放送していた事を…
ジェームスキャメロン監督作品の世界的に大ヒットした映画です。まあ、以前、テレビ放送した事があるとは言え、我が家では話題にもならず、放送される事さえも知りませんでした。
どうやら、ツイッターでのつぶやき数でも、ダイオウイカを含む投稿が4万2000件に達したのに対し、アバターは1万3000件と3倍近い大差をつけられてしまったようです。それ程、この時間帯はダイオウイカ旋風が巻き起こっていたかが分ります。
で、ツイッターですが、こんな事がネットで…それは…


20世紀FOXホームエンターテイメントのツイッターは、番組開始直後から、
「私だってダイオウイカが観たい!でもチャンネルはテレ朝!」
「『アバター』にもイカが・・・! 日曜洋画劇場で『アバター』放送中!」
とダイオウイカをネタにしながら 懸命にPRをするものの、視聴者の関心を覆すには至らなかったそうな…
番組中頃からは、
「ダイオウイカ…絶対許さない」
といじけモードになり、最終的には、
「ダイオウイカの好物がイカってどうなんだろう…」
「窪寺博士おめでとう!」
と、すっかり一視聴者になって、ダイオウイカ撮影に成功した窪寺恒己博士への拍手まで贈っていた。
ソース:J-CASTニュース


私、実はダイオウイカの後に、たまたまチャンネルがアバターになりましたが、見る気がしませんでしたね…バーチャルとリアルの違いですね。
でも、テレ朝さん、どうせジェームズ・キャメロン監督の映画を放映するのなら、深海を舞台にしたSF映画「アビス」の方が、深海対決で話題になったでしょうね。


冗談はさておいて、ラストですが、いよいよ深海で、ダイオウイカが、おとり餌のイカをくわえた時に撮影出来たのですが、その登場の仕方が、またドラマチックです。突然に、しかも悠然と現れる巨大イカ!この瞬間を見て息を飲んだのは、研究者の方だけではないと思います。我々、視聴者の方々も息を飲んだでしょう…私もその一人です。
「きれい…」「美しい…」「輝いている…」
強大イカですから、もっとグロテスクで怪獣のような生き物を想像していたのですが、違いましたね…ゆったりと深海の中でゆらめくイカ…魅力的です。
でも、潜水艇が襲われなくて、安心しました…小さい時に怪獣映画の見過ぎたかな…


ダイオウイカは大王イカ!NHKとテレ朝のアバターの対決はダイオウイカの勝利!アバターの方はイカ以下


本当に興味深く見てしまいました。こんな番組でしたら、NHKさん、視聴料を払っている価値があったと思いましたね。
3Dなら、もっと良かったかもしれませんが、我が家のTVは普通のデジタルか…


ところで、今晩、「イカ飯」が晩食に出てきました(本当です)。
ダイオウイカ記念か…!?

NHKダイオウイカ・対・テレ朝アバターの視聴率対決はイカの勝利!2013年はイカ・ブーム到来か!?
視聴率対決はイカに!

こんな事にも…
夏はダイオウイカの映画でイカがでしょうか!?NHKが映画化!グッズも発売予定。
なりました。

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/749-eab4adf2