ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney One On One Tour 2017

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

今季休部のパナソニック・トライアンズ 優勝おめでとう!バスケットボール・第88回天皇杯 全日本総合バスケットボール選手権大会

今季休部のパナソニック・トライアンズ 優勝おめでとう!バスケットボール・第88回天皇杯 全日本総合バスケットボール選手権大会

休部のパナソニック・トライアンズ 優勝おめでとう!バスケットボール・第88回天皇杯 全日本総合バスケットボール選手権大会

素晴らしい試合、そして、プレーでしたね。
パナソニックVSアイシン、64対61の結果でした。
パナソニック・トライアンズが16年ぶり、10回目の優勝です。
しかも、2013年、休部が決定している中での優勝です。
2年ぶりの優勝を目指す強豪アイシンに挑む、パナソニックでしたが、前半パナソニックが負けていましたが、後半、勢いのある攻撃と防御で、最後の最後で逆転し、ついに栄冠を勝ち取りました。
監督・選手の優勝インタビューでも、「チーム一丸」、「最後の全日本の試合」と言う言葉がありましたが、本当に集中したプレーによる結果であったと思います。


前半終了で、14ポイント差もありましたが、ワトキンス選手の勝負所のシュートとディフェンスが決まりましたね。そして、苦手なフリーシュート!まあ、あれだけ決めれば充分です。
攻撃もさることながら、攻撃されたあとが重要だと分かる数字があります。それは、リバウンド・パナは47、アイシンは35なんです。つまり、この12の違いが勝負を分けたと言ってもイイでしょう。


そのパナソニックですが、JBL(日本バスケットボール・リーグ)(途中)は4位ですけれども、2位のトヨタ自動車を準決勝で破り、決勝では1位のアイシンに勝っての優勝ですので、本当に価値のある優勝です。

今季休部のパナソニック・トライアンズ 優勝おめでとう!バスケットボール・第88回天皇杯 全日本総合バスケットボール選手権
朝日新聞より


これから、リーグ戦の終盤になりますが、これから、トライアンズ旋風になりそうですね。最後まで応援しますよ!
で、先程、チケット申し込みしました。3月17日(日)が楽しみです!

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/748-be2afa78