ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney One On One Tour 2017

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

ヒートテックとモックネックとフリースを合体させたユニクロのシャツは軽い!暖かい!寒い!?

ヒートテックとモックネックとフリースを合体させたユニクロのシャツは軽い!暖かい!寒い!?

UNIQLOユニクロ・HEATTECHヒートテックフリース・モックネックTシャツ。暖かシャツは触れば分かる!

UNIQLOユニクロ・ヒートテックフリース・モックネックTシャツを音の花温泉でインナーとしての着用体験は!?

ヒートテックとモックネックとフリースを合体させたユニクロのシャツは軽い!暖かい!寒い!?

ヒートテックとモックネックとフリースを合体させたユニクロのシャツは軽い!暖かい!寒い!?

いよいよ、本日で長期の年末年始休暇が終了です。この休日の間、大した事(旅行や福袋買い物ツアーなど)もせず、家族の為に近所にお出かけをして、私の大事なお小遣いを使い果たし、明日からの私の生活はどうすれば良いかのかと途方に暮れそうな気分ですが、なんとか、このブログだけはサボらず更新出来た事だけが、唯一の救いなのかな。

で、年始から継続掲載しております「UNIQLOユニクロ・ヒートテックフリース・モックネックTシャツ」ですが、実は1着購入したあと、翌日、2着追加購入してしまいました。
そこで、早速、着用しましたので、その感想をレポート致します。
先ずは、結果から…


「軽い!」
「暖かい!」
「寒い!」
これでは、意味が分からないので、1つ1つ解説して行きます。

「軽い!」
さすが、化繊品だけあって、重みが感じられません。私が購入したサイズXLでは、重さ191gです。着ても軽い、軽すぎて着ている感じがしません。これまで冬物は重量感がある事が当たり前でしたので、物足りない事と、その重量感が温かみを感じさせる事もありましたので、違和感があります。因みに、肌着のヒートテックは、131gでした。


「暖かい!」
この衣類、モックネックと言うだけあって、首まであります。
このモックネックとは、英語でMOCK NECK、直訳すると、「模造品の首」と言う意味になりますが、首に密着する丸く高い襟であるタートルネック(turtle neck)のタートルの半分ぐらいの長さの衿がついているシャツの事を意味します。
タートルネックのように折り返すわけではないので、暖かさでは劣るようですが、締め付けられるほどの拘束感がなく、そこそこ首筋が寒くなることもない事を含めて、ファッションの1つにもなっています。
また、このシャツ、長袖ですので、つまり、首元と袖は暖かい!っと言う事になります。


では、「寒い!」とは
体に密着しないので、肌着を着ないと寒いです。
この衣類、ユニクロの2大ヒット衣類の「ヒートテック」と「フリース」の語呂を合わせて製品名にしており、しかも、「Tシャツ」も文字ってしますので、一般のTシャツや肌着を着なくても、暖かいだろうと思ったのが、間違いでした。
肌に密着しない事。起毛品である、つまり、毛羽立っているため通気性がある。前述の軽い、ニット性が低い、内側は触っても暖かくない…などから、これは寒い。


もう1つ、これは私のミスですが、サイズXLを選んだこと。これは失敗でした…
私は腕が長く、胴が長い(ほっといて下さい!)ので、これまでのユニクロ品は丈が短い場合が多く、最近は、ピッタリサイズのLよりも、XLを購入するようにしています。
この事は、以前購入したプレミアムダウンライトでも同様で、XLにしています。
また、私だけでなく、このフリースシャツを購入した際も、XLの残り在庫がほんの僅かであった事を思えば、皆さん、ユニクロは大きめのサイズを購入する事が鉄則になっているのですね。
いつもの通り、サイズはXLを購入したのですが、お陰で、ニット品であるにも関わらず、ややブカブカで肌にフィットしませんので、体との空間が生まれ、その空間が冷たいのです…
皆さん、フリースシャツを購入される時は、ピッタリ・サイズを購入しましょう。


で、こんな感想ですが、結局、「肌着のヒートテック」を着てから、この「フリースシャツ」を着る方が良いですね…これでも寒いので、今は、綿のトレーナーを着て、フリースも着ています…完全に着膨れしています。

あとは洗濯ですね…

追伸 2013年1月6日の毎日新聞に、「ストーリー・生き残るための変化」UNIQLOについての記事が載っています。UNIQLOを退社された玉塚氏の話、UNIQLOの過去と現状と将来、柳井正会長兼社長へのインタビューなど満載です。
毎日新聞をお読みの方は、ご覧になって下さい。

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/743-29cf0c41