fc2ブログ

Welcome to ゆめ参加NA blog

Amazon、ホリデーキャンペーンで友情の喜びを表現~ビートルズの "In My Life "を起用

管理人さん

管理人さん

アマゾン、ホリデーキャンペーンで友情の喜びを表現

60秒のヒーロースポット "Joy Ride "は、ビートルズの "In My Life "のインストゥルメンタル・レンディションがサウンドトラックになっている。



Marketing Diveによると、Amazonは2023年のホリデーキャンペーン「Joy is shared」を開始した。友情と楽しい思い出に焦点を当てたこのキャンペーンは、北米と12カ国で展開される。

この取り組みの中心は、ビートルズの "In My Life "のインストゥルメンタル・レンディションに合わせたヒーロー・スポット "Joy Ride "である。このCMは現在イギリスとヨーロッパで放映されており、アメリカとカナダでは11月13日に公開され、12月までテレビ、映画、ストリーミング・ビデオ、オンライン・ビデオ、ソーシャルメディアで放映される。

「Joy Ride」は、アマゾンの社内クリエイティブチームと制作会社Hungry Manとともに制作された。このホリデーキャンペーンには、ブラックフライデーなどホリデー商戦の主要期間に放映される3つの追加スポットも含まれる。

Amazonはこの季節、「喜びを分かち合おう」というグローバルマーケティングキャンペーンで人々の琴線に触れています。昨年のホリデーキャンペーンと同様、このキャンペーンはホリデーの幸福感と、しばしば混乱するホリデーシーズンにアマゾンが提供したい利便性を中心に展開されている。

この60秒のスポット「Joy Ride」は、3人の年配の女性が外の公園のベンチに集まっている様子を描いている。彼女たちは、子供たちや10代の若者たちがソリで丘を滑り降りるのを見ている。その後、女性のひとりがアマゾンでシートクッションを注文し、それを使って3人は一緒にソリをこぐ。ビートルズを象徴するヒット曲「イン・マイ・ライフ」は、喜びとノスタルジアというクリエイティブのふたつのテーマを結びつけるのに役立っている。



「Joy Ride」は、11月6日にヨーロッパと英国で初めて公開され、ウェイン・マクラミー監督とともに制作された。11月13日に米国に到着したこの広告は、今月末のビルボード・ミュージック・アワードの期間中に放映され、ホールマーク・チャンネルの季節限定コンテンツとともに流れる。「Joy Ride」に加え、アマゾンはブラックフライデーとサイバーマンデーの週を含む主要な販売期間に合わせて、また12月までの直前割引を促進するために、他の3つのホリデー広告を展開する予定だ。

感情的に誘導するメッセージは、インフレ圧力がホリデープランニングに影響するのではないかと不安に思っている視聴者の心に響く可能性がある。Deloitteの2023 Holiday Retail Surveyによると、今年のホリデーシーズンの買い物客は平均1,652ドル(前年比14%増)を投下し、パンデミック前の水準を初めて上回ると予想されている。

アマゾンは今年も心温まる広告を流している。同社のスーパーボウルCM「Saving Sawyer」は、実在する救助犬を題材にしたもので、USAトゥデイ紙が注目するアド・メーターで3位にランクインした。また、フレディ・マーキュリーのような口ひげを生やしたアイコンからヒントを得て、若い女性が顔のムダ毛を受け入れることを学ぶというスポット「Tache」をフィーチャーしたグローバル・キャンペーンもある。アマゾンの第3四半期の純売上高は前年同期比13%増の1,431億ドルだった。

アマゾンと同様に、他のマーケティング担当者もホリデー広告で感情を最優先している。月曜日に、サムズクラブは、物質主義よりも一体感を促進する「ギフト」と題された2つの広告を含む季節キャンペーンを開始した。小売企業もまた、この期間を利用して、お買い得品や価値に関するメッセージに力を注いでいる。今月初め、ターゲットは "However You Holiday, Do It For Less "というマントラに導かれたホリデー・キャンペーンを発表した。

Amazon embraces the joy of friendship for global holiday campaign



優秀なCMです。素晴らしい!ストーリー、演出、背景、カメラワーク、カット割り、出演者の表情…なんとも感情溢れる様子が画面から伝わってきます。そして…In My Life …ん…なんという演出!
あまりに良いので、迷わず、ブログに掲載しました。

お知らせ
Amazonの宣伝ではありません…先程、Threads(スレッズ)を始めました。
NAドリのtebichi様からのご推薦です。ポールも、X(旧Twitter)から、Threads(スレッズ)に乗り換えたようですので…

私のスレッズは…
『ゆめ参加 NA Beatles World News』です。「ゆめ参加」で検索すると、beatles.worldnewsが表示されますので、ぜひ、フォロー、よろしくお願いいたします。


では、ここからは、Amazonからの宣伝です。(笑)
        

Comments 0

There are no comments yet.