fc2ブログ

Welcome to ゆめ参加NA blog

コレクターズアイテムの苦労。ノルウェーより、カセットが間違って送られてくる!

管理人さん

管理人さん

コレクターズアイテムの苦労。ノルウェーより、カセットが間違って送られてくる!

コレクターズアイテムの苦労。ノルウェーより、カセットが間違って送られてくる!

「ビートルズの最後の曲」の様々なフォーマットが発表されたとき、私は少なくとも黒の7インチ・ヴァイナル・シングル(イギリスのシングル・コレクションを完全に保つため)、カセット、そして10インチの黒のヴァイナル・シングルを手に入れようと思っていた。だから、海外から注文しなければいけないと思いました。私は、さまざまな7インチのシングルと、黒と赤の12インチがノルウェーのショップで入手できるとしか思っていませんでした。そして、私は正しかった。これらの形式のいくつかに制限が設けられました。例えば、赤いビニール製の12インチレコードは、すべての国の1つのチェーン店でしか入手できませんでした。アメリカのTargetの店舗、イギリスのHMVの店舗、日本のタワーレコードなどで見かけます。シングルの「独占」バージョンを宣伝するための巧妙な方法ですが、世界中のさまざまなチェーンストアでリリースされたため、実際に生産された数はそれほど「限定的」ではありません。ここノルウェーでは、Platekompanietが「独占的」権利を得ました。

カセット盤
友人は、カセット・ヴァージョンはおそらくこのシングルのレア・エディションの1つになるだろうと提案した。私は今でもカセットを集めているし、カセットでビートルズというFacebookグループの管理者をしているので、とにかくそれを手に入れようと思っていました。古いカセットテープを捨てたことは一度もありません。しかし、カセットはビートルズのオフィシャルストアとユニバーサルミュージックのオンラインストアでしか入手できなかったので、発売されたばかりのデンマークのユニバーサルミュージック公式オンラインストアでカセットを注文しました。
発売日が来て、カセットテープが実際に届きました。しかし、パッケージを開けてみると、間違ったカセットが送られてきたことに気づいてがっかりしました。「Now and Then」のカセット・シングルの代わりに、テイラー・スウィフトのアルバム・カセット「1989 (Taylor's Version)」が送られてきた。

そして、間違ったカセットが入ったのは私のパッケージだけではありませんでした、同じ店から彼を注文した友人も同じ経験をしました、そして彼のものは私と同じ日に配達されました。私たちは、梱包時にロボットによるハンドリングが必要だと考えました。いずれにせよ、私たちは二人とも文句を言い、「Now and Then」のカセットは店頭で「売り切れ」と表示されていましたが、最終的には正しいカセットを送ってくれました。
リンゴは最近10インチのEPをリリースし、ローリング・ストーンズは「Angry」を10インチとしてリリースしたので、10インチが欲しかった。「Savage Young Beatles」から「From Us To You – A Parlophone Recording Session」まで、とにかく10インチのレコードが好きでした。しかし、この10インチでは運が悪かった。この製品は、米国、英国、カナダ、メキシコ、コロンビアのSpotifyサブスクライバーのみが利用できました。そのため、ノルウェーのSpotifyサブスクライバーである私には、それを注文する方法がありませんでした。そして、この10インチ・シングルは、その中でも最も希少なものとなった。ちょうど彼らがebayで行く価格を見てください。
以上がコレクターズアイテムの作り方です。彼らが様々なフォーマットを発表したとき、彼らは安価なCDシングルについて言及するのを忘れていました。しかし、発売日に登場したので、他のものと一緒に製造されました。しかし、アメリカでは、CDシングルは他の場所で発売されてから数週間後にリリースされました。
スカンジナビアのレコード店で入手できるシングルの数に制限があり、当初はノルウェー、スウェーデン、デンマークの各国で各色のレコードが100枚しか入手できませんでした。
オリビアの時計の話に移りましょう。



日本でも、BlueのLPレコード・ブルー盤を注文したのにも関わらず、中身は黒盤であったとの話があり、交換で決着したらしいが、まさかこのようなミスがあるとは…
最近は、直輸入盤でレコードはシールドされているので、日本側で中の盤を確認する事が出来ない事が問題をスルーさせてしまっている原因です。
どこでもヒューマンエラーはありますので、クレームに対して、きっちり対応されているお店は誠実だと思います。
そう言えば、以前、盤質事態の問題のレコードがありましたが、レコード会社側と購入者側の相違があり、全てが全て、交換出来たわけではなかった事がありましたね。
モノは、リスクも考えて購入しなくてはいけませんね。

Creating a collector’s item

        

Comments 0

There are no comments yet.