ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney One On One Tour 2017

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

ペニーオークションのサクラと詐欺と閉鎖。Yahooオークションの詐欺被害と出品

ペニーオークションのサクラと詐欺と閉鎖。Yahooオークションの詐欺被害と出品

ペニーオークションのサクラと詐欺と閉鎖。Yahooオークションの詐欺被害と出品

先日、こんなメールが届きました。
「弊社が運営しておりますワールドオークションはこのたび、11月14日(水)をもちまして、サービス終了をさせて頂くこととなりました。」
そう言えば、以前このオークションを盛んに見た事がありました。ブームの時に、お恥ずかしながら、数千円投資…勿論、落札…出来ませんでした。その内、時間の無駄と思って辞めました。今回の案内は、先ず「やっぱり…」ってところです。そうしたら、今度は、こんなニュースです。


入札ごとに手数料が必要なインターネットの「ペニーオークション」で購入意欲をあおる「サクラ」を介在させたとして、NPO法人「消費者支援機構関西」(大阪市)が運営会社(東京)に全国初の消費者団体訴訟を起こすと通告したところ、突然、サイトが閉鎖されたことがわかった。

参加者に何度も入札させ、不当に多額の手数料を得ていた疑いがあったという。
今回、閉鎖されたのは「ダイヤモンドオークション」。家電製品などが出品され、全商品とも0円からスタート。参加者が入札すれば、価格は商品によって1~15円ずつ上がり、終了時間が20秒間延長される。

(YOMIURI ONLINE)

まあ、こんなもんでしょうね。噂では当初、運営会社の人が介入していたのが、今は、機械で自動に値段が釣り上がっていくような話を聞いています。それにしても、あのシステム、買えなくてもコイン(お金)を支払わなくてはいけないので、詐欺なのか?参加した方が悪いのか?
それなら、まだYahooオークションのように、落札出来た人のみが金額を支払う方が良心的です。


私、Yahooオークションを利用する時がありますが、一度だけ、詐欺に会いました…
2004年、まだオークション初心者の頃、ホットプレートを落札したのですが、入金しても、商品が送られてこない…おかしいな~と思っていると、ヤフーの事務局からメールが来たり、テレビで「大規模なオークション詐欺」について…ニュースが流れていました。
後日、テレビ局「日本テレビ・ニュースプラス1」からメールで問い合わせがあったり、ニュース番組で特集が組まれるなどで、当時話題の出来事でした。
こんな事は初めてでしたので、一応、警察に被害届を出したのですが、結局、数千円の少額でしたので、補償させず泣き寝入りでしたけども…


しかし、こんな事では、メゲません。元を返してもらう為に、家にある要らないもの、いや、使わなくなった良品をオークションに出品し、あっという間に、倍返しになりました。
それからの出品は…嫁さんが捨てようとしたマニアが喜ぶポケモンの景品や、子供が遊ばなくなった玩具、中には古いディズニーランドの「教育冊子」(年数が経過すれば、我が家ではゴミ扱い…)、そして、あるキャラクターイベント情報など多数…
勿論、落札もしています。数多くの音楽CDから、ブログでも度々話題にするGalaxy Tab、ストアから服、オークションで見て気に入ったカントリー調の子供机も落札。一番の買い物は、個人出品されていた「コスガのプロヴァンスの食器棚」(これは超お得でした!今も自慢の1品です。)の落札など…
そんな事を続けて、評価500以上…
最近は出品よりも落札が多くなりましたけども…


イメージが良かったり、悪かったりするオークションですが、私が知っている企業さんもオークションで商品を出品されている程、今や「ストア」として重要な機能を果たしていますので、オークションの適正化は大切です。

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/693-30e5eaa3