夢参加NAブログwithポール・マッカートニー & NA Dreamers

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う夢参加NAブログです。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

混ぜるな危険は、身の回りにもあります。塩素系は生ゴミ、食酢、アルコールも混ぜると危険

混ぜるな危険は、身の回りにもあります。塩素系は生ゴミ、食酢、アルコールも混ぜると危険

混ぜるな危険は、身の回りにもあります。塩素系は生ゴミ、食酢、アルコールも混ぜると危険

水酸化ナトリウム(苛性ソーダ)とアルミ缶。爆発の危険!混ぜてはいけないものとは…

今月、アルミ缶に入れた水酸化ナトリウムが爆発する事故がありましたが、その事故がきっかけで、「混ぜるな危険」について取り上げる番組が増えたようです。
今朝もそんな番組がありましたので、その一部をご紹介。


先ずは、トイレ掃除の際に、錠剤タイプの排水口用洗浄剤を入れてから、トイレ用酸性洗浄剤で掃除をしていると、咳と手のしびれを感じるようになった…
一般的に塩素系と酸性を混ぜてはいけない事は、皆さん、ご存知だと思いますが、「排水口洗浄剤」って何?と思われた方がいると思います。


排水口用って、台所に使うものでは?臭いの酷い所に使った事がある!その洗浄性の良さと臭い取りからトイレにも使用される方がおられるようです。
その良さの理由は、この錠剤が塩素系だからです。では、その成分はと言いますと、「ジクロロイソシアヌル酸ナトリウム」です。


ジクロロイソシアヌル酸ナトリウムは、次亜塩素と同じく塩素系です。日本では医薬品指定になっております。海外では食品添加物として認可されている所もあります。一般的には、プールや浄化槽の殺菌に使用される機会が多いですね。

こんな成分もある塩素系ですが、
混ぜると危険なものとして、食酢も該当します。そして、生ごみも!
生ゴミにはレモンの絞りカスが入っている事がありますので、混ぜてはいけません。
アルコールも該当します。
そんなの分からない!と思われますが、この事故がきっかけで、何と何を混ぜてはいけないのか、注意書きを見られる機会が増えれば、このような事故が減っていく事になって欲しいですね。


私は、仕事とプライベートが混じって、近頃、目が回っています…これは、老眼の為か!?

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/678-e9d41426