ゆめ参加NAブログ with 北海道旅行記

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

山中教授は、どこの洗濯機の機種を選択(せんたく)するのかな!?でも、今や洗濯機は20万円台!

山中教授は、どこの洗濯機の機種を選択(せんたく)するのかな!?でも、今や洗濯機は20万円台!

山中教授は、どこの洗濯機の機種を選択(せんたく)するのかな!?でも、今や洗濯機は20万円台!

我が家の洗濯機は、ナショナルの全自動洗濯機7kgタイプ。既に7年も使っています。
脱水の時にガタガタ震えるので、もうそろそろ買い換えないといけないのですが、まだ、動くので、使っています。もし、一部、故障があっても、直せば、動くのであれば、修理して使うと思います。
ところで、この方の場合は、どうなんでしょうね。


ノーベル医学・生理学賞の受賞が決まった山中伸弥京都大教授ですが、受賞の報を受けた際、故障した自宅の洗濯機を修理中、受賞の連絡を受けたとの事で話題でしたね。
そこで、田中真紀子文部科学相は、10月19日の閣議後記者会見で、山中教授に対し、閣僚からお祝いとして、洗濯機購入費を贈ると明かした。既に18日に目録を関係者に渡したという。


田中氏は「ドクター(山中氏)が18日上京していたので、人を介して目録を渡した」と説明。
文科省などによると、藤村官房長官、前原国家戦略相、樽床総務相は出身選挙区の関係で、寄付行為を禁ずる公職選挙法に触れる恐れがあるため、3人を除く16人が個人的に1万円ずつ贈ることに決めたという。


合計16万円の目録ですか…まあ、洒落っ気?があってもイイじゃないですか、気持ちが大事ですから。私は、注目しているのは、山中氏が、どこの洗濯機を購入するのかです。(どうでも、良いことかもしれませんが…)
16万円ですよ…さぞかし、高級な洗濯機が買えるだろうと思い、調べてみました。


日立:ヒートリサイクル 風アイロン ビッグドラム スリム BD-S7400L
洗濯槽裏側などの汚れを洗い流す「自動おそうじ」機能や「ヒーターレス節電乾燥」を搭載しています。14万円


パナソニック:NA-VX7100L
“たたき洗い”“もみ洗い”“押し洗い”と「全方位シャワー」を組み合わせた新開発「スピンダンシング洗浄方式」を採用で、最速約30分洗濯を実現。15万円


東芝:ヒートポンプドラム ZABOON TW-Z8500L
抗菌水による自動おそうじ機能で洗濯中に洗濯槽・水槽を除菌します。21万円!


シャープ:ES-Z100L
限られたスペースにびっしりと種をつける“ひまわりの種”の螺旋配列をドアガラス内側に応用した「ひまわりガラス」を搭載。従来のドラム内側に加え、「ひまわりガラス」の凹凸による「全方向スクラブウォッシュ」で、こすり洗いの効果が得られます
このブログでも紹介した注目の機種、なんと、お値段、26万円!


これでは、予算オーバーではないか!?16人では足りませんよ。あと10人必要でしたよ、田中さん。
私でしたら、価格ドット洗濯機ランキングNo1の日立・「シャワー浸透洗浄 エアジェット乾燥 白い約束 NW-7MY」お値段、なんと!3万円でも構いませんよ。


ところで、山中さんの洗濯機、修理して、直ったのかな…!?

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/670-701aaf3a