ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney One On One Tour 2017

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

Apple VS  Google、混迷の猿・蟹・訴訟合戦。漁夫の利は、Microsoft?

Apple VS  Google、混迷の猿・蟹・訴訟合戦。漁夫の利は、Microsoft?

ipad 2012

今頃になって、また、マジマジとタブレットを店頭で見るようになりました。
見ている機種は、Apple社「iPad」です。
Windowsではありませんので、機能が異なり、Windowsでは、当たり前のように出来る事が、iPadでは出来ない事、慣れないと使いこなせない面もあるでしょうが、フォルムは本当に美しい。Acerや東芝、ASUSと比べても、やはり、iPadの方が綺麗で見やすい。さすが、これまで、デザインにこだわってきたAppleである。しかも、動きはスムーズです。プレゼンや端末機器として採用される企業があって、当然かもしれません。
これは、パソコン、タブレットだけでなく、携帯電話でも同様で、iPhoneは他社と異なる良さがあります。でも、段々、他社がiPhoneに近づいてきたな~と思っていたら、ついに、訴訟になりましたね。


元々は、Googleが開発したAndroidが無料で提供されるようになって携帯端末メーカーのスマートフォンの開発を簡単にした事が発端です。
なんせ、Apple創業者・故スティーブ・ジョブズさんが、「iPhoneの盗作。Androidを滅ぼす」と話したと言われているくらいですから…
今や、スマホの世界シェアは、韓国のサムスン電子(Samsung Electronics)・Androidが32.2%で断トツのトップ。次が、AppleのiOSで16.7%、ノキア・シンビアンの6.6%、4位が日本ではフォトフレームでよく見かける台湾のHTC・Androidの5.8%…勿論、日本のメーカーはランク外です。
Appleとしては、Samsung にシェアを奪われた(奪ったのは、他にも?)のですから、口の悪いジョブズさん「水爆を使ってでも抹殺する」と激怒されるのも頷けます。


今だに、ガラケーを使用している私にとって、全く利害関係がない話題ですが、この訴訟がスマホだけでなく、タブレット型パソコンにまで至るのではないかと思っております。
そうなると話は別です…
実は、私、タブレット型を1台所有しているのですが、機種は、Samsung・初代Galaxy Tabです。デザインや機能面では素晴らしい1品です。何と言っても、SIMフリー!が特に良い点です。でも、困ったことに、今だに慣れません…使い難いですAndroid。
と言うよりも、ただ単に、私が使いこなせていないと思うのですが、一番の課題は、パワーポイントが化け字になります…仕方がないので、PDFにしてから見ていますが、面倒くさい。EVERNOTEを使っているのですが、ソフトの問題かな…
その他、色々、慣れないシーンがありまして、この機種の本来の機能を使いこなせていない。そんな中、iPadに興味を持つのは良いとして、もし、手元にあったら、使いこなせるのだろうか…使ってみないと分かりません。


そんな状況の中、MicrosoftがWindows8の機種を年内に発表するとされています。
これまで、Windows7タブレット型では画面切り替わりが遅かったり、駆動時間が短かったりと課題がありましたが、もし、Windows8が、それらの課題をクリアーしていれば、ビジネス用途での本命のOSになるかもしれません。
しかも、SamsungがWindows8搭載スマホ・タブレットを発売すると発表しています。


ATIV Smart PC

このビジネスが起動に乗れば、他社も同様の動きになる可能性もありますね。

そうすると、また、私…迷う…Windows派の私としては、興味津々です。
でも、デザインは、iPadに比べて、ちょっと…って、感じです。

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/629-454591a2