ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney One On One Tour 2017

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

家事の節電は、洗濯を意識しています。汚れと衛生面には、この洗剤を意識して下さい。

家事の節電は、洗濯を意識しています。汚れと衛生面には、この洗剤を意識して下さい。

昨日はブログで、節電の効果はエアコンにあり!と言う感じの内容を書きましたが、本当にエアコンだけ!?と思われた方は、私だけではないと思います。
一般の主婦の方にとって、時間を要する事が多い「家事」。その家事においては、どのような節電の意識があるのかを調査した結果が出ています。それを、御紹介。


調査によると、 家事別でみると、最も節電を意識した家事は「洗濯」で28.9%となり、前回調査でトップであった「料理」を上回ったようです。
年代別で見ると、最も節電を意識した家事は、50代で「洗濯」、20代で「料理」と、年代が上がるほど「洗濯」で節電を意識する傾向にあったという結果が出ています。


家事では、洗濯が選択されているとは…と、どうでも良い書き方は置いといて、洗濯で節電が出来るんですね!
その例題を上げていきますと…尚、( )は、私の心の叫び


洗濯を時短する。スピードコースの「洗う」を選ぶ。(でも、汚れ落ちが心配…)

洗濯機のタイマーを活用する早朝洗濯をする。(昼間のピーク時間帯を外す事で節電。)

風呂の残り湯を洗いに使う。(確かに水道代節約にもなります。)

乾燥機を使わない。乾燥機能の違いも消費電力量に 大きく影響して来ます。(我が家、そんなイイ洗濯乾燥機ありません…)

洗濯回数を減らす。(無理だよ!洗濯物多いのだから!詰め過ぎは、汚れが落ちないし、濯ぎ性もよくありません。)

すすぎ1回。(節水効果!)

使わない時は、電源を拔く。(これ、やっています。)

ン~沢山、洗濯の節電方法があるものですね。
中には、ちょっとお勧めしない内容もありますが、参考になる内容もあったと思います。主婦の皆さん、如何でしょうか!?
でも、もう既に、洗濯節電やっているわよ!と心で叫んでおられる主婦の皆さん、これは、行なっていますか?


頑固な汚れがあると、ついつい、洗濯時間を伸ばしている方…

なんと!ばい菌いっぱいのお風呂の残り湯で洗っている方…

いつも、ギューギュー詰めで洗っている方…


こんな洗濯では、汚れは落ちていないし、実は、衣類に、バイ菌が残ったまんまですよ!
綺麗に洗って、衛生洗濯!
洗濯には、この洗剤を、選択して下さい!


黄砂と花粉と洗濯の部屋干し。抗菌&消臭&除雑菌が出来る粉末洗剤の広告発表!

これで、汚れも、バイ菌も、ByeBye菌です!

Google Translate
英語を意識された方は、クリック!

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/626-0f5e7f1f