ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney One On One Tour 2017

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

関西電力の節電効果で11%ダウン!エアコンの使用控えが貢献?ダイキンのラクエアは本当にラク!

関西電力の節電効果で11%ダウン!エアコンの使用控えが貢献?ダイキンのラクエアは本当にラク!

関西電力の節電効果で11%ダウン!エアコンの使用控えが貢献?ダイキンのラクエアは本当にラク!

この夏、節電・節電と言われて、皆さん、どのくらい節電をされましたか!?
我が家では、こま目に電気を消す事、日中のエアコンは極力避ける事くらいだったかな…日頃、家にいない私には何とも言えない場面があるかもしれませんが、取り敢えず、関西電力が8月23日に、こんな発表をしていたので、目標達成!と言って、喜んで良いのかもしれませんね。


今夏の節電要請期間(7月2日~9月7日)中の電力需要実績について、今月17日時点で平成22年夏比で約11%(約310万キロワット)の節電効果があったと発表した。先月30日に発表した前回の約9%(約240万キロワット)という節電効果を上回り、22年夏比10%以上という今夏の管内節電目標を達成しています。

大規模工場などの産業用は約12%(約115万キロワット)、オフィスやスーパーなどの業務用では約11%(約130万キロワット)の節電効果がそれぞれありました。
関電は「家庭用と業務用は、気温が高くなった際にエアコンの使用を控えていただいた結果ではないか」と分析しています。産業用に関しては「ピークシフトや休日を振り替えた効果が大きい」としています。


確かに、エアコンの温度については、気を使っていますが、今、我が家は、28℃設定です。
しかも、今年の夏前に、エアコンを買い換えましたので、省エネにもなっているはずです。
その機種は、ダイキン工業の「ラクエア」です。
このエアコン、リモコンに温度センサーを内蔵。人の周りの温度を見守り、冷やし過ぎを防止。室温・湿度上昇を検知して未然に防ぐ「高温パトロール」モードを搭載など機能がありますが、一番の売りは、実は、「リモコン」なんです。


そのリモコンは、千葉大学デザイン心理学研究室と共同で開発した「かんたん見守りリモコン」を採用した点が特徴です。
実は、私、当初、このリモコンには興味がなかったのですが、使い始めて分かる便利さです。
ボタンがデカくて、操作がしやすい!リモコンの音痴の私でも簡単操作!
温度表示もデカくて、近眼?(老眼?)の私でも見えます!
リモコンがデカイので、失くしません!
スイッチを入れたり、変更すると、音声で教えてくれます。耳の悪い私でも聞こえます!
と、まるで、年寄り!?向けのような機能ですが、量販店の売り場で、ダイキンの人が、一生懸命、このリモコンを一押しただけはあるなと思います。


エアコンで快適生活!って感じですかね。
でも、この夏の電気代、まだ請求が来ませんので、本当に、節電になっているのか…!?
しかも、我が家、節電・節電と言いながら、この夏から、オール電化にしてしまったので、期待と不安の電気料金です。


という事で、私も、デカく製品紹介を!

黄砂と花粉と洗濯の部屋干し。抗菌&消臭&除雑菌が出来る粉末洗剤の広告発表!

この夏は、衛生洗濯ですよ!

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/625-129ad131