ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney One On One Tour 2017

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

オジサン臭の加齢な臭いは、華麗な匂いに出来ないものでしょうか…それとも…

オジサン臭の加齢な臭いは、華麗な匂いに出来ないものでしょうか…それとも…

キッチンの洗剤

この盆休み、我が家のリビングに入ると、今まで嗅いだことがないニオイがした。
甘い香り…私には、ちょっと鼻に付く…。リビング内に芳香剤を置いている形跡はなく、香りの消臭剤を噴霧する事もないけれども、ニオイがする。
2~3日経ってから、どうしても、気になるので、嫁さんに言った所、「これじゃないの…」と言って、あるアルファベットの社名のメーカーの台所用洗剤を持って来た。
「Moist Care フローラルオアシスの香り 手にやさしい ローズエキス成分配合」
確かに、嗅いで見ると、「これだ!」と。
キッチンからのニオイが漂ってくるとは言え、あそこまで、ハッキリとしたニオイが漂うとは、思わなかった。
それ程、この芳香成分が、キツイ事が分かった。


最近、洗剤や柔軟剤関連のキーワードの1つとして、上げられるのが、「香り」です。
この香りとは、嗅覚を刺激する主に自然界に発生するにおいを意味しますが、主に商業目的で製造販売される香気を持った有機化学物質も香りと表現します。
そして、より魅力的な、より美味しそうな、より心地よい、より刺激的な香りを、「香料」として作られるよになっていますが、刺激的な香りは、反面、感情をオーバーさせる範囲に達する事もあるのだと感じました。


これらの香りのニオイは、日本語の漢字で、どのように書かれるのでしょうか…
アロマテラピーなど、良い匂いを嗅ぐと気分が落ち着いたりします。良いニオイは、「匂い」と表記され、「かおり」とも言います。華麗で華やかな演出に用いられる事もあります。
反対に、嫌な臭いを嗅ぐと気分が悪くなります。嫌な「におい」は、「臭い」と表記されます。
世間で話題になるのは、加齢臭、いわゆる、おじさん臭ですね。不飽和アルデヒドの一種であるノネナールが臭いの原因です。


始めの話のように、いい香りの匂いが、臭いとして、受け止められるように、オジサンとしては、加齢な臭いも、華麗な匂いに感じ取ってもらえると、嬉しいのですけどもね…

明日は、ライトニュース8月号の掲載です。今日の話に関連した内容になっていますので、明日もご覧になって下さい。

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/619-49c4b8a5