ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney 1on1 US Tour & NA Dreamers

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

ポール・マッカートニー、ロンドン五輪オリンピックでヘイ・ジュードの熱唱!でも、音声トラブルとNHKに苦言

ポール・マッカートニー、ロンドン五輪オリンピックでヘイ・ジュードの熱唱!でも、音声トラブルとNHKコメントに苦言

ポール・マッカートニー、ロンドン五輪オリンピックでヘイ・ジュードの熱唱!でも、音声機器とNHKコメントに苦言

ポール・マッカートニー、ロンドン・オリンピックでヘイ・ジュードの大合唱!(Paul MaCartney IN LONDON Olympic Hey Jude)

先ずは、THE END のオープニング・ソング

ポールの声もよく出ており、頑張る70歳です。

paul mccartney olympic

でも、何だか、テレビからの音量が聞こえ難いです。

鐘の音のあとに、

ヘイ・ジュード!

でも、音が二重になっていますね…
ポールのボーカルも、ドラムの音も…
マイクが、マイクの音を拾ってしまったのでしょうか?
「あれ!?」と思って人もいるでしょう。
この晴れ舞台にミスか?テレビ側の音声トラブルかな。
そうすると、NHKでなく、BBCの問題なの?
五輪公式放送局は、BBCですから…

その後、二重音は解消されましたが、あとで問題になるでしょうね。
本当の所はなんだろうか…?

ところで、ポールの着ていた服は、娘さんのデザイナー、ステラ・マッカートニーのデザインのようですが、ジャージに見えなくはないですね。(失礼しました。)
でも、ラメが入って、高いのでしょうね…

ポールの声
良かったですね。いきなり、ハイテンションで、歌って、盛り上げる必要があるので、大変です。
でも、これも、音声機器の問題か?途中、ピアノから離れて、大合唱する際のポールのマイク音が聞こえ難いのが、残念です。
もしかして、NHKが音量を下げたとか!?

しかも、NHKが気を利かせたのか!?演奏の途中で、コメントを入れたが、「日本の金メダル期待…」、そんなコメントは要りません。
音楽を通じて、世界中が1つなり、合唱している時なんだから、日本の事だけでなく、世界に向けたメッセージが欲しかったですね。
この曲を演奏する事は、報道の通りでしたので、「ヘイ・ジュード」の曲についてとか、「ビートルズとイギリス」についてとかの内容なら、まだ、良かったのですけども。
それよりも、コメント要りません。

この演奏を見ている人は、ポールの演奏を見たかったのです。
テレビを通じて、合唱に参加したかったのです。
あの大合唱は、「ヘイ・ジュード」のクライマックスなんです。
間奏部分は、ポールと、会場の方々と、テレビを見ている人々が、1つに結びつく、重要なシーンなんですよ。
それを、音声機器の関係で、ポールの声が聞こえ難いからと言って、コメントを入れる所ではありません。

ちなみに、先程、イギリスの方がアップしたyoutubeを見ましたが、演奏の途中に、アナウンサーがコメントを入れるなんて、英国では、あり得ません。

とにかく、せっかく、ポールの声量が良かったのに、あの音の拾い方は、問題です。
閉会式は、こんな事がないようにして欲しいです。


29日のブログでは…
ポールマッカートニー(Paul MaCartney)のオリンピック(LONDON Olympic)、急遽、生演奏で、ヘイ・ジュード(Hey Jude)を歌う

30日のブログ
ポールのオリンピック Paul MaCartney IN LONDON Olympic、口パクから生・LIVEに急遽変更。出たとこ勝負の、このブログ…

31日のブログ
ポール・マッカートニー(Paul MaCartney IN LONDON Olympic)オリンピックの報酬は、1ポンド!価値のある名誉な1ポンド!

閉会式は、これまた、私、期待!?の ザ・スペシャルズ です。
中継あるかな…

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/606-a51a2cf2