ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney One On One Tour 2017

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

台風4号上陸!交通機関・会社・お店・学校も大慌て。太平洋高気圧の影響で、猛暑になる!?

台風4号上陸!交通機関・会社・お店・学校も大慌て。太平洋高気圧の影響で、猛暑になる!?

台風上陸!
皆さんの会社も、小売店も、学校も、なるべく早く帰るように言われている所が多いでしょう。暴風雨が心配だからだと思うが、一番心配なのは、交通機関が止まってしまうことでしょうね。
しかし、この6月に台風とは、どういう事か調べると次のような内容があった。


台風4号が日本に接近しているのは、太平洋高気圧が、この時期としては強く張り出しているのが原因だ。
夏の暑さをもたらすこの高気圧は、6月にはまだ勢力が弱く、この時期の台風はフィリピン方面に西進するか、はるか南の海上を進み、日本まで到達しないのが一般的。
ところが、今回は高気圧が日本付近にまで勢力を伸ばしているため、高気圧の強い風に流されて、縁に沿って進む台風は、日本を直撃するコースになっている。


これは、この夏は、暑いと予想される事なのか!?
太平洋に発生する温暖な高気圧を、「太平洋高気圧」と言うが、広大な太平洋高気圧のうち、日本の南海上付近のものは特に小笠原高気圧とも呼ばれています。
では、なぜ太平洋高気圧に覆われると、暑さが厳しくなるのか?
その理由は、太平洋高気圧の出来る場所にあるそうです。


台風4号上陸!交通機関・会社・お店・学校も大慌て。太平洋高気圧の影響で、猛暑になる!?


太平洋高気圧はその名の通り、日本の南の太平洋上に出来ますので、暖かくて湿った空気をたっぷり持っています。
この高気圧に覆われる、ということは、暖かくて湿った空気がどんどん流れ込む、という事です。


さらに、太平洋高気圧は、上空高い所までこの暖かい空気で占められています。
高気圧の影響を受ける所は、下方へむかう空気の流れ、下降気流が卓越します。
また、空気は気圧の低い所(上空)から気圧の高い所(地表付近)へ移動すると、気温が高くなる性質があります。
暖かい空気がさらに暖まりながら地表付近へ降りてきますので、地上の気温上昇に拍車をかけることになります。


今年も、節電の夏と言われていますが、これは、厳しい夏になる予感がします。
エアコンを購入しようと思っている方は、6月中に購入された方が良いかもしれませんね。
7月になれば、猛暑到来で、エアコンの売り切れ、設置工事出来ず、価格のアップと良い事ありません。
実は、我が家は、事情があって、エアコン購入予定です。出費が半端ではありません…
機種選定、価格調査、2階からのカバー増設など大変です。どのメーカーが良いのか、まだ悩んでいます…


この台風が過ぎ去って、いきなり猛暑にならない事を願っています。
そして、台風で、被害が出ない事も願っています。

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/568-dcaba534