ゆめ参加NAブログ with 北海道旅行記

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

COOLBIZで、自宅で洗える婦人服おしゃれ着も好調!ISO洗濯表示のウエットも注目されるのか!?

COOLBIZで、自宅で洗える婦人服おしゃれ着も好調!ISO洗濯表示のウエットも注目されるのか!?

COOLBIZで、自宅で洗える婦人服おしゃれ着も好調!ISO洗濯表示のウエットも注目されるのか!?

今週辺りから、電車に乗るサラリーマンの姿を見ると、ほとんど人がネクタイを締めていない。スーツを着ている人も、まばらである。
そうです。「COOLBIZ」の季節になりました。
我社でも、6月1日から、クールビスとして、ノーネクタイ勤務が出来るようになった。
気温が高くなってきたので、丁度良い感じである。


しかし、ここまで、日本でクールビズが浸透するとは驚きである。5月下旬頃から、ノーネクタイの人を見掛けたが、6月1日になれば、ほぼ一斉である。
「クールビス、皆で外せば、怖くない」
こんな感じかな!?


そのクールビズに対して、アパレル、衣料メーカー、小売業が、対応品を発表しています。
これまで、ビジネスマンに対しては、洗えるスーツをPRしていましたが、婦人服に関しては、カジュアル品は洗濯出来ても、ファショナブルなおしゃれ着は、洗濯表示が、ドライマークであったが、ついに、「自宅で洗える婦人服・おしゃれ着」が発売され、注目されています。


阪急百貨店梅田本店(大阪市北区)では5月、洗える婦人衣料の売上高が、前年同月比5割増にアップ。売り場ではスタッフが洗い方を客に説明したり、講習会を開くなどのキャンペーンを展開し、さらなる売り上げアップを狙っています。

同店によると、スーパークールビズで薄着が推奨され、レースやシフォンなど風通しの良い素材の売り上げが好調だ。だが、こうした素材はドライクリーニング指定のものが多かったため、気軽に着られるよう、自宅で洗える製品のニーズが急速に高まっている。
一方でここ数年、混紡技術や加工技術の向上で素材が進化し、縮みにくさなどが実現されています。


季節と企画と規格が進むと、洗濯機で洗えるようになるのですね。
これまで、おしゃれ着の洗濯表示は、ポリエステルの合繊繊維であったにも関わらず、取り敢えず「ドライ洗濯表示」、何でも、「ドライクリーニング」…が、これまでの表示の付け方であったが、クールビズが叫ばれるようになってから、「おうちクリーニング」化が、更に進んで来ているようです。


このような流れだと、洗濯表示がJISから、ISOに移行される頃になると、ISO表示の「ウエット」表示が、本当に一般化される事も考えられます。
ISO表示は、洗濯表示の黒船になるかも…


このブログで、ISO洗濯表示について、また、更新して来ます。
なんだか、久しぶりに、まともなクリーニング・ブログになったかな!?

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/555-64873d04
まとめtyaiました【COOLBIZで、自宅で洗える婦人服おしゃれ着も好調!ISO洗濯表示のウエットも注目されるのか!?】
COOLBIZで、自宅で洗える婦人服おしゃれ着も好調!ISO洗濯表示のウエットも注目されるのか!?今週辺りから、電車に乗るサラリーマンの姿を見ると、ほとんど人がネクタイを締めていない。スーツを着ている人も、まばらである。そうです。「COOLBIZ」の季節になりました。?...