ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney One On One Tour 2017

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

ライトニュース5月号 毛布の表と裏と上と下。毛布の洗剤とソフターの決定版は、これです!

ライトニュース5月号 毛布の表と裏と上と下。毛布の洗剤とソフターの決定版は、これです!

今年の冬は、節電と灯油高騰の為に、室内でも暖かいアウター衣類(ダウンジャケットなど)を着られていた方が多かったと聞いています。
また、節電グッズとして、「着る毛布」、例えば、フリース素材の毛布に袖がついたアメリカ製「スランケット」や、ふっくら感のあるマイクロファイバーで作られた「グルーニー」などがヒットしました。ちなみに、これらの毛布は、
いずれも「ポリエステル素材」です。今月号は、毛布についての特集です。


毛布とは、人が眠っている間に温かさを保つための布のことで、ブランケット(blanket)とも呼ばれています。その主な種類は、次のようになります。

純毛毛布…羊毛(ウール)を使用しています。ウールには、湿度に応じて水分を吸収し、
逆に発散する性質があるので寝具として適しています。但し、虫食いが心配な素材です。


アクリル毛布…一般的に多いタイプ。安い価格で、温かく、保温力、弾力性がありますが、
吸湿性が少なく、パチパチする静電気が発生しやすいのが欠点です。


マイヤー毛布…長い立毛が密生した肌触りのよい豪華な毛布です。

タクト毛布…基布にアクリルパイル糸を植えつけ、起毛しています。災害用毛布に多い。

ところで、毛布に表面と裏面があります。皆さんは、どちらを、身体の方にしていますか?
柄(ラベル)の付いた側が表面、柄の付いていない側が裏面です。
柄の付いた表面は、綺麗に柄をプリントする為に、滑らかです。裏面は仕上げられ方が異なります。
実は、柄の付いた表面を身体側にして使用するのが正解です。
ほとんどの方が、反対(柄が布団側)にされていませんか?


これら毛布が、クリーニング店に持ち込まれる季節となりました。
汚れが見えにくい毛布ですが、実は、多くの汚れと、機能性付与が求められています。
一晩での人間の発汗量は、コップ一杯(150~250cc)と言われています。その汗が、衣服や毛布に染み込みます。「着る毛布」になれば、食べこぼし、埃、生活臭も付着しています。
しかも、洗浄性だけではなく、風合いの良さ、肌触りや、ふっくら感も求められます。
更に合成繊維で作られる毛布は、静電気が発生しやすいので、帯電防止性も重要です。
そこで、毛布の洗濯に、汗汚れ・体臭などを除去する特殊加工剤配合洗剤「洗柔の王」、
ふっくら&滑らか加工剤「ライト抗菌ソフターカシミアン」を、裏面でご紹介させて頂きます。


高洗浄性&ふんわり肌触り。濯ぎ1回
柔軟剤要らずの液体洗剤


『 洗柔の王 』
10kgタフテナー品

①毛布や、ぬいぐるみに、最適な洗いと、ソフナー(加工剤)効果が、この1品で実現。

②汗、食べこぼし、生活臭を洗い落す事が出来る爽やか洗浄の液体品です。

③ふんわりした肌触りを、毛布に与え、心地良い睡眠を、お約束する加工剤効果!

④ワッシャー機 22kgの場合、洗い工程に、「洗柔の王」 100~120ccのみ。
濯ぎは、1回のみ。その後、本脱水。水道代・電気代・時間などの短縮を実現。



毛布を、カシミアのように仕上げる特別なソフター

『ライト抗菌ソフターカシミアン』
10kgタフテナー

①他店と差別化が出来る「ふんわりした肌触り感のある」カシミア風合いにします。

②新品の毛布のように、寝心地の良い毛布によみがえらせる「復元効果」

③思わず、頭まで毛布を被ってしまう「ふわふわ&滑らかさ&極上の寝心地感」

④ワッシャー機 22kgの場合、最終濯ぎ(柔軟剤)工程に、100cc入れて下さい。


ライトニュース5月号 毛布の表と裏と上と下。毛布の洗剤とソフナー

ライトニュース5月号 毛布の表と裏と上と下。毛布の洗剤とソフターは、これです!

今回の話題、結構、評判です。お店で一言、お客様に、ワンポイント!として、お話されては、如何ですか?

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/534-606f0c24
まとめtyaiました【ライトニュース5月号 毛布の表と裏と上と下。毛布の洗剤とソフターの決定版は、これです!】
ライトニュース5月号 毛布の表と裏と上と下。毛布の洗剤とソフターの決定版は、これです!今年の冬は、節電と灯油高騰の為に、室内でも暖かいアウター衣類(ダウンジャケットなど)を着られていた方が多かったと聞いています。また、節電グッズとして、「着る毛布」、例?...