ゆめ参加NAブログ with 北海道旅行記

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

金環日食は5月21日。メガネ・サングラスにご注意!お肌を守る紫外線UVカットには、この洗剤!

金環日食は5月21日。世紀の天体ショーを見逃すな!お肌を守る紫外線UVカットには、この洗剤!

金環日食は5月21日。世紀の天体ショーを見逃すな!お肌を守る紫外線UVカットには、この洗剤!

子供の時に、月食を見た記憶がある。
近所の人が集まって、皆で不思議そうに、月を眺めた。黒い月の珍しさよりも、皆で集まって、晩に月を眺めると行った光景・雰囲気が楽しかったような覚えがある。
昼間、野球、隠れんぼ、コマ回し、団子作りなど遊ぶとなると近所の子供達が集まる。そんな連中が、親も混じって、晩に外で集まるなんて、当時、なかなか無かったので、余計に、印象深かったのだろう。
今度は、晩でなく、早朝に、そんな光景が見られそうです。
そうです。金環日食です。


国内(沖縄)では25年ぶり、首都圏では173年ぶり、近畿地方では282年ぶりに、金環日食が、2012年5月21日に起こります。
この天文学ショーを見る為に、学校の登校時間をずらしたり休校にしたりして、安全に観察できるよう配慮する学校が相次いでいるようです。
太陽がリング状に見えるハイライトは午前7時半前後で、登校時間帯と重なる為の配慮です。


わが子の学校も、普段は8時30分までの登校が、この時のみは9時30分となるようです。そして、その時に備えて、安全に見るために、メガネを買いました。
ところが、最近、日本天文協議会は「観察に適さないサングラス が売られている」として注意を呼びかけています。
グラスを通じて蛍光灯を見て 明るく形がはっきり見えるものや、テレビのリモコンなどの赤外線を遮断できないものは使用すべきでないというと言われています。
私が購入したのは、「日食メガネ&ポスター付き」国立天文台・渡部潤一監修。
CE規格準拠・EU89/686基準です。テレビを見ても、何も見えないので、大丈夫だろう。


メガネよりも、心配なのは、天候の方です。
天気予報では、部分日食となる北海道から東北は晴れるが、太陽が月に隠れてリング状に見える「金環日食」を観測できる関東や関西は、曇りや雨となる見通しとの事。
天気予報なので、これから変わる可能性もあるが、これだけは、どうにもならない。


どうにもならない事は、もう1つ、私の日程である。
金環日食を見たいなと思いきや、21日は、金環日食帯以外の地域への出張!
次に見れるのは300年後なんだから、5月21日の金環日食は見たいけども…どうなるやら…


ところで、金環日食とは言え、紫外線はあります。
目は、専用メガネで遮断出来ますが、お肌は、衣類で遮断する事ができます。
そこで、この洗剤がオススメ!


ライトUVカット洗剤Pro
( 1.2kg×4箱/ケース)

紫外線吸収剤の配合で、紫外線から皮膚を守ります。

部屋干しで発生する嫌な臭いを防止します。

汗、ミルク、血液など生活に関連する汚れを除去します。


金環日食には、サングラスと、このUVカット洗剤をお忘れなく!

続編:5月20日のブログ
見れるのか!?金環日食!どうなる金環日食!


天気が良くなることを願っています。

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/531-b14ef397