FC2ブログ

ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

有馬記念と年末ジャンボ宝くじの売上と当選・還元・控除率は!?オルフェーブル優勝おめでとう記念

有馬記念と年末ジャンボ宝くじの売上と還元率は!?オルフェーブル優勝おめでとう記念

オルフェーヴル、クラシック三冠馬誕生か!?波乱の菊花賞と二冠馬

オルフェーヴル、菊花賞制覇。史上7頭目の三冠馬達成

有馬記念とJRAのCM・オグリキャップ、大川さんの「ライアン!ライアン!」も聞きたい!

有馬記念と年末ジャンボ宝くじの売上と当選・還元・控除率は!?オルフェーブル優勝おめでとう記念

寺山修司に見て貰いたい馬・オルフェーヴル。2011年3月以降の驚異の強走

オルフェーヴルは最強?最驚?最狂?馬。第60回阪神大賞典。そんなに池添が嫌いなの!?

有馬記念 オルフェーヴル 優勝

皆さんは、年末は宝くじを買われましたか?それとも、競馬の有馬記念の馬券を買われましたか?
この2つは年末の風物詩と言ってもいい位だと思う。それ程、これらの売上は凄まじい。


年末ジャンボ宝くじは、約2000億円を毎年売上げています。
ちなみに売り上げに占める当選金の割合(還元率)は約47%、控除率が約53%かと思われる。しかも、番号は選べない。そして、1枚300円です。通常、宝くじは、還元率は50%台と言われているが、過去、年末ジャンボは40%台となっています。


競馬の有馬記念は、どうだろうか。
2011年の有馬記念の売上は、377億8410万6800円、控除率は20~25%、好きな番号(馬)を選ぶ事が出来る(当然!)、1枚100円から購入する事が出来る。
有馬記念だからと言って、還元率は下がらない。


つまり、年末ジャンボ宝くじを買うよりも、有馬記念の馬券を購入した方が、率がよく、都合が良い事が伺える。
但し、馬券は競馬場や場外馬券場、インターネットでしか購入出来ず、宝くじのように、その辺の街角や店頭で購入が出来ない事が不便である。
では、その有馬記念の売上は、近年、どうなっているのだろうか。


1990年 480億3126万円・優勝オグリキャップ
この年から競馬ブームとなり、
1996年には、875億104万2400円を売上げて、世界で最も勝馬投票券の売上のある競走としてギネス・ワールド・レコーズに認定・登録されている。

ところが、
2000年有馬記念 売上583億・優勝テイエムオペラオー・一番人気馬テイエムオペラオー
2001年 売上511億・優勝マンハッタンカフェ・一番人気馬テイエムオペラオー
2002年 売上511億・優勝シンボリクリスエス・一番人気馬ファインモーション
2003年 売上516億・優勝シンボリクリスエス・一番人気馬シンボリクリスエス
2004年 売上515億・優勝ゼンノロブロイ・一番人気馬ゼンノロブロイ
2005年 売上499億・優勝ハーツクライ・一番人気馬ディープインパクト
2006年 売上440億・優勝ディープインパクト・一番人気馬ディープインパクト
2007年 売上451億・優勝マツリダゴッホ・一番人気馬メイショウサムソン
2008年 売上428億・優勝ダイワスカーレット・一番人気馬ダイワスカーレット
2009年 売上404億・優勝ドリームジャーニー・一番人気馬ブエナビスタ
2010年 売上388億・優勝ヴィクトワールピサ・一番人気馬ブエナビスタ


2011年 売上377億8410万6800円・優勝オルフェーヴル・一番人気馬ブエナビスタ
となっている。
今年は、三冠馬のオルフェーヴル、最強牝馬のラストランのブエナビスタ、他、GⅠ馬多数とかなり盛り上がった。中央競馬のCMは、毎日、毎時間、テレビで流れている。話題豊富で新聞・テレビでも取り上げられているにも関わらず、売上が下がっている。
それ程、売上を上げる事は難しい…


JRAでは、「ファン投票上位馬が参戦してグランプリにふさわしいレースとなったが、直前に回避や取り消しが出たことが影響した。」と発表し、13頭立てのレースとなったことが原因と分析した。
それでは、直前で出走取消にしたペルーサが悪いのか!?その他、出走しなかった競走馬や、その関係者に責任転換しているように聞こえますね…本音は違うでしょう…


でも、手立てはあるはずです。
今年の中央競馬G1について、売り上げが前年を上回ったのは、22レース中、宝塚記念など4レースあります。
何かヒントがあるはずです。方策をやらなければ、売上は上がりません!
実は、クリーニング業界も同様に苦戦しています。でも、中には、売上を上げているクリーニング店もあります。皆さん、それぞれ、工夫をしています。
ぜひ、我が社からも、提案させて下さい!


こちらをクリックして下さい。話題の新製品が表示されます!

省エネと白さえと衛生洗剤のご紹介

この洗剤で、還元率をアップして下さい!!

話は戻って、競馬の還元率は、80~75%である。ところで、私の馬券は、いつ還元されるのだろうか…!?

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/391-3a5ec243