FC2ブログ

ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

PaulMcCartneyのギターリスト・RustyAndersonは、Maccaがコロナ禍でほぼすべての楽器を演奏する新しいアルバムを完成させたと語った。

9月24日に、下記のようなブログを更新しました。


噂のニューアルバム...McCartney Ⅲ が12月に発売される!?

すると、本日・27日(現地時間26日)に、このような話が!!!



PaulMcCartneyのギターリスト・RustyAndersonは、Maccaがコロナ禍でほぼすべての楽器を演奏する新しいアルバムを完成させたと語った。

PaulMcCartneyのギターリスト・RustyAndersonは、Maccaがコロナ禍でほぼすべての楽器を演奏する新しいアルバムを完成させたと語った。1

ポール・マッカートニーのギタリスト、ラスティ・アンダーソンが本日、YouTubeのTone-Talkサイトを通じて行ったインタビューの中で、ニュー・アルバムは「ほぼ完成している」と語った。

PaulMcCartneyのギターリスト・RustyAndersonは、Maccaがコロナ禍でほぼすべての楽器を演奏する新しいアルバムを完成させたと語った。2

アンダーソンが確認したところによると、ポールはコロナウイルスのパンデミック前にバンドと協力して曲を作った事を確認していたが、検疫中は自分でやっていたという。



この事実は、彼が1970年と1980年に「McCartney」と「McCartney II」を単独で公開したときに実行したという考えを取り入れているため、McCartneyIIIにますます近づいています。

PaulMcCartneyのギターリスト・RustyAndersonは、Maccaがコロナ禍でほぼすべての楽器を演奏する新しいアルバムを完成させたと語った。

これまでのところ、MPLは情報を漏らしていない。10月にはさらなる計画が予定されており、12月11日にはリリースが予定されています。

ラスティの言葉を借りれば、次のアルバムの名前になった場合のマッカートニーⅢの計画が形になってきているということだ。

PAUL TIENE "CASI TERMINADO" EL NUEVO DISCO SEGÚN RUSTY ANDERSON



ワクワクしますネ。
喜びの声をブログ「拍手」でおねがいしますネ。(コロナ禍ですから・笑)

P.S
「公式発表は10月中旬に行われます。 」…って…噂があります。

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/3536-bc7d0b9b