FC2ブログ

ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
4

記憶が曖昧な僕の1980年ポール・マッカートニー&ウイングスのチケット騒動 Part2

記憶が曖昧な僕の1980年ポール・マッカートニー&ウイングスのチケット騒動 Part2

記憶が曖昧な僕の1980年ポール・マッカートニー&ウイングスのチケット騒動 Part2

記憶というのは、エー加減なもので、年月が経つと自分の都合の良いように思い出したり、忘れたりするものです…と、昨日と同じセリフで始まったPart2ですが、今日は、チケットの所在についての話です。

1980年1月にポール・マッカートニー&ウイングスが来日公演をするので、ワクワクしながら購入したフェスティバル・ホールのS席10,000円のチケット。
公演が中止になって、その後、チケットはどうなったのか…それは、昨日のブログ・コメントの通り…即!ウド-音楽事務所に返却し返金して貰いました。


「置いとけば、良かったのに…」とか「価値が上がったのに…」とか、挙句の果ては「ポール・マッカートニーはもう来ないかもしれないので、持っていれば良いのに…」と言われた事もありました。それでも換金したのには当時の事情があるのです。それは…

10,000円は、た!た!た!大金なのです!!40年前の10,000円ってトンデモナイ金額です。
そして、もう1つの事情は…ポール・マッカートニーの公演について、親に話をしていたのです。つまり公演が中止になって言われた(と思うのですが)のは、「そんなチケット買うからこんな目に遭うんだ!」(想像を含む)のような雰囲気が家庭内であった事。
そして、中止になったチケットの価値を誰も考えていなかった…


そんな感じで、確かウド-音楽事務所で換金されるとの新聞広告を見て、泣く泣くウド-音楽事務所に行ったのかな…行って驚いたのは、NA NA NAんと!ウド-音楽事務所でパンフレットが売っているではないか!テーブルに山積み!これは買わねば!と即買いしました。もうこれだけで、ウキウキ・ランランでしたね(笑)。

それからです…今頃知ったのですが、当時ウド-音楽事務所がお詫びに、チケット購入者にパンフレットを郵送していた!との事実を耳にしました!
エッ!?その後、1980年5月に発売されたニューアルバム「McCartney Ⅱ」のオマケに付いていた!?


私には送って来なかったよ!あっ!もしかして、換金した人には送らず、換金しなかった人に郵送したのかな…ん…謎…

ニューアルバム「McCartneyⅡ」を発売日頃に阪急電車・池田駅の近くのレコード店で購入しましたが、パンフレットのオマケなんてなかったよ(怒)!

ポール・マッカートニー&ウイングスの公演に関しての悲喜こもごもは私だけではないはずです。公演中止40周年記念として、嫌な事を忘れる為にコメントをご記入下さい。

晴れ晴れとした気分で、ポール・マッカートニー2020・国立競技場公演を願いましょう

晴れ晴れとした気分で、ポール・マッカートニー2020・国立競技場公演を願いましょう!

該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

わか says..."しらんけど〜"
ポールが逮捕された時は、私はまだ小学生でポールはおろか、ビートルズも知りませんでした。出会ったのはその2年後、既にジョンもこの世にはおらず…
確かに辛い出来事ではありますが、体験できるという事は同じ時を過ごせているということでもありますので、ある意味素晴らしい事でもあると思います。私はせいぜい14年の国立で2日連続で入り待ちしてバリバリに日焼けした程度ですので…ただそれもポールがいてくれるからできる事でもあります。
ポール、そしてリンゴが元気でいてくれる。その事に感謝しつつ、やはり国立でのリベンジ公演を願わずにはいられない私です。
でも、新しい国立は野外っぽさが薄れてしまったんですよね…(T-T)
2020.01.28 21:28 | URL | #QEQxHeIk [edit]
管理人から、わか様へ says..."Re: しらんけど〜"
わか様 1980年へのコメントありがとうございます。
これまでの事よりも、これからの事が大切ですから。
2014年の事よりも、2015年、2017年、2018年の事。
そして2020年!野外っぽくない国立に期待しましょう!
2020.01.28 22:24 | URL | #- [edit]
haru says..."新国立"
わか様、管理人様
新国立競技場は、確かに旧国立よりも、縦に長くそびえたってはいます。
周囲も、明治公園がなくなるなど、少し変化はあります。

しかし、外苑側の入り口など、結構旧国立を思い起こさせるような場所もあります。
野外スタジアムっぽさは、やっぱりあると思います。

そして一歩外に出ると「ホープ軒」は相変わらず健在です。

だから新国立も、野外競技場らしさは感じられます。
「音漏れ」も、聞こえるのではないかと推測します。
(これは5月の嵐で、明らかになるでしょう)
2020.01.29 23:23 | URL | #kKgNjozQ [edit]
管理人からharu様へ says..."Re: 新国立"
haru様 新国立へのコメントありがとうございます。
武道館同様に国立を愛するharu様のコメントですね。
建物は新しくなっても、昔も今も変わらぬ国立…
そして、ホープ軒かな(笑)
2020.01.30 23:31 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/3116-725f773a