FC2ブログ

ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
2

Hey, dude! Paul McCartney,77歳ですがトレンディなファッション&ハンサムシルバー!

Hey, dude! Paul McCartney,77歳ですがトレンディなファッション&ハンサムシルバー!

Hey, dude! Paul McCartney,77歳ですがトレンディなファッション&ハンサムシルバー!

9月22日・火曜日にロンドン中心部で撮影されました。お出掛けは、運転手付きの車だったようですね。
鮮やかなブルーのトップスと、それに合うブレザーを組み合わせ、ブラック・ズボンとブルーの靴、腕にはこれまたブルーのコート、大きめのバック…このスタイリッシュなファンションは10億ポンドの純資産をお持ちの方なので、驚くような事ではなさそうですね。


Hey, dude! Paul McCartney,77歳ですがトレンディなファッション&ハンサムシルバー

ポールのファッションには、ステラさんの存在もあるでしょうね。

Hey, dude! Paul McCartney&ステラ・マッカートニー

そのポールですが、リンダさんの事もニュースになっています。10月にGlasgow美術館にリンダさんの写真を寄贈しています。
14枚写真セットには、ミックジャガーやブライアン・ジョーンズの画像、および家族のポートレートが含まれています。
Linda McCartney Retrospective(リンダ・マッカートニー回顧展)は、現在英国でKelvingrove (ケルビングローブ)Art Gallery and Museumで初めて展示されています。


グラスゴー市議会の副指導者であり、グラスゴーライフの議長であるデビッドマクドナルド(David McDonald)は次のように述べています。
「Kelvingrove Art Gallery and Museumのリンダマッカートニー回顧展は非常に温かく迎えられました。
英国で初めてこの展示会を開催できることを嬉しく思います。ポール・マッカートニーの非常に寛大な贈り物に感謝します。
コレクションへのこの素晴らしい追加は、グラスゴー博物館への来られる方が次の世代のためにリンダ・マッカートニーの見事な作品に引き込み、楽しむ事が出来る事を保証します。」


このような内容のニュースがありました。寄贈があったとは言え、このような時は敬意を払う為にも偉い役職の方がコメントを寄せるのですね。この博物館においては、グッズの販売も行われています。

こ、こ、このポスタカード、良いですね!5枚で£5です。

beatles postcards pack

beatles postcards pack1

beatles postcards pack2

beatles postcards pack3

beatles postcards pack4

beatles postcards pack5

こちらも、なかなかGood

scotland postcards pack

scotland postcards pack1

scotland postcards pack2

scotland postcards pack3

scotland postcards pack4

scotland postcards pack5

こ、こ、これも良いですね!Launch Print・Size : 11x14" £10

beatles-press-launch-print

ん!?Tシャツが£20!日本円で2,800円…これくらいだったら、良いのにね…

paul-mccartney-t-shirt

おっ!ポールのサイン入のPrintもあるのですね。これらを見ているだけで、美術館に行った気分です。
エッ!行きたい!?遠いからね…近場でしたら、日本で開催されている「リンダ・マッカートニー写真展」(The Polaroid Diaries)が大阪・梅田で10月28日で開催されています。
最新の写真展で、日本(世界)初のポラロイド写真展ですので、この機会をお見逃しなく!勿論、グッズも、このポラロイドの写真集も世界先行販売されています。


リンダ写真展…もう一度、行こうかな…グッズ目当てで!

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

A.S says..."Linda写真展"
月曜日に阪急百貨店で開催中のリンダ・ポラロイド写真展を観に行ってきました。平日の昼間ということで私以外の入場者も少なく、ゆっくりと観て回ることができ、リンダが撮った写真からポール一家の日常の暮らしを垣間見ることができたので、楽しい時間を過ごすことができました。開催期間が今月28日(月)(しかも18時閉場)のため、まだご覧になっていない方は早めに行かれた方がよいと思います。必見でっせ~(笑)。
物欲にも贖えず、本記事にも紹介されているGlasgow輸入のPaul Tシャツ(4,400円)、回顧展Highlights写真集(2,750円)と今回のポラロイド写真展のポストカード(セットのみに含まれる写真が欲しかったんですが割高だったんで、関西人のケチDNAの方が勝ち(笑)、バラ売り(143円)×皆が買いそうな写真4枚)を購入しました。前者の2アイテムは海外サイトで購入したら送料かかる(20£弱)ので、つい・・・・・・(笑)
でも今思うと今回のポラロイド展グッズは、Glasgow展サイトでの取り扱いはなく、この会場でしか買えないんじゃなかったのかぁ~と。管理人さんと同様にもう一度行きたいのですが、28日で終わっちゃうから行けそうにありませんわ~(泣)。
2019.10.24 07:01 | URL | #CSRYynVE [edit]
管理人からA.S 様へ says..."Re: Linda写真展"
A.S様 リンダ・ポラロイド写真展へのコメントありがとうございます。
会場が広くて、ゆっくり見れる良い写真展でしたね。
ポストカード、買われたのですね。物欲パワー!
28日が最終日…行けるかな…行きたいな…行こうかな…どうなるかな…
2019.10.26 00:10 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/2994-083849e0