FC2ブログ

ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
8

リンゴ・スターのニューアルバム「ホワッツ・マイ・ネーム」(What's My Name)にポール・マッカートニーも参加!

リンゴ・スターのニューアルバム「ホワッツ・マイ・ネーム」(What's My Name)にポール・マッカートニーも参加!

昨日から、この話題で騒然としていますね。
そうです。リンゴ・スター(79)のニューアルバム「ホワッツ・マイ・ネーム」(What's My Name)が10月25日にリリースされることが発表されました。


リンゴ・スターのニューアルバム「ホワッツ・マイ・ネーム」(What's My Name)にポール・マッカートニーも参加!

通算20作目となる本作は、近年の一連のアルバム同様、自宅のレコーディングスタジオ「ロッカペラ・ウエスト」で、気の置けない仲間と共に制作された、気取らない、心のこもった作品になっている。

リンゴ・スターはジョン・レノンとオノ・ヨーコのダブル・ファンタジーのアルバムで有名なプロデューサーであるジャック・ダグラスと出会った時に、このレコードのインスピレーションを受けたようです。

「ジャックは当時のジョンのデモであるバミューダテープThe Bermuda Tapesを聞いたことがあるか?と尋ねられたんだけども、それは聞いた事はなかった…」とリンゴ・スターはNMEに説明した。
「ジョンが亡くなる前に私について話していたという事については感慨深い事です。僕は今も彼(ジョン)が思い描いた夢を生きているよ。」


リンゴ・スターのニューアルバム「ホワッツ・マイ・ネーム」(What's My Name)にポール・マッカートニーも参加!4

ジョンのカバー曲「グロウ・オールド・ウィズ・ミー」‘Grow Old With Me’(アルバム「ミルク・アンド・ハニー」収録)のカバーには、ポールがベースとコーラスで参加しています。

リンゴ・スターのニューアルバム「ホワッツ・マイ・ネーム」(What's My Name)にポール・マッカートニーも参加!2

「この曲を取り上げたのは、とにかく好きだったからだ。僕はベストを尽くして歌った。ジョンの事を思い出すと元気になるよ。最高の歌唱を披露したと思っている」(And I’ve done my best. We’ve done our best.)」

リンゴ・スターのニューアルバム「ホワッツ・マイ・ネーム」(What's My Name)にポール・マッカートニーも参加!1

ポールの参加について「僕はポールにぜひこの曲で演奏してもらいたいと思った所、彼はYESと快諾してくれたんだ。僕のスタジオに来て、ベースを弾いて、僕と一緒に少し歌ったよ。この曲にはジョンも関わっているわけだし、僕も、ポールも参加しているってことだ。宣伝じゃないよ。これは本当に私がしたかった事なんだ。」と経緯を明かした。

リンゴ・スターのニューアルバム「ホワッツ・マイ・ネーム」(What's My Name)にポール・マッカートニーも参加!3

さらに「ジャック(・ダグラス)が提供してくれたストリング・アレンジをよく聴いてもらえれば、(故ジョージ・ハリソンが作曲したビートルズの)『ヒア・カムズ・ザ・サン』のフレーズが引用されていることに気付くはずだ。つまりこのトラックには僕たち4人全員が関わっている」と、ビートルズが“再結成”していることを打ち明けた。

また、ビートルズのアルバム「ウィズ・ア・ビートルズ」で取り上げた「マネー」もカバーしている。

他にもジョー・ウォルシュ、エドガー・ウィンター、デイヴ・スチュワート、ベンモント・テンチ、スティーヴ・ルカサー、ネイザン・イースト、コリン・ヘイ、リチャード・ペイジ、ウォーレン・ハム、ウィンディ・ワーグナー、カリ・キンメルら豪華な顔ぶれが参加している。
新曲の10曲は、ウォルシュやルカサーらとの共作や、昨夏からオールスター・バンドに復帰したヘイの作品、初参加のソングライター、サム・ホランダーとの曲が含まれている。


リンゴ・スター ニューアルバムを10・25発売 ジョンのカバーにポール参加









Ringo Starr, 'What's My Name' Track Listing
1. "Gotta Get Up to Get Down"
2. "Its Not Love That You Want"
3. "Grow Old With Me"
4. "Magic"
5. "Money (That’s What I Want)"
6. "Better Days"
7. "Life Is Good"
8. "Thank God for Music"
9. "Send Love Spread Peace"
10. "What’s My Name"

リンゴの心温まるインタビューです。良いアルバムでしょうね。

該当の記事は見つかりませんでした。

8 Comments

PAN says...""
リンゴの新作、騒然となってますね!

ファブ4では一番年上のリンゴですが、新作の発表ペースもライヴ活動も精力的でまだまだ現役でスゴいです!
ワッツマイネーム?も期待してます!

この一年内のポールと距離が近い事も嬉しい限りですが、
その分、肝心?のポールの音楽活動がとても気になります~
2019.09.15 10:32 | URL | #- [edit]
管理人からPAN 様へ says..."Re: ホワッツ・マイ・ネーム"
PAN様 リンゴ・スターへのコメントありがとうございます。
リンゴ・スター79歳!ポール・マッカートニー77歳!
You Know My Nameではなく、What's My Nameなんですね。
ポールの活動…絵本の次はAbbey、そして年内にアーカイヴ!?
ご心配なく、物欲は続きますよ(笑)。
2019.09.15 11:24 | URL | #- [edit]
A.S says..."Johnを胸に"
ジャケット写真のRingoの左胸にはJohnがいますね !!
ところで、今春のRingoのコンサートのとき、'What's My Name ?'、'RINGO'というコール&レスポンスってありましたっけ?
2019.09.15 15:29 | URL | #CSRYynVE [edit]
管理人からA.S 様へ says..."Re: Johnを胸に"
A.S様 What's My Name ?へのコメントありがとうございます。
Johnですね!このようなバッチを付けてジャケットにするようになったのですね。良いことです。
ありましたね!このコール!'What's My Name ?'
知らんけと…と言ってはあきまへん。
2019.09.15 17:08 | URL | #- [edit]
ポール&O2 says..."嬉しい驚き"
"Grow Old With Me" 
発売当時「ミルク&ハニー」の中で自分が一番気に入っていた曲であったと記憶しています。そして、この曲の完成版を聞きたかったなぁ~と強く思ったものでした。未来を見つめる詩...何とも言えない気持ちになったものでした。
それから時を経て、こんなリリースの仕方があるのかぁ~!!と嬉しいサプライズです。公式版としてアンソロジーの手法では聞きたくないですし、他の人だと完全にカバーになりますが、リンゴが歌うことなら、当時でも、もしかしたらそういう完成もあったかも~って思えますね。
どんなアレンジでどんなベースラインとコーラスが入ってくるのか、非常に楽しみです。仮に少し期待したものと違っても、リンゴ&ポールを楽しむんだろうなぁ~。あれっ、リンゴのオリジナルアルバム買うのいつ以来だろう???(笑)
2019.09.15 17:47 | URL | #4uFw8pkM [edit]
管理人からポール&O2様へ says..."Re: 嬉しい驚き"
ポール&O2様 "Grow Old With Me" へのコメントありがとうございます。
この曲が好きだから…選曲理由が純粋です。
リンゴがカバーするのなら、ジョン・ファンも納得するでしょうね。
物欲…CD?レコード黒?カラー?選ぶのも楽しみの1つですね。

2019.09.15 18:38 | URL | #- [edit]
KK says..."新作"
リンゴはお仕事が早いですね!嬉しいサプライズです。最終曲はコンサートでお約束のコールアンドレスポンスをメンアットワークのコリンヘイがカッコ良いロックチューンにしてくれてますね^_^
4月のコンサートで初公開してほしかったー。でもまた来てくれそうですね。

ビートルズアンソロジー3に入るはずだった新曲はAll For LoveとかNow and Thenとか言われるなか、Grow old with meだったともいわれてて、この共演は聞きたいです。ジョージ風のストリングスも入るのですね!
2019.09.17 09:04 | URL | #hoJw6rrM [edit]
管理人からKK様へ says..."Re: 新作"
KK様 Ringoへのコメントありがとうございます。
ム・ム・ム…リンゴは仕上げが早い!お約束の言葉が曲になるなんて…意外!(サプライズか?)
次の公演!あるでしょうね!来年かな…
Grow~で共演!追悼!再結成!何かと楽しみですね。
2019.09.17 23:21 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/2952-a7c11dd4