FC2ブログ

ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
3

アビイ・ロード (50周年記念スーパー・デラックス・エディション)、BCCで予約受け付け開始!

アビイ・ロード (50周年記念スーパー・デラックス・エディション)、BCCで予約受け付け開始!

Abbey Road 50thの発売日まで、あと一ヶ月と少しとなりましたが、各販売店では、あの手この手で予約を受け付けていますので、少し紹介を…


ザ・ビートルズ・クラブ

FAB4ギャラリー・オンライン・ストア特典
○アビイ・ロード・ポストカードを2枚進呈いたします。
○全6種の購入者全員のなかから3名さまに「ポール直筆のアビイ・ロードの撮影用絵コンテ」の原寸大レプリカ額をプレゼント
スーパー・デラックス・エディション 13,824円


アビイ・ロード (50周年記念スーパー・デラックス・エディション)、BCCで予約受け付け開始!1

アビイ・ロード (50周年記念スーパー・デラックス・エディション)、BCCで予約受け付け開始!3

アビイ・ロード (50周年記念スーパー・デラックス・エディション)、BCCで予約受け付け開始!

また、50thエディションなど6種の購入者のなかから、抽選で3名さまに「WE LOVE PAUL!展」で展示した「ポール直筆のアビイ・ロードの撮影用絵コンテ」の原寸大レプリカ額をプレゼントします。
予約受付は8月24日(土)23時59分まで。お申込みはお早めに!




ディスクユニオン

期間中、対象商品を 税込10,000円以上 まとめてご予約/ご購入で「アビーロード 立版古」 を差し上げます。
■実施期間 2019年9月27日 ~ 2019年11月30日
(ONLINE SHOPでご注文のご予約商品は期間前から特典の対象となります。また期間内でも特典が無くなり次第 終了となる場合がございます。)


ザ・ビートルズ / アビーロード
立版古ペーパージオラマ組み立てキット


ザ・ビートルズ / アビーロード 1立版古ペーパージオラマ組み立てキット

ザ・ビートルズ / アビーロード 2立版古ペーパージオラマ組み立てキット

ザ・ビートルズ / アビーロード3 立版古ペーパージオラマ組み立てキット

パッケージサイズ:260x260mm (10"レコードサイズ)
完成サイズ:120x120x76mm (CDプラケースのインナージャケットサイズ)

一枚の絵を切り抜いて組み立てる「元祖日本のペーパージオラマ」シリーズに、ロックの歴史的一枚が登場!! 実際のアルバムアートワークでは見えていない左右の背景まで再現したファン必携のクラフトです。



こちらのアビーロード 立版古」ですが、以前はAmazonでも1,080円で販売されていましたが、今は売り切れですが、楽天など他で取り扱っているところがあるようですね。



あれ!?と言うのが、Amazonです。
50周年記念スーパー・デラックス・エディション 特典なしが、12,693円
50周年記念スーパー・デラックス・エディション 特典ありが、13,824円
その特典がAmazon.co.jp限定特典「ミニポスター(A4サイズ)」
ユニバーサルなど一般的な特典ポスターは、B2ポスターとなっているのですが、これと同じデザインのようですが、A4って…?



特典が良いのか、それとも価格の割引の方が魅力なのか…それはそれぞれでしょうね。

TOWER RECORDS ONLINE限定!B2ポスター付き
3CD+Blu-rayスーパー・デラックス盤予約ポイント10倍!1280ポイント!
2019年8月19日(月)11:00~8月22日(木)23:59まで!
価格は13,824円


HMV B2ポスター付きで12,442円(会員価格)Pontaポイント115獲得

楽天では特典がありませんが、11,511円
Joshinでは特典なしで、11,473円


他にも価格違いがあるかもしれませんが、国内仕様(SHM)か輸入盤か、特典のあり・なしの違いがありますので、よ~く見て予約して下さいね。

該当の記事は見つかりませんでした。

3 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019.08.22 05:47 | | # [edit]
PAN says..."0909"
全世界をでの大宣伝で一大イベントとなった090909リマスターから丸十年になりました。
当時の大騒ぎは記憶に新しいですが、今はSGT以降の50周年リミックスが順次発表されています。

CDの創世記、SGTの発売日を基準に逆算して世界的なビートルズCD(初期4作からの)発売が決められていたように、常に基準はSGTでした。
リミックスに関してもSGTの出来は素晴らしかった。

しかし、
「四人の総意による音(ミックスまでそうかは疑問)をイジるなどもっての外!」。
というリミックス否定派の人達の意見も尊重されるべきとは思います。

「ホワイトアルバム」以降は、現役当時の録音技術の進歩もあって、リッミクスを施さなくても現代に通用する、聴ける音にはなっていました。
が、私はリミックス賛成派です。
(エリノアリグビーのボーカルがずれていようと)「イエローサブマリン・ソングトラック」も大好きです。「ネイキッド」「LOVE」などもすべて受け入れられます。

SGT以降のリミックス作業の前提は「現代に通じる音、今後50年聴いていける音」に、プロデューサーの遺伝子を持つ人が取り組んだのでしょうから、受け入れずにはいられません。

「アビー・ロード」は完ぺきな音で作られた作品でイジり様がないとは思いますが、楽しみにしています。

デジタル技術は格段に進歩し、モノラルのマスターテープから特定の周波数を抜き出すことまで可能になりました。
「レットイットビー」の後に噂される「パストマスターズ」のリミックスではその一部が公開されるのではないか?と思います。
曲自体は50年以上前のものでも、まだまだ進化するのではないかと期待せずにはいられません。
2019.09.09 15:10 | URL | #- [edit]
管理人からPAN様へ says..."Re: 0909"
PAN様 0909へのコメントありがとうございます。
物欲トリオのPANさん、力の入ったコメントですね!
Remix、私も好きですよ。オリジナルも勿論ですが、Remixで聞こえなかった声が!楽器が!再発見出来ますし、なんと言っても「音」が良いですよね。そうですよね!これが「進化」です!これでビートルズ・サウンドが語り続けて行くのですね。
0909、この数字はビートルズ・ファンにとっては忘れる事が出来ない重要な数字です!これからも、0909に期待しまShow!
2019.09.09 23:23 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/2928-b9f1a572