FC2ブログ

ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)が、本を出版しました!PART3

MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)が、本を出版しました!PART3

MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)が、本を出版しました!

先日、当ブログで、MJ KIMさんのカメラと撮影条件について掲載しました。

MJ KIMさん(Paul McCartney公式カメラマン)の使用カメラと撮影条件は!Part1

MJ KIMさん(Paul McCartney公式カメラマン)の使用カメラと撮影条件は!Part2

これだけで終わりませんよ!これからは、MJ KIMさん特集です!
ん!?そんなにKIMさんの事で話題があるのかって?あるのですよ!先ずは、MJ KIMさんが新刊のエッセイを出版しました。
タイトルは「今日も人生を撮影します~写真があふれ出る世の中で撮影するということ」


「今日も人生を撮影します~写真があふれ出る世の中で撮影するということ」


「派手なサクセス・ストーリーよりも、人生の敗者であった私の失敗談を韓国の若者たちに聞かせてあげたかった。」

ビートルズの元メンバーであるポール・マッカートニー(77)の専属カメラマンであるMJ KIM(本名キム・ミョンジュン・47歳)が7月12日、自分の最初の著書「今日も人生を撮影します」(ノースストーン)を出版しました。

キムさんは、2008年からポール・マッカートニーの専属カメラマンを務めています。ところが、この出発点は、大学入試の失敗だったと言っています。
「韓国で大学入試に失敗して、米国に留学しようとしました。ところが、ビザが下りなくて、目的地を英国に急旋回したんです。」
ロンドンの大学で映画を勉強している時に、偶然、写真のアルバイトを始めたのが最初のきっかけであった。
彼は「最初はレストランで夜のアルバイトをしたけれども、他の人と同じように夜に遊びたくて昼間にすることができる写真の仕事を選んだんだ」と話しています。


そもそも写真家になるなんて夢にも思わなかったし、正式な写真の訓練も受けたことがなかった。イギリス留学中にIMFの金融危機が起こり、就職を急いでいた彼は、通り過ぎた会社で研修生として写真家としてスタートしました。

小さなメディアを経てゲッティイメージズ(Getty Images)欧州支社のエンターテイメントシニア写真までになった。以来、フリーランスとなって、スパイス・ガールズとマイケル・ジャクソン、マッカートニーなどを撮影しキャリアを積んだ。

MJ KIMさん(Paul McCartney official photographer)が、本を出版しました!PART3

今後、チョン・イングォン(韓国のシンガーソングライターで、元韓国のビートルズとして知られていたバンドDeulgukhwaのリードシンガー)や、赤い夕焼けで大ヒットを記録したバラード歌手イムンセのような韓国の巨匠たちとも仕事をするのが彼の夢である。

彼は「多くの巨匠をカメラに収めたが、私の幸せは小さく別の所にあります。」とした。
「家族の写真なんだよ。人生を成していくのは、大きな舞台ではなく、日常のささやかな幸せだよ。」


11年の間にビートルズのメンバー、ポール・マッカートニーの専属カメラマンとして働いてきた現在も、彼はポールと一緒に仕事をしています。ファンの前に立ったマイケル・ジャクソンの最後の姿をカメラに収め、ジョニー・デップ、ナタリー・ポートマン、ビクトリアベッカム、クラウディアシファー、モハメド・アリ、チャールズ皇太子など、世界的に有名な人物たちの撮影をしています。

韓国での大学進学の失敗は失敗ではなく成功の開始だったと彼は言っています。自分自身を世界で最も幸運なカメラマンだと思っている。
世界を旅して、数多くのスターを撮ったが、肝心の家族の写真を撮ることを最も好きで、最近はソウルの隅々を歩いて僅かな写真を撮る楽しさにすっかりはまっている。


本はW14,000(約1,400円)、228ページ、サイズ140×210×15mm
KIMさんだからと言って、写真集ではありません。本の分類としては、国内書籍 >自己 啓発 > キャリアマネジメントとなっています。


エッ!?KIMさんの写真が見たい…そうですよね!そのような希望が叶います!
そして、日韓友好の為にも、その話は明日へ…


P.S
Life&Photogeaphy by @mjkim_lalala
#오늘도인생을찍습니다
나는 구매 수단을 조사하고있다.
그렇지만、동시에 나는 한국어 사전을 사야한다!
The following blog features his photo exhibition and the published book.
The other day, we posted about camera and shooting conditions of #mjkim in this blog.
There is no reason to end with that!
It is a special feature from MJ KIM from today!
The book is W14,000 (approximately 1,400 yen), 228 pages, size 140 × 210 × 15mm
Because It is not a photo collection, so the classification of the book is> Personal development> Career management.
Do you want to see pictures of @mjkim_lalala ?
That topic is going on tomorrow!
Indeed, when will his photo exhibition be held in Japan?
Currently, Japan and Korea are a bit distant and sad.

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/2902-ee4b7d4a