FC2ブログ

ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
2

July 6, 1957、The Day John Lennon Met Paul McCartney ~ ジョンとポールが出会った日・7月6日

July 6, 1957、The Day John Lennon Met Paul McCartney ~ ジョンとポールが出会った日・7月6日

以前、ポール・マッカートニーの記念日を制定して欲しい事を当ブログに掲載しました。

6月29日はビートルズ記念日!次は「ポール・マッカートニー記念日」を制定しよう!

新国立競技場ライヴが実現したら、ぜひファンの方の呼び掛けと、BCC、並びにユニバーサル・ミュージックの推薦で実現したいですね。
そして、今日もビートルズ・ファンにとって大切な日です。
1957年7月6日、ジョンとポールが初めて出会った日です。



ジョン・レノンがポール・マッカートニーと出会ったのは、1957年の7月6日。
ジョン・レノン16歳、ポール・マッカートニー15歳の時です。


7月6日、ジョン・レノンはザ・クオリーメン(Quarrymen)というバンドを率い、リヴァプールのウールトン(Woolton, Liverpool)にあるセント・ピーターズ教会(St Peter's Church)のガーデン・パーティー(garden fete)で演奏を披露した。

その日曜日の午後、ポール・マッカートニーは大親友のアイヴァン・ヴォーン(Ivan Vaughan)とともに、ジョン・レノン(John Lennon)が率いるスキッフル・バンド、ザ・クオリーメンの演奏を見に教会を訪れていた。

ザ・クオリーメンはエリック・グリフィス(Eric Griffiths・ギター)、コリン・ハントン(Colin Hanton・ドラム)、ロッド・デイヴィス(Rod Davis・バンジョー)、ジョン・レノン(ヴォーカル&ギター)、ピート・ショットン(Pete Shotton・ウォッシュボード)、レン・ギャリー(Len Garry・茶箱を転用した独創的な楽器ティーチェスト・ベース)からなるグループだった。グループ名は、彼ら全員が通っていたクオリー・バンク・ハイ・スクールから採られている。

パーティーは、リヴァプールのいわば高級住宅街区を通る短いパレードとともに昼過ぎに始まり、数台のロリー(アメリカで言うところのトラック)がバンド達を運んでいた。

July 6, 1957、The Day John Lennon Met Paul McCartney1

1台目のトラックにはザ・ローズ・クイーン、ザ・クオリーメンは2台目に乗せられていた。動いているトラックの荷台に乗った状態で立ったままでの演奏にジョン・レノンを始めバンドのメンバー達は四苦八苦したが、教会裏手の広場に移ってからは幾分か楽になった。

July 6, 1957、The Day John Lennon Met Paul McCartney2

July 6, 1957、The Day John Lennon Met Paul McCartney ~ ジョンとポールが出会った日・7月6日

July 6, 1957、The Day John Lennon Met Paul McCartney3

July 6, 1957、The Day John Lennon Met Paul McCartney4

July 6, 1957、The Day John Lennon Met Paul McCartney Color

夜になり、ザ・クオリーメンは教会の反対側に位置するホールで行われる‘グランド・ダンス’に、ジョージ・エドワーズ・バンドらとともに出演した。この時に数曲でティーチェスト・ベースを弾いたアイヴァン・ヴォーンが、ジョン・レノンにポール・マッカートニーを紹介したのだった。この日こそ、まさに歴史が大きく動いた日だった。

1957年7月6日、ジョンとポールが初めて出会った日~uDiscover


人の出会いが、世界を変える事になるなんて…わからないものです…62年前です…その出会いの事が今もこうして語り継がれるとは…

July 6, 1957、The Day John Lennon Met Paul McCartney5

July 6, 1957、The Day John Lennon Met Paul McCartney6

July 6, 1957、The Day John Lennon Met Paul McCartney7

大切な日なのです。7月6日は…
John&Paul Day


このような記念日に、ポール・マッカートニーはバンクーバーのBC Place Stadiumでライヴです。
こちらも楽しみですね。

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

A.S says..."大事な日"
歴史上極めて重要な日に関する記事の一番拍手を頂くことができました‼️
明日7月7日はSir Ringoの誕生日ですし、ピース✌️&ラブ❤️·サリュートに行かれたNAドリの皆さんのコメントも楽しみです。
私は家での掃除機かけという重要なイベントがあるので、参加できません(笑)
リストバンド欲しいですね~⁉️
2019.07.06 18:09 | URL | #CSRYynVE [edit]
管理人からA.S 様へ says..."Re: 大事な日"
A.S様 大事な日へのコメントありがとうございます。
ここ一番に、しっかり一番拍手Get,おめでとうございます。
7月7日…願い事叶うかな…競馬、ロト6、ロト7…って…バクチばっかり…(笑)
A.Sさんは家事手伝い…それは一番大事な日ですね。
2019.07.06 23:13 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/2882-1a3692fe