FC2ブログ

ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

スコットランド・グラスゴーで、リンダ・マッカートニー回顧展~The Linda McCartney Retrospective

スコットランド・グラスゴーで、リンダ・マッカートニー回顧展~The Linda McCartney Retrospective

何だか落ち着かない…明日から大阪はG20で警備、検問、渋滞で物々しい様子です。仕事で社用車運転禁止なのですが台風が来る!?これも迷惑な事です。覚悟をして出勤しなくてはいけません…ん…困った…と思っていると、更に困った事に、あのデカイEgypt Station BOXが入れていた段ボール…いや、段Paulが部屋からなくなりました…分かりやすく言えば、自宅からゴミとして捨てられました…悲しい…部屋に置きっぱなしであった私が悪いのですが…バルタン星人…じゃなくて、バルサンをした時に整理されました…本体のBOXは整理されないように工夫します。
と…完全にボヤキからスタートしましたが、今日はこの事が話題になっています。


Linda McCartney Retrospective – Glasgow
スコットランド・グラスゴーで、リンダ・マッカートニーで回顧展
Paul, Mary and Stellaにより監修され、1960年代の音楽における象徴的な瞬間、そして絶賛される豊富な写真、より親密で感情的な作品が特徴の写真展です。


Linda McCartney Retrospective – Glasgow


これまで、ウィーンのクンストハウス・ウィーン美術館(the Kunst Haus Wien Museum)で、続いて、フランスのモンペリエ(Montpellier)、そしてソウルの大林美術館(Daelim Museum)で展示され、今回は、ケルビングローブ美術館(Kelvingrove Art Gallery and Museum, Glasgow)で開催されます。

今回は写真だけでなく、1960年代のリンダの日記、彼女のカメラ、写真機材、そして彼女の膨大なアーカイブから発見されたビンテージ雑誌が含まれます。

場所はこちらです。

ケルビングローブ美術館map1

ケルビングローブ美術館map2

ケルビングローブ美術館は、こちらの建物です!

ケルビングローブ美術館1

ケルビングローブ美術館2

ひえ~ですね。建物自身が美術館ですね。開館は1901年!収蔵作品数は9,000点!日本では見られない名画があり、スコットランドで最も訪問客が多い美術館と言うだけでなく、なんと!無料の博物館とは驚きです。

リンダ・マッカートニー展の開催期間は、Friday 5 July 2019 – Sunday 12 January 2020.
Open Monday to Thursday and Saturday 10am to 5pm and Friday and Sunday 11am to 5pm.
チケットは、 £7 adults / £5 concessions. Under 16s go free.


Kelvingrove Art Gallery and Museum

Linda McCartney Retrospective

Linda McCartney - Official Website

Linda McCartney - Official Website

スコットランド・グラスゴーで、リンダ・マッカートニーで回顧展

スコットランド・グラスゴーで、リンダ・マッカートニーで回顧展2

スコットランド・グラスゴーで、リンダ・マッカートニーで回顧展3

スコットランド・グラスゴーで、リンダ・マッカートニーで回顧展4

スコットランド・グラスゴーで、リンダ・マッカートニーで回顧展5

スコットランド・グラスゴーで、リンダ・マッカートニーで回顧展4


リンダ・マッカートニー展は、以前、ソウルで見ました。

リンダ・マッカートニー写真展、来場者30万人突破!韓国・景福宮の大林美術館

本当に良い展示会でした。特にポールのソウル公演に合わせての開催でしたので感慨深いものもありましたし、活気もありました。日本でもポール公演に合わせて、ぜひ開催して欲しいです。

あっ!写真展は、MJ Kimさんの日本での写真展も期待しています!

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/2870-2e3c08e6