FC2ブログ

ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
4

Paul McCartney North American Freshen Up Tour 2019の初日は、White Line&Black Jeansで登場!

Paul McCartney North American Freshen Up Tour 2019の初日は、White Line&Black Jeansで登場!

今週はPaul McCartney関連で、エジステBOX(課税・中身)、新曲の紹介、BCC月刊誌、ライヴ・アルバムがリイシュー発表、Freshen Up 北米Tourの直前動画と多くの話題がありながら出張がありブログでは充分な更新が出来ませんでした。
さて…どの話題からブログを更新しようか…勿論、こちらですよね。
「Paul McCartney North American Freshen Up Tour 2019の初日は、White Line&Black Jeansで登場!」


当ブログが注目しているポールのステージ衣装、特に白筋がある黒のジーンズをポールが着用しているかどうかは注目の的です。来日公演で、このジーンズを着用している事に着目…何だ!染みか?光具合か?デザインか?と謎に包まれた「白筋」ですが、ツアーの初日や思い入れ深い公演には、このジーンズを着用している場合が多いのです。そして…今回は…では、初日の公演を振り返りながら、ブログを更新します。

2019年3月30日のBrazil公演以来の公演となりました。初日の公演会場は、Smoothie King Center(スムージー・キング・センター), New Orleans, LAです。

Smoothie King Center(スムージー・キング・センター)1

Smoothie King Center(スムージー・キング・センター)2

Smoothie King Center(スムージー・キング・センター)3

手間の方がスムージー・キング・センターで、奥側はメルセデス・ベンツ・スーパードームです。スーパードームは7万人収容ですが、Sキング・センターは15,000人くらいかな。因みに命名権を獲得した機能性健康飲料ブランドの飲食店「Smoothie King」です。

機能性健康飲料ブランドの飲食店「Smoothie King」

機能性健康飲料ブランドの飲食店「Smoothie King」アリーナ

と…前置きが長いか…
さあ!公演開始です!円陣を組んで…


Paul McCartney North American Freshen Up Tour 2019の初日は、White Line&Black Jeansで登場1

1曲目は最近定番となっているA Hard Day's Night

Paul McCartney North American Freshen Up Tour 2019の初日は、White Line&Black Jeansで登場2

Paul McCartney North American Freshen Up Tour 2019の初日は、White Line&Black Jeansで登場3

Paul McCartney North American Freshen Up Tour 2019の初日は、White Line&Black Jeansで登場4

Paul McCartney North American Freshen Up Tour 2019の初日は、White Line&Black Jeansで登場6

Paul McCartney North American Freshen Up Tour 2019の初日は、White Line&Black Jeansで登場7



ステージ衣装はラフなジャケットですが、所々、色を削げ落とした加工を施しています。
このジャケット、見たことあるような…そうだ!2018年9月7日ニューヨークのグランド・セントラル駅構内で行ったシークレット・ライブのジャケットと同じでは!?


左腕には、これまで同様、Egypt Stationのトレードマークのワッペンが付けられています。
でもNYCの時とワッペンの色が異なりますね。今のタイプの方が目立ってイイですね。ワッペンだけ付け替えたのかな?それとも新着?
そしてズボンは、ほら!ポールの右足上部のある「謎の白筋」がポイントとなっているWhite Line&Black Jeans(と勝手に命名)ですね!


Paul McCartney North American Freshen Up Tour 2019の初日は、White Line&Black Jeansで登場5

デザインのポイントとなっている?とは言え、これが「加工」されたものとしても、横でなく、縦と言うのが、一般のジーンズの加工では珍しい…環境の観点からストーンとかケミカルとは思えない…最新のレザー?ん…染みで脱色していました!?
このジーンズを履き続ける事は、何かポールの気持ちに事情があるのでしょうね。私が気が付いた来日公演以来、このジーンズを履き続けているって事は、ポールの体型に変わりがないって事です。これも素晴らしい事です。


ポールとジーンズと白い跡

チリ・サンディエゴ公演・ポール・マッカートニー、ふしぎ発見!

デザート・トリップで分かるポールのステージ衣装のこだわり









ステージはいつも変わらぬ素晴らしいステージです。
サイドからでも声援!


Paul McCartney North American Freshen Up Tour 2019 Smoothie King Center1

このようなボードもイイですね!

Paul McCartney North American Freshen Up Tour 2019 Smoothie King Center2

回を重ねる毎に宇宙が綺麗に、そして神秘的になって行きます。
宇宙に歌を歌うポール・マッカートニー!


Paul McCartney North American Freshen Up Tour 2019 Smoothie King Center3


いよいよ終盤となりました。恒例の旗振り

Paul McCartney North American Freshen Up Tour 2019 Smoothie King Center7



そして、The END



恒例の花吹雪

Paul McCartney North American Freshen Up Tour 2019 Smoothie King Center4

そして!線香花火!?最後の最後でサプライズ!

Paul McCartney North American Freshen Up Tour 2019 Smoothie King Center5



あっ!やっぱり、Yesterdayはありませんでした。
PNC Arena, Raleigh, NC、アメリカ・ノースカロライナ州・ローリーにある屋内競技場・PNC アリーナです。お楽しみに!

その前に「Egypt Station Traveller’s Edition Box Set を買いましたか?」アンケートの結果を明日発表致します!

該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

A.S says..."P親方は前進あるのみ !"
ハイっ、またまた、一番拍手をいただきです。
再開ツアーでも、Yesterdayはなしでしたか~ !? まぁ、他の曲が聴けるということは新鮮でいいと思います。
常に進化するP親方 !! ますます、来日への期待が高まりますね~!!
ただ、マテリアル系のリリース・ラッシュ、特に再発モノはもう少し控えていただけませんか(笑)
よろしくお願いします。
2019.05.25 12:35 | URL | #CSRYynVE [edit]
管理人からA.S 様へ says..."Re: P親方は前進あるのみ !"
A.S様 物欲へのコメントありがとうございます。
北米ツアー開始で更に前進するポールですが、リリース・ラッシュ!
アーカイヴで既に発売済みも、アーカイヴがなく、再販するアルバムと様々ですね。
カラーレコードも満載!今回は安全のユニバからの購入?それとも、もう怖いものなし輸入盤?


2019.05.25 17:58 | URL | #- [edit]
KK says..."イエスタデイ"
米ツアーに合わせたエジプトステーショントラベラーズエディションを楽しみつつ、夢参加するとやはり違いますでしょうか。
イエスタデイは昨秋の日本公演から演奏してないとなると貴重な体験をしました。
せっかくのニューオリンズ公演ならゆかりのある音楽的エッセンスを取り込んだYou gave me the answer,Walking in the park with Eloise, My Carnivalなんか聴きたいですが、そこは安定のセトリで公演を聴けるだけでも貴重なことですから。是非とも日本に戻ってきてほしいです。
次の公演地近くに滞在してましたが、読み方はラレィに近いです。ローリーと書いてる地図ありますね。ゲットバックの対訳がタクソンになってたんですが、実際はツーソンですし^_^
ノースカロライナ州では93年のシャーロット公演が有名ですね。
2016年に性的マイノリティを部分的に差別する州法が可決され、有名ミュージシャンがコンサートを辞退する問題があった州でコンサート実現です。盛り上がって欲しいです。
2019.05.27 12:49 | URL | #hoJw6rrM [edit]
管理人からKK様へ says..."Re: イエスタデイ"
KK様 Yesterdayへのコメントありがとうございます。
本当に封印したのか…また何かのきっかけがあれば演奏される事を期待してFreshen Upに、ゆめ参加しましょう!
次の公演、Raleighですが、ローリーと記載して、読み方がラレィとは!?
ライダースジャケットのブランドにRALEIGH (ラリー)ってありますね…
自転車のRaleighはラレーって読むのですね。
ん…更に難しくなって来ました(笑)。
2019.05.27 22:51 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/2841-8ef59b3d