FC2ブログ

ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
2

Egypt Station Traveller’s Edition (Luxury Box Set)が到着した…けれど…なに!?この2100円は!

Egypt Station Traveller’s Edition (Luxury Box Set)が到着した…けれど…なに!?この2100円は!

届きました!Egypt Station Traveller’s Edition (Luxury Box Set)!
箱の損傷がなく、無事到着したのは良かったのですが、思いもよらぬ出費が発生した!
それは、郵便局の方が来られての事です…



ピンポ~ン!
「郵便局です。お届け物があります。」
「は~い」と言って、ハンコを持って出ると…
「スイマセン…ハンコだけでなく、お支払い金額があるのですが…」
「(エッ!?)おいくらですか…」
「2,100円です」
(ひえ~)
ってな感じです。なんですか!その2,100円は!内訳をお知らせすると…



国際郵便物課税通知書
差出人:APC POSTAL LOGISTICS
国名:US
告知書品名:EGYPT STATION TRAV
原産国:USA
郵便種別:航空小包AIR PARCELS
品名:CUSTOMS DUTY FREE GOODS
統計品目番号:9A (FREE)
関税:価格24,165円 税率 基本 FREE:税額0
消費税:税率6.30% 税額1,512円
地方消費税:1,500円 税率17/63 税額404円
税額合計 1,900円




その他、通関料が200円掛かります。
よって、消費税・地方消費税1,900円+通関料200円=2,100円となります。

なんて清き国民なんでしょうか…何の疑いもなく、意味も分からずに2,100円をお支払いしました…あ~あ



ところが、ところが!!下記のような方もおられます。

関税:価格23,787円 税率 基本 FREE:税額0
消費税:税率6.30% 税額1,499円
地方消費税:1,400円 税率17/63 税額404円
合計1,700円で、通関料合わせて、1,900円のお支払いで済んだ方もおられます。



ん!?どうして!?この方と私の違いはなんだ!?価格が違う!
その方とは法令適用日が違うのですが、それでレートが異なるのかな…?
価格差があるのは、もしかして、購入時のレートも異なっており、私の方が高い!!って事なのか…ん…これも運次第か…それとも確認不足なのか…


突然のBOX到着でしたので、Frank Sinatra’s Partyについては後日へ…

追伸
KK様より、課税対象額についてコメントを頂いたので、本文に掲載致します。

製品価格に対して個人輸入は6割が課税対象になり、日米租税条約やEPA対象では概ね関税はかからないか、軽減されますが、内国消費税と地方消費税はかかりますね。
ドルで入ってきた時に円転換しますが、通関日が異なる場合、ドル円レートで左右されるのではないかと思われます。
ほか、かばん扱いのインボイスで思わぬ、課税扱いになってることも〜。単なるかばん風パッケージなのに、恐ろしや〜。
おもちゃの鉄砲を、武器扱いされたような気分〜^_^;;


つまり、もし2,100円でなくて、3,000円のお支払いを求められた場合、取扱品目の間違いの可能性があります。
雑貨品扱いでなく、「鞄」として扱われた場合、余計な税金が掛かっていると考えられますので、今一度、「国際郵便物課税通知書 」を確認された方が良いです。内容は、このブログに記載されている項目がポイントです。その場で、受け取らずに、再確認を申し入れた方が良いです。
が…一旦持って帰らせると、確認に2週間以上掛かりますので、これまた迷惑な話になります。
困った話です。



まだの方、こちらのアンケートのご参加、よろしくお願い致します。



当ブログ主催・西日本MeetUp会もご参加願います!
Egypt Station Traveller’s Edition (Luxury Box Set)に出会えますよ!

ゆめ参加NAブログ主催・Meet Up会・祝 Paul McCartney Birthday in OSAKA

ゆめ参加NAブログ主催・Meet Up会・祝 Paul McCartney Birthday!in OSAKA

楽しみは続きます!

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

KK says..."課税対象額"
製品価格(CIF価格=保険、航空運賃込み)に対して個人輸入は6割が課税対象になり、日米貿易協定、租税条約、EPA条約では概ね関税はかからないか、軽減されますが、内国消費税と地方消費税はかかりますね。
ドルで入ってきた時に円転換しますが、通関日が異なる場合、ドル円レートで左右されるのではないかと思われます。
ほか、かばん扱いのインボイスで思わぬ、課税扱いになってることも〜。単なるかばん風パッケージなのに、恐ろしや〜。
おもちゃの鉄砲を、武器扱いされたような気分〜^_^;;
それにしてもトラベラーズエディション購入の皆さま、おめでとうございます。アートワークも良いし、ボードゲームか双六みたいです。
次はスペースエディションというタイトルでスペシャルパッケージが出たりして^_^;
2019.05.22 01:01 | URL | #hoJw6rrM [edit]
A.S says..."税関吏はボンクラなのか(笑)"
私の荷物には、関税が900円課税されており、計3,000円の請求でしたので、一旦、受取を拒否しました。
管理人さんたちと違うのは、告知書品名:BAG、品名:TRUNKS,SUIT-CASES, TOILET-CASES & ETC.となっており、統計品目番号(税表番号):4202.19-000/5(4202.19)となっています。
カバンとして課税されているようです(笑)。税関吏はP親方を知らんのか !!(怒)
郵便局にinvoiceの品名と税関が荷物を開封したのかどうかを確認して、大阪税関大阪外郵出張所に問い合わせてみるつもりです。
でも、ボンクラな税関職員のおかげで、正式に再調査の請求(所謂「不服申し立て」ですね。)をする必要があるのであれば、電話代や郵便代に加えて手間かけさせられた貴重な時間を考えると、「国のミスに泣き寝入りして」900円払った方が安上がりかもしれません。
2019.05.22 06:49 | URL | #CSRYynVE [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/2838-ac316193