FC2ブログ

ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
3

Queen + Adam Lambertのチケット代が発表!Goldは50,000円、SS席は25,000円

Queen + Adam Lambertのチケット代が発表!Goldは50,000円、SS席は25,000円

今年のミュージシャンで一番の話題は…
♪ドン ドン チャッ! ドン ドン チャッ!ウィ・ウィル・ウィ・ウィル・ロック・ユー♪
そうです。クイーンですね。そのクイーン+アダム・ランバートが2020年1月に来日が決定し、チケットの詳細が発表になりました。


2020年1月25日(土)・26日(日)さいたまスーパーアリーナ
2020年1月28日(火)京セラドーム大阪
2020年1月30日(木)ナゴヤドーム


GOLD席¥50,000(全席指定・税込)限定グッズ付き、専用入場口、物販優先レーン
SS席¥25,000(全席指定・税込)
S席¥15,000(全席指定・税込)
A席¥12,000(全席指定・税込)


さいたまは土・日ですか…良いですね…特に土曜には開催されるコンサートは翌日の事を考えなくても良いので、ひと晩中余韻に浸れますので最適な曜日です。
気になるチケット代金は、Gold50,000円…ん…アリーナ前ブロック(A・Bかな)中央なので、そんなものなのかな…


Queen + Adam Lambert 2020 さいたま

Queen + Adam Lambert 2020 大阪

Queen + Adam Lambert 2020 名古屋


ついに…アリーナ席は20,000円超えが普通になってしまうのか心配です。そう言えば、昨年、テイラー・スウィフトが来日した時は、このような金額でした。

テイラー・スウィフト 2018東京ドーム

チケット代については彼女の場合は特別ですね…チケット代に大きな違いを設けた事は、まだ良かったと思いますが。

クイーン・2016年の武道館では、S席 16,500円 A席 14,500円 B席 12,500円
SS席 40,000円(SS席はグッズ付き)の他に…
このようなVIPがあったのですね。


Queen + Adam Lambert VIP 2016 武道館

12席限定のオン・ステージVIPパッケージ・120,000円
このVIP席、サイコーですね。ステージ上の座席なんて夢のようですね。スタッフ席って感じです。


有名・海外アーティストが、このような金額になってくると、ポール・マッカートニーの東京ドーム・VIP1 93,500円、VIP2 83,500円、S席18,500円、両国国技館38,500円などが高い高いと言われながら、何だが、ふつ~うに思えてくるのは麻痺してきたのか…(笑)

チケット代も気になりますが、そんな事を忘れる程の素晴らしいパフォーマンスを見せて頂けたら、サイコーですよね。

該当の記事は見つかりませんでした。

3 Comments

A.S says..."悩ましい!?"
一番拍手頂きです! 競争率高いので、平成最後でしょうか ? 令和の一番拍手も狙いますよ(笑)
この間、Wowowで放送されたQueen+Adam LambertのLiveは楽しめましたし、京セラとナゴドとも、地の利はよいのですが、やはりFreddieがいないと「Queen」とは別のバンドという気がして、二の足踏んじゃいます。チケ代も高いですし(汗)。
う~ん、どうしようかな~????
2019.04.26 23:01 | URL | #CSRYynVE [edit]
管理人からA.S 様へ says..."Re: 悩ましい!?"
A.S様 Queen+Adam Lambertへのコメントありがとうございます。
一番拍手!いつもいつもやりますね!私の時間ペースを読んでいる!?
あっ!クイーン、今回、ナゴドがある事が意外(失礼…)でした。ポールのナゴド大成功が影響したのかな…
A.S様は、クイーンのチケットよりもポールの物欲では?(笑)
2019.04.26 23:18 | URL | #- [edit]
haru says..."フレディが出演するなら"
クイーン、前回は武道館だったのに、
映画で人気絶頂の時期、子どもでも口ずさむなんて、かつての全盛期を超えてしまいました。
驚きです。

そして、今回の公演「稼げるときに稼げるだけ」とのモンキービジネス感が強いですね。

でも、同じモンキービジネスでも、ピコ太郎武道館公演と違い、40年前のバンドが復活して、
(ある意味本当の全盛期以上の)人気があることは、すごいです。
(ピコ太郎は、いつの間にか「本名回帰」でなかったことになっているのに対して)

でも私にとってのクイーンはやはりフレディの歌唱なのです
ブライアンメイのギターは、正直好きになれないのです。(日本人受けする「泣きギター」は好きでないので)

だから、フレディが出演するなら行きますけど、前回の武道館も同様の理由でパスしたので、
今回も行きません。
ポールと違って新曲があるわけではないのです。

あともう一つ突っ込みたいのは
「史上最大の公演」と銘打っているのですが、
関東地区では「西武球場」のほうが「さいたまスーパーアリーナ」よりデカいですよ。
(これフレディの日本での最終公演となった蓮です)

水を差すような投稿で申し訳ありません。

クイーン、昔「ジャズ」のころに、武道館で見ました。
バイシクルレースの時の自転車のチャリンチャリンとした音が響き渡ったのが、強く印象に残っています。
2019.04.29 22:03 | URL | #kKgNjozQ [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/2815-070d7abd