FC2ブログ

ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
2

SAIKOのLondon・O2アリーナ公演・ゆめ参加NA共演とは…

SAIKOのLondon・O2アリーナ公演・ゆめ参加NA共演とは…

昨夜のPaul McCartneyのLondon公演は素晴らしいファイナルでしたね。しかもEncoreでリンゴ・スター&ロニー・ウッドの共演とは!
1on1ツアーの時も共演の連続でしたが、今回はポール&リンゴで、これ以上の組み合わせが思いつかない程のサプライズでした。今後のツアーでは英国・米国だけでなく、日本でも何らかのサプライズが欲しいですね。


共演は公演の時だけでなく、アルバム作成時にも共演で話題になる時があります。ポールの場合だとマイケル・ジャクソン、スティービー・ワンダー、エルビス・コステロになりますが、他のアーティストでもコラボ共演は数多く見られるようになりましたね。

そう言えば、先日、THE DIG Special Edition エルヴィス・コステロ (シンコー・ミュージックMOOK)という本を購入し読み始めたのですが、Flowers In The Dirtで、コステロがポールと共演した話が記載されているのですが、美談の話だけではなかったですね…曲をお互いに書く始めた頃は、和気あいあい、お互い刺激しあいながら進行して行ったようですが、いざ共同でプロデュースする事となると、意見が合わなくなり、仲介役として別の方にプロデュースを依頼したのですね。
まあ…何でも出来るマルチな完璧主義者のポールと、変わり者で頑固なコステロです…そのような事になっても何の不思議もありません。


共演は公演やアルバムだけでなく、プロモーション・ビデオでもサプライズ共演が発表されました!
Paul McCartney “Who Cares” Video (Feat. Emma Stone)


Paul McCartney&Emma who cares-1

Paul McCartney&Emma who cares-2

Paul McCartney&Emma who cares-3

Paul McCartney&Emma who cares-4

Paul McCartney&Emma who cares-5

これもご縁ですね…公演終了後に、クラブで偶然お会いしてからのお付き合いかな…

9月21日 Brooklyn Barclays Center 2nd with Mr.tawatower

Emma Stone and Paul McCartney sang Disney songs at an East Village club last night

あの日の出会いがなければ、この共演もなかったかもしれませんので、
♪ところが実に偶然というのは恐ろしいもので…♪
と…さだまさしの雨宿りを口ずさんでしまうような出来事ですね。


ポールは有名な方との共演だけではありませんよ!そうです!我々、ファンとの共演もあります!
入待ち・出待ちでのポールとの出会い、握手、サイン。オンステージも共演ですね!
そして、最終・London公演、こちらも共演と言っても良いかな!


Maybe I'm Amazedが終了し、I've Just Seen a Faceを演奏する前

Paul McCartney London O2 2018-saiko1

ポールは観客にボードを見せてくれよ!と言い、ファンの思い思いのボードを見て、そして読み上げます。

Paul McCartney London O2 2018-saiko2

Paul McCartney London O2 2018-saiko3

すると…ポールが、ボードを見て!ファンタスティックを日本語では「サイコー」と言うんだよと説明し、サイコーのポーズ!

Paul McCartney London O2 2018-saiko4


ポールがサイコーのポーズをした後に、tawatawa様の持っていたボードが大スクリーンに写ったではないか!
そうです!ポールが見たボードと言うのは…なんと!ゆめ参加NA旅人であるtawatawa様のボードを見て観客に話し掛けたのです。


Paul McCartney London O2 2018-saiko5

周りの観客も大盛り上がり!歓喜の拍手!
Tawatawa様も気を使って、後ろの観客にボードを見せられました!


Paul McCartney London O2 2018-saiko6


SAIKO!の瞬間です!
ポールの目に止まったのですから、これこそ共演!やりましたね!tawatawa様、おめでとうございます!
個人的には、Encoreの共演よりも、奇跡に近い、いや…tawatawa様が引き寄せた「ゆめ参加NA共演」であると思います。
素晴らしい!!


来年、ポールと共演するのは、あなたかもしれませんね!SAIKO!Paulに感謝!

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

KK says..."サイコーの一瞬"
tawatawaさんの偉業を月曜の朝に知った時はびっくり仰天。先の公演で予兆はありましたが、そのタイミングであの席にいなければ奇跡はおきません。
素晴らしいのは何が起こってるのか後ろのファンにも伝えてること。派手に目立ってオンステージ目指すのも良いですが、それ以外に会場のファンと後から見るファンと時間を共有してるのがとっても素晴らしい。ほっこりするひとコマ。カメラマンもさすがベストクルーオンザプラネットです!

また、Who Cares ビデオみました。You’ve been left in the rain 雨の中で取り残されるで終わる歌詞は気になっていたのですが、ビデオのラストで、傘を忘れないで~ x P (ポールより)がいいですね。
新聞も意図的でしょう。Never a Fan of the Old... 大体この文脈の次は肯定的になるのかな。Mexico City からの発信記事。気になる〜。
2018.12.19 15:34 | URL | #nxMRmCOc [edit]
管理人からKK様へ says..."Re: サイコーの一瞬"
KK様 サイコーへのコメントありがとうございます。
行動を起こす事でサプライズが起こるのですね…サイコー!
Who Cares ビデオ、エジプト・ステーションからのPVでは初めてポールが登場しましたね。
深読みのコメントでしたので、ブログ本文に転記させて頂きました!
2018.12.19 22:03 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/2682-eea77c77