FC2ブログ

ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
4

観客動員数と興行成績・Freshen Up・Paul McCartney

観客動員数と興行成績・Freshen Up・Paul McCartney

Paul McCartney Denmark 2018

1on1 Tour2017 終盤発表

In Japan

Freshen Up JAPANが終了し、一ヶ月が過ぎていますが、皆さん、ポール・ロス、大丈夫ですか?日本公演終了後、かなりバタバタしており、振り返るのもバラバラの状況で振り返っています。
気になっているのは、今回の観客動員の事です。毎年のように日本に来て頂いているのは有り難いのですが、年々、ドーム公演のチケット販売が鈍化している事は否めないですね…この調子だと、話題性のあるサプライズがないとドーム公演で複数回の公演が予定された場合、完売になるのは、かなり大変でしょう。でも、実際、今回の興行成績って、どうだったのかな…と思っていると発表されていますので掲載致します。先ずは国技館から。


Ryogoku Kokugikan 8,061人
勿論満席でこの人数なのですから、いかに国技館はスペシャルな公演であったのかが分かります。


対して、ドーム公演とは言えば…
Tokyo Dome 103,296人・2公演ですので、1公演・51,648人となります(疑問)。
Nagoya Dome 46,655人
興行収入はまだ発表されておりませんが、全世界のFreshen Upの1公演ではサイコーの観客数と興行収入となるのは間違いないでしょうね。


因みに、他の会場では…
17 September 2018・Canada・Videotron Centre、14,935人・$2,260,730(2億5,660万円)
20 September 2018・Canada・Bell Centre、16,135人・$2,403,773(2億7,283万円
28 September 2018・Canada・Bell MTS Place、12,610人・$1,881,926(2億1,360万円)
30 September 2018・Canada・Rogers Place、15,310人・$2,531,810(2億8,979万円)
28 November 2018・France・Paris La Défense Arena、28,963人・未発表
1ドル113.5円としての計算です。


1回の公演の興行収入が2~3億なんですね…と…言うことは、国技館の興行収入が国際的に標準に近いのかな…それにしても、日本のドーム公演って…巨大だな~

でも…この数字、いつも不思議なんですよね…one on oneの時は…
25 April 2017・Japan・Nippon Budokan・11,296・$5,488,025(6億1,200万円)
27 ・29・30April 2017・Japan・Tokyo Dome・143,826人・$22,802,345
1公演当たり47,942人・平均7,600,781ドルとして、8億4,750万円となります。
当時のドルが111.5円としての計算です。
東京ドームの1公演辺りの観客動員数が、今年の方が多いって…おかしいな…


ナゴヤドームの観客動員数が京セラドームより多いのも…ちょっとな…と思う事もあるのですが、それでも国際的には巨額な金額です。でもカルロス・ゴーンさんの年収ほどではないか(笑)。


Paul McCartney 日本来日 2018 羽田空港

来年以降も勿論、ポールに来日して欲しいのですが、話題性、サプライズ…そんな事をイメージしたいです。その話はまた後日…

該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

haru says..."日本だけポールのギャラが高いのか?"
管理人様、興行収入の興味ある記事、ありがとうございます。

私は前に湯川れい子先生のツイッターに、日本武道館公演のチケット代について
「高すぎる。英国では同じ規模の会場(リバプールエコなど)でも、通常の値段でやっているのに」とリプしたら

「日本での興行は英国の興行の何倍も経費が掛かる」「武道館でやるのはこっちの都合で、ポールサイドのギャラは(東京ドームなどと)変わらないから」という(いいわけのような)リプが来たことがありました。

でも変ですね。

海外では一晩2億、それがなぜ日本では一晩6~9億に跳ね上がるのか??
やっぱりわかりません。
大体東京ドームのチケット代だって、来日するごとに値上げしていて、これじゃ集客力にも影響があります。

純粋に「音楽コンサート」として楽しめるのは、音響の面でも視覚的な面でも
国技館や日本武道館の規模が、最大規模だと思います。
ある日本人アーティスト(山下達郎?)が「音楽として伝えられるのは、一番大きくて日本武道館」と発言しているのを目にしたようなことがあります。

日本武道館や国技館でも、大阪城ホールなどでも、海外並みの収益は上がるはずです。
日本の興行主は、もっとファンの事を考えて、リーズナブルなチケット代を設定してほしいです。
2018.12.03 19:55 | URL | #kKgNjozQ [edit]
管理人からharu様へ says..."Re: 日本だけポールのギャラが高いのか?"
haru様 ギャラへのコメントありがとうございます。
今年のチケットの売れ行きスピードは興行主には苦悩の日々だったと思います。それでも満席にはなりましたが…
何が適正で、どれ位が適切なのか…興行は理解出来ません。
ドームはドームの良さがあるのですが、座席は統一でなく、明確なランク別が必要な時代になって来ていますね。


2018.12.03 20:38 | URL | #- [edit]
FAB says..."座席のランク別販売について"
日本のコンサートのチケット代がランク別になっていない理由について、JASRACが原因ではないかとの説があります。

https://news.yahoo.co.jp/byline/kuriharakiyoshi/20171209-00079101/

東京ドームのアリーナ前方も2階天空席も同じ値段では納得いかないですよねー。
ぴあの最速抽選で2階から埋めていくシステムも腹立たしい限りです。
2018.12.03 21:23 | URL | #- [edit]
管理人からFAB様へ says..."Re: 座席のランク別販売について"
FAB様 座席料金についてのコメントありがとうございます。
なんだか変な方式ですね…日本の計算方法。
それならSLO/シェリーさんにお任せしましょうか!VIP込み込みで。
そんな事をしたら日本の呼び屋がなくなるかな…(笑)。
2018.12.03 22:37 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/2662-034ca610