FC2ブログ

ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
2

Tawatawa様のFreshen Up & UK Ticket

Tawatawa様のFreshen Up & UK Ticket

今日は当ブログのリスナー・NA Dreamersのtawatawa様からの投稿がありましたので、ブログに掲載致します。Tawatawa様は、今度のFreahen Up UK Tourに参加されるとの事で、Ticket騒動について投稿されました。ごゆっくりと読んで下さい…では…



【チケット購入編】
あーポール親分のツアーはカナダから!
行きたいけど、カナダだと「Mull of Kintyre」は聴けそうだけど…カナダか…用事が無いな~と思いスルーしました。


次の発表が日本公演発表なら良いなぁ…と思う間も無く、UKツアーの発表となりました。
噂のあったニューアルバムの発表があったので、更に行きたい気持ちがヒートアップ!Freahen Up!
グズグズしながらも公式サイトから認証しましたが、手こずり、買えませんでした。半分、悲しい気分でありながら、救われた気分もあり、正直言って助かりました。無理矢理、チケットが取れないで、行かなくて良い!


続いて、16日 ビルボードライブでEpo 佐橋 清水 氏の大人文化祭です。
一部が16:30スタート。約1時間15分のライブ終了後に、ポールのVIPチケットが18時からの申し込み開始でした。
Epo佐橋氏のライブは感動です!でも、こんな日に限って1時間20分もやってくれます。嬉しいやら悲しいやら~~


会計も済まさずに、係員に荷物を預けて理由を話し、外に飛び出して、iPadにてログイン申し込み、自宅パソコンならまだしも4G iPadです。ソリャ無理です!弾かれ、弾かれ、これもご縁だね~、嬉しい様な悲しい様な…でも助かりましたね~
中に戻り清算を済ませて、一か八か 持参した佐橋佳幸さんのCDにサインをお願いすると、心良く書いて頂けました。


Epo 佐橋 清水 Sign

2部に備えて食事をしながら、VIPゲットの為にチャレンジするも弾かれます。縁のないときは こんな感じですね~
これで Tawatawa のUKチャレンジは終了予定…言い訳も完璧!事実 英国のサイトで海外の方も取得できないクレームの嵐のようですね。


「行きたかったですね~」で…The ENDと思っていましたが、7月18日・夜23時、チケットが出てないかな…と UK ticket masterを覗くと、「あれ!?」、Glasgowにbookのマークがあるではないか!
「どうせ、最後に弾くんだろ~」と進んで行くと 「platina sheet」の文字が予約可能と!
早まる気持ちでポチりに続いて、AMEXカードを入力、なぜ?それは、あとで教えますね~


Glasgow SSE Hydro ポール・マッカートニー会場


「Complete」で買えました!
買えたのは良いけども、どんな席?しかも、530ポンドです。
あとで調べると、最前3ブロックあるサイドブロック席・前から2~3列目との事でした。
キャ~~!!ってな感じですが、私は高い所から全体を観るのが好きですから。嬉しい様な悲しい様な気分ですが、ポールにボードは見て貰えるかな?


12000人の武道館よりチョイ大きいですが、バスケットボールなどの試合会場で縦長ですので、ポールが近くに感じます。
なぜAMEXか?今回のツアーのスポンサーでもありますし、サポートが丁寧で海外に強いです。万が一の場合はクレームの対応をしてくれます。
スポンサーならチケット購入の忖度が出来ないものか!?と思い確認をすると「出来ますよ」との事!
た!だ!し!「プラチナカード以上のサービス」との事で、「ゴールドですか…残念です。」との返事、無いものは仕方ない…トホホ…


amex プラチナカード


ま、ここまで来ると止まらなくなるのが世の常、無理なら無理で構いません。
NYでもお世話になってるViagogoで検索です、個人的にはチャンとしてくれる会社ですが、いかんせん手数料が高い!送料が高い。
検索して、リバプールは希望通り二階席、ロンドンは苦しんだ末にポールのピアノの真正面サイドスタンドを取得しました。万が一の時は再びリセールに出せます。


ここで少し残念なのは、どうせならリバプールでのVIPに参加したかった!
一粒で2回美味しい思いをしたい関西人ですので、リバプールなら日本からビートルズ、ポールファンの有名人が来てるのでは?期待が高まりますね。チケットをゲットされた方、おめでとうございます。
しかし、嫁さんに何て言い訳をしよう…心配が増えます…だけどなぁ…折角の英国ですので、せめて1回だけでもVIPに参加したいなぁ…売り切れですが、何とかしたい気持ちで、毎日ポールのチケットサイトを見回ります…まさかなぁ…


O2 アリーナ Paul McCartney 会場


7月19日・日本時間23時 ボヤ~っとパトロールをすると、なんと!BOOKマークがあるではないか!「ロンドンO2アリーナ・Hot Sound Package」、625ポンドの定価で4枚出ています!
当然、即、1枚ポチりますー「お前のIDは?」、「予約番号は?」
訳が分かりません。ここは気合で何度も、クリック!
すると!おめでとうございます!なんと!!めでたく購入完了しました。


しかも、その時、私はiPadでの挑戦でした。あとでパソコンのメールを見るとキチンと買えているようでした。
その2日後、「貴方のIDとパスワードです」と、メールが来てました。余程のイレギュラーだったのかなぁ?
そう言えば、残りの3枚も直ぐに消えてましたね。これも、ご縁と言うことで行く事に決めました。


前回 NYの参戦ではチケットがどうなるやら…しかもペラペラのコピー用紙で…本当に入れるの?不安だらけでしたが、お仲間に何度も確認するやら、てんやわんやのドキドキでしたが、お仲間のお陰で無事、帰国出来ました。
人間ジジイでも成長するものですね。今回は不安があまり無いのです。
「案ずるな何とかなる」、一休さんの名言を思い出しますー笑笑
行くことを決め、チケットも確保しましたが、ポールだけでは飽きてしまいます。しかも、あんまり興味の無い英国です、空き時間に何をしよう?


Penny Lane Hofner

第2部 イギリスでの楽しみ編 に、繋がります~~

その前に、今回のチケット確保で感じた事、忖度の有無(あって当然、裏の読み方)、次のチケットの放出予定日予測などを知らせたいのですが、勝手な予測の為、ご迷惑も掛かります。よって管理人さん告知の「西日本Meet UP会」の、よもやま話の中で語らせて頂きますね、宜しくお願い致します。

あ、お金儲けの場にするつもりはないですが、買えなかったけど行きたい方、244ポンドのO2アリーナ、ご希望あれば譲ります~~
お知らせくださいな~~無い場合はViagogoに戻すので安心して下さい。




tawatawa様
奇想天外・ワクワク・ドキドキの投稿、ありがとうございます。
楽しく拝見させて頂きました。Tawatawa様の想いと勇気と決断に拍手を致します。
執念のHot Sound Packageのゲット!素晴らしい!これでポールにtawatawaフラッグやボードを見て貰えそうですね。
あっ!それから肝心のO2アリーナのチケット!ご興味がある方は当ブログのコメントでご連絡下さい。




そして!恒例の西日本Meet UP会!今回はEgypt Station発売記念として、9月8日(土曜日)に開催します!

「西日本Meet UP会でFreshen Up!OSAKA Stationで逢いましょう!」

西日本Meet UP会でFreshen Up!OSAKA Stationで逢いましょう!」告知

Coming soon!
tawatawaさんのTicket騒動についてお聞きしたい方、ぜひ、参加して下さい。
当ブログのリスナー、NA Dreamersが集まる楽しい会合です。

宜しくお願い致します。

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

A.S says..."おめでとうございます。"
tawatawa 様
12月が待ち遠しいですね!!
せめて ゆめ参加くらいしてみようと公式ページを見たら、グラスゴーのHot Sound Pack × 3がありました。
行きたいな~。
2018.08.02 21:56 | URL | #CSRYynVE [edit]
管理人からA.S 様へ says..."Re: おめでとうございます。"
A.S様 tawatawa様へのエール、ありがとうございます。
GlasgowのHot、私も見ていました。
でもこれ以上tawatawaさんに伝えるとまた迷いが出るのでは?(笑)
2018.08.02 22:17 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/2515-4ddd915e