FC2ブログ

ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
4

コレで見収め!ビートルズと、ポール・マッカートニー&ウイングス「ロックショウ」

コレで見収め!ビートルズと、ポール・マッカートニー&ウイングス「ロックショウ」

ビートルズ 武道館公演

コレで見収め!と思うと、ついつい見てしまいますね…一番の見収めと思ったのは、1978年(昭和53年)日本テレビで放映された「ビートルズ日本公演!今世紀最初で最後たった1度の再放送」です。
TVに釘付けになって目を凝らして見ました…が…演奏はダレ気味、リンゴはしかめっ面、ポールのマイクはクルクル回る、観客が盛り上がっているかどうか分からない…ん…初めて見たビートルズのライヴがこれとは…戸惑ったショッキングな放映だった事を覚えています。


そんな放映も今では歴史的な放映で、1966年にTV放映されたライブ(7月1日・金・昼の部)とは異なったお蔵入り録画ライヴ1966年6月30日の夜公演が放映されたなんて!今では研究対象になる程の放映ですが、それをTVで見る事が出来た事は良かったです。さて、昨日はこちらの「見収め」はご覧になられましたか?
ライヴ・フィルム・ポール・マッカートニー&ウイングス「ロックショウ」


ポール・マッカートニー&ウイングス「ロックショウ」


『ライヴハウスZeppの音響システムを駆使し、音楽映画をライヴ級の音圧と大画面で魅せる「ライヴ絶響上映」にて、映画『ロックショウ』を再上映することになりました。上映日は、5月23日(水)。
「ライヴ絶響上映」で、1度上映した作品を再上映するのは初めて。
というのも、『本作を日本で上映できる権利が、今年の5月末で終了する』ということを受けて、日本で最後に上映するならば、ライヴハウスでの大音量上映がいいだろうということになり、「ライヴ絶響上映」に白羽の矢があたりました。次いつ日本で上映できるかわからない作品なので、これが見収め上映となるかもしれません。』


とのウリ文句で上映されました…が…こちらには私は…参加…出来…
ませんでした…と言うか、しませんでした。
仕事の都合で大阪に居なかった事もありますが、「耳」に良くない環境での上映は、ちょっと…となります。
で…参加された皆さん、如何でしたか?爆音でしたか?歓声は?手拍子は?観客数は?「耳」大丈夫ですか?


コレで見収め!ですので、楽しまれた事と思いますが、こちらの方は見収め出来ないのかな?と思う判決が出ました。

英バンド「ビートルズ」の来日公演(昭和41年)の警備で警視庁が撮影した映像をめぐり、名古屋市のNPO法人が東京都に全面開示を求めた訴訟の控訴審判決が23日、東京高裁であった。野山宏裁判長は「一部を不開示とした都の判断に違法な点はない」として、全面開示を認めなかった1審東京地裁判決を支持。原告の控訴を棄却した。

NPO法人「情報公開市民センター」が開示を求めていたのは、ビートルズが41年に東京都千代田区の日本武道館で開催した日本公演や、宿泊先、空港などの周辺を警視庁警備部が撮影した約35分間の映像。警視庁は平成27年2月、一般聴衆や警察官が映った部分を除き、公開するとしたが、原告は全面開示を求めて訴訟を起こしていた。

原告は「約50年前に撮影されたもので、映像の容貌だけで個人を特定することはできない」と訴えたが、1審は「映像は鮮明で、個人が特定できる可能性がある」と指摘。「歴史的な研究の対象となっている記録だ」との原告の主張に対しても「公にすることが予定されている情報とはいえない」として請求を退け、2審も支持した。

ビートルズ来日公演映像、2審も全面公開認めず 「一般聴衆が特定できる」


ん!?一般聴衆、警察官が映った部分を除き公開!?って…あと何が映っているの?しかし、頑なに拒否するような理由があるのかな…?歴史的な研究・思い出として全面公開しても良いと思います。署名が行われたら、公開を支持します!

場合によっては、コレで見収め!上映でも構いませんよ!爆音は困りますが…(笑)

エッ!?コレも見収め中止!?ホワイトハウスは6月12日に予定されていた米朝首脳会談の実施は「適切ではない」として、トランプ大統領が北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長に宛てた書簡を発表し、中止を通告!これから、どうなるのだ!?

該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

A.S says..."たった一度の再放送の再放送もあったような気が・・・・"
 ROCKSHOW、東京だけかと思っていましたが、大阪でもやってたんですね。購入しただけで観てませんが、Blu-ray鑑賞とは異次元の体験ができたのだと思います。ちなみに、白羽の矢が「立つ」、見「納め」ではないかと・・・。
来週30日(水)BS朝日23時30分~のベストヒットUSAは、「70年代特集(5)Paul McCartney & Wings」です。

 通勤途上の暇つぶしに、BCCの会報を読み飛ばし、いやいや、熟読していたら、通販ページにMOJO Magazine 赤盤(1962-66)Special Editionが出ておりました。送料込みだと3,950円と、思わず「高っ」と叫びそうになったのを堪えて、こんな特集号が出てたかなとタワレコ、HMV、DUさんを検索したが取扱いがなく、意外にも取扱いがあったAmazon(2,376円)で、ハウスメーカーのecoアンケートに答えて貰った1,000円クーポンを利用して入手しました。英語の記事の内容は理解できませんが、写真集として十分楽しめそうです。会報で近日発売とあった青盤エディションは6月末に発行とのこと。
ttps://www.mojo4music.com/articles/mojo-presents-the-beatles-the-red-issue-1962-1966

 席数の少ないB席だし、まぁ当選することはないだろうと踏んで、嫁に相談せずに申し込んでいた劇団四季の「恋に落ちたシェークスピア」京都劇場公演の千秋楽のチケットに「当たってまた」(NHKの朝ドラ風に)。5,400円×2枚=10,800円、怒られそうです(汗)。

 よみうりテレビの深夜枠で、来月6、7日のLet It Be大阪公演のCMを放送していました。
2018.05.24 23:24 | URL | #CSRYynVE [edit]
管理人からA.S様へ says..."Re: たった一度の再放送の再放送もあったような気が・・・・"
A.S様 見納め!?のコメント、ありがとうございます。
「恋に落ちたシェークスピア」当選!おめでとうございます!!奥様と楽しんで下さい。私は映画を見ま~すって…本題が違うかな。
MOJO Magazine 赤盤、人気があるのですね。Amazon、ベストセラーで売り切れ!?
30日のベストヒットUSAでPaul McCartney & Wings!などなどと、A.S様の豊富なコメントは見納めしてはいけませぬ!
2018.05.24 23:46 | URL | #- [edit]
andy says..."1976年のアメリカにタイムスリップ"
コレで見納め!ROCKSHOW、大阪会場へ行ってきました。
私もBlu-ray持っていますが、やはり大画面で見る大好きなWINGSは最高でした!今のPaulも素敵ですが、やはりこの頃は声もすごく出ていてシャウトもド迫力です。
絶叫上映だったので声援を送り、一緒に歌い、叫びまくっているうちに、だんだん本当に1976年のアメリカのLIVE会場にいるかのような気分になり、大興奮でした!

一番嬉しかったのは、大好きな♪You gave me the answerを疑似LIVE体感できたことです(#^.^#) ラストの♪Soily も圧巻で、これが42年前のLIVEだなんて・・・やっぱりWINGS最高!
2018.05.25 22:42 | URL | #ncVW9ZjY [edit]
管理人からandy様へ says..."Re: 1976年のアメリカにタイムスリップ"
andy様 ROCKSHOWへのコメント、ありがとうございます。
今のポールもサイコーですが、この頃のポールは正しく絶叫のライヴですね。
大画面で同じ気持ちのファンの方が集まってのライヴはサイコー!
そして、これからも続きますよ!一緒に絶叫&サイコーしましょう!
2018.05.25 23:55 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/2437-b52453d9