ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
2

Hotel directory signed by The Beatles

Hotel directory signed by The Beatles

Hotel directory signed by The Beatles

出張から帰って来ました…と言っても、近場の一泊二日です。泊りがけですのでビジネスホテルに泊まったのですが、帳簿メモ(visitor register)に「名前」「電話番号」「住所」を記載します。この内容はビックデータに入力されて、紙は捨てられるのかな…と思うのですが、このニュースを見ると、大事に保管されているHotel directory(ホテルディレクトリ)があるのだな~と感心しました。それもそのはず!その書面には、なんと!ビートルズのメンバーのサインが記載されています!

The fab fourは、1962年12月2日(日)、Peterborough(ピーターバラ)のThe Bull Hotelでサインインしました。
彼らはNorthamptonshire(ノーサンプトンシャー)州ピーターバラの the Embassy Theatreエンパイシアターで演奏しました。


ところが、1962年、ビートルズは、特にイングランドの北部で着実に評判を高めていましたが、ピーターバラでのライブはLove Me Doのリリース直後に行われたにも関わらず、その人気はまだまだで観客を引き込むことは出来なかったようです。その時のホテルへのサインです。

Name Address Car Reg Nationality Room No of Persons
J W Lennon 251 Melrose Ave British 118 33
G Harrison 25 Upton Green L/Pool 25 White 119 2
R Starkey 10 Admiral Grove L/Pool 8 120 1
J P McCartney 24 Forthlin Rd 2074 England 121 58


Hotel directory signed by The Beatles2


Previous Page
Name Address Nationality Room No of Persons
Brian Epstein 197 Queens Drive Liverpool 15 136 1


Hotel directory signed by The Beatles1


このサインが、3月24日にOmega Auctionsに出品されます。
落札予想価格は…£10,000(150万円)です。


ん!?4人のサインの他に、ブライアン・エプスタインのサインもあるとは!これは予想価格を上回るでしょうね…この前、ブログに掲載した4人のサインさえ、200万円なのに!

Beatlesの4人のメンバーのサインが200万円!安い?高い?妥当?


あのサインは用紙にも貴重価値があるので、あのような高額でしたが、さて…今回はいくらかな…How Much!
って…今日もオークション話でした(笑)。

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

Tawatawa says..."雑記"
管理人さま皆さま おコンバンハ〜〜

ご無沙汰しております、お喋り書き込みの自称 真打のtawatawa参上です。

笑笑 確定申告やら何やらでバタついてます。

が、spin-offかな、こちらブログでお仲間になった方とライブに参加
したりしておりましたね〜〜

何でかなー? コピーバンドにハマっております。
機材も音響も楽器技術もビーのデビューより確実に上がっています。
が、時代を背景とした ジャーンの衝撃と感動には絶対に勝てません。

先だって有志5人で難波のビリージョエルことKenjiroさん、難波のポールマこと竹迫倫太郎さんのライブに行きました、何故?ポールマか?ご本人が仰ってました、
ビートルズファンは厳しいので名乗れないと 笑笑 しかしマルオブキンタイア、アンクルアルバートなどプレイされると絶品です。興味のある方は是非検索してみて下さい。

ー当然オリジナルがメインです、迫力満点のプロのライブの後にアンコールでビートルズをプレイしてくれました、レディマドンナ、let it be
感動しました〜〜又、初めてビリージョエルのコピーも聴かせて頂きました。
ニューヨークの想い、素顔のままで 感激です!
思わずマジソンスクエアーで観たビリージョエルを思い出しました〜〜

あ、すみません盛っちゃいました〜〜ビリーは日程の関係で諦めて観てません。
すみません、本当に聞こえたら、私もプロですね〜〜
観たのは1977年初来日で大阪フェスでした。



冗談はさて置き、その後のプチオフ会でビートルズ以外に好きなアーティストの
話が出ました。
ABBA、ホール&オーツ、イーグルス、U2、マドンナ、プリンス、果は EL&P
ナドナド安心しました〜多方面からお話が出来ました。
照れ臭くて言い難いですが、私はCarpentersが大好きでして、全曲判ります。

ビートルズは初期6枚目までのアルバムのシングル曲以外はサッパリな感があります。
武道館でポールが Another girl One after 909 演りましたが、ナンジャコリャ
でした、今では大好きですが。
お恥ずかしい次第ですが、こんな人も多数参加するオフ会に是非 が参加ください。

さてLet it beの来日公演ですね〜私もサンケイホール大阪に参加いたします。
参考までにキャパ約千人 横席で18〜25位の綺麗なホールらしいですね、
なぜサンケイホール?40年程前の学生時代にイングランドダンとジョンホール
日本ではシーモンの涙、秋風の恋等がはやりましたねーその時がサンケイホール
でした、懐かしいですが新しくなってるのでしょう、楽しみです。

2年前にLet it be ポールロスで東京国際フォーラムで観ました、チケットは
BCCの会員割引でした、前から5列目左寄りの良席、回りも会員の方でした。
なかなかBCC良いジャーンとか思いましたが、いかんせんコピーバンドが
初めてでして、何が良いのやら、何処がどう凄いのやら、どう対応して良いのやら?
お一人さまの淋しさを感じました〜
良いことも有ります!何とトイレ休憩が有るのですねー助かります。

今年は違います、お仲間が集まります、キャバーンクラブやらライブハウスでの
経験値が違います、演奏の凄さ、高い楽器の事も聞けるなと楽しみにしてます。

ご興味をお持ちの方も是非 ご一緒に楽しみましょう。

まだまだ お楽しみが続きますー

興味をお持ちの方オフ会に是非、お越しください、お待ちしております〜
2018.03.16 03:49 | URL | #- [edit]
管理人からtawatawa様へ says..."Re: 雑記"
Tawatawa様 久しぶりの長文コメント、ありがとうございます。
トリビュート・バンドにハマるとは、これまた意外な展開!
ポール本人でもコピーでも応援は変わらず熱心ですね。
今度のLetItBe、一緒に応援しましょう!!
18日、西日本MeetUp会、宜しくお願い致します。
2018.03.17 00:04 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/2373-a01dec96