ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

ビートルズの400枚以上の写真は…さて、How much!

ビートルズの400枚以上の写真は…さて、How much!

私のビートルズ・ポール関係で宝物と言えば、何だろうか…新聞、チラシ、CD、チケット半券、レコード、グッズ、Tシャツ…ん…どれも大切な物ですが、宝物と言えるかどうか…でも、これだけは宝物と言えます。それは画像です。

これまでのPaul McCartney公演(日本・韓国)で撮影したサウンドチェックや本公演の写真は想い出深いものがあります。お気に入りの画像の多くは既にブログに掲載しました。今もトップ画面の3ショットはお気に入りと言える画像です。でも、売り物ではありません。
では、デジタルでなく、フィルムであれば価値があり、オークションに出品出来るのかな?このようなニュースを見ました。


ビートルズ 64年アメリカ公演 400枚以上の未発表写真がオークションへ

ビートルズ 64年アメリカ公演 400枚以上の未発表写真がオークションへ1


The Beatlesが1964年に行ったアメリカ公演の模様を撮影した400枚以上の未発表写真がオークションに出品されます。撮影したのは当時18歳の一般人マイク・ミッチェル。マイクは2月11日のワシントンD.C.コロシアム公演と、9月13日のボルチモア・シビック・センター公演を撮影。当時の彼にはフラッシュを買う余裕がなかったため、すべて自然光だけで撮影されています。この写真のネガは何十年もの間、彼の地下室に保管されていたそうです。

ビートルズ 64年アメリカ公演 400枚以上の未発表写真がオークションへ3


この2つのコンサートで撮影された写真は全部で413枚です。その内、画像の46枚のネガは2011年に初めてデジタルで復元され、ニューヨークのクリスティーズが特別オークションを開催しました。そして、43ロットは合計362,000ドル(約224,000ポンド)で販売されました。

ビートルズ 64年アメリカ公演 400枚以上の未発表写真がオークションへjohn


今回のロットには、413個のネガのアーカイブ全体と、46個のデジタル復元画像の高解像度デジタルファイル、使用されなかった10個のデジタル復元画像、元のプリントコンタクトシート、すべてのコンタクトシートの高解像度スキャンが含まれています。アーカイブ全体が完全な著作権で販売される予定です。
2011年に使用された46枚の画像とは別に、残りの画像は未公開です。


ビートルズ 64年アメリカ公演 400枚以上の未発表写真がオークションへ2


オークションは3月24日にOmega Auctions主催で行われる予定。落札予想価格は250,000ポンド(347,000ドル/約3700万円)です。

著作権のある販売って…何だろうか…販売OKって事?どちらにしても話題のオークションのようです…って、最近、当ブログ、「オークション」と言う言葉が目に入ると、ついつい掲載してしまいます。これも大阪気質の為か?金の話に目敏いのか?それとも、今度の当ブログ主催・西日本MeetUp会(略してNMU)で開催されるイベントの1つ「ゆめ参加NA鑑定団」の予行演習か?

まあ、どちらにしてもビートルズ関連の落札価格は想像が出来ない金額となっていますので、考えるだけ無駄かも…それでも皆さん、ゴールド・メダルを目指してイマジンして下さい!

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/2372-54791708