FC2ブログ

ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
4

いつ、どこで、どのように着用するのか!?パチモン・ポールTシャツの行方!?

いつ、どこで、どのように着用するのか!?パチモン・ポールTシャツの行方!?

昨日は正規のポール・マッカートニー・グッズであるTシャツをご紹介しましたが、今日、ご紹介するTシャツは、誰がどう見ても正規品ではありません。所謂、「パチモン」です。つまり、正規品ではなく、偽物って意味です。
なんと言っても、このデザインですから…


パチモン・ポールTシャツ フロント

スゴイ派手!何だ!このデザインは!
我が家の反応は一言…「お父さん、このTシャツ着て、外に出ないでね…」です。
ん…そんなに派手かな…と思い、裏は、どうかな…と思って背中側を見ると…


パチモン・ポールTシャツ バック

やっぱり派手…しかも、表側と変わらぬ、ド派手!
いや、見方によっては、表にもポール!裏にもポール!と1枚で2度楽しめるポール・デザインと思いませんか…って…ポールだけのプリントであれば、良いかもしれませんが、ポール・デザインの周りの色使いが、ド派手なのです。


このド派手デザインは、ポールの正規のグッズではなかった最強のド派手デザインでしょう。
まあ…当ブログも文字は色使いを駆使して、ド派手に表現していますので、あまりこのTシャツのデザインについて言える立場ではありませんが…
しかし!このデザインを侮ってはいけません!この作りは見方によっては、なかなかかもしれません。それは…


ポール部分はプリント。
ド派手カラー部分は製品染めなのです。通常の無生染めではありません。
つまり製品染めとプリントの二重染色使いで、手間が掛かっています。
Tシャツの中を除くと、プリント部分は裏抜けしておらず、製品染めは生地の裏側にも移っています。
しかも、このド派手カラーはTシャツに成形されたあとに絞り染めをしているのか?凝っています。


パチモン・ポールTシャツ 製品染めとプリント


このド派手なTシャツは、どこで生産されたのか…と思い見ると…
MADE IN EL SALVADOR
エルサルバトル!?この国のTシャツは初めてです。
エルサルバトルの趣向は、このようなド派手なデザインが好きなのか…?本気で、このデザインで売りさばく事を考えていたのか…ある意味、スゴイ・センス…


パチモン・ポールTシャツ エルサルバトル

エルサルバトル マップ


しかし大丈夫なのか…このTシャツ…
何が大丈夫かと言えば、このような製品染めですから、ロクな染料を使用していない事が想定されます。
つまり、洗濯すると色は抜けるとか、汗をかくと白生地に色が移るとか、アイロンで熱を掛けると色が抜けるとか…


天然系染料を使用していると聞くと、聞こえが良いかもしれませんが、綿に反応されていない染料を使用していると染着が弱くて色が落ちます。フィックス剤(染料固着剤)を使用していれば、多少はマシかもしれませんが、期待出来ないですね…

さあ!?どう着るこのTシャツ、どこで着るド派手なデザイン、洗濯出来るのか?この染め方!
何かと課題が多いTシャツですが、何故か楽しんでワクワクしています(笑)。
乞うご期待!


ポールTシャツの為に作られたTシャツと言うよりも、在庫になっているTシャツに、ポールをプリントしただけのTシャツかな…
つまり在庫処分!?で、このTシャツ、いくらだったのかな…20ドル?10ドル?

該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

みっち says...""
ご存じかも知れませんが、3日BSーNHKでサージェントペパーの特集やります。
あと5日BSフジで同じくサージェントペパーの特集やります。ご報告まで。
2017.11.01 09:46 | URL | #- [edit]
管理人から、みっち様へ says..."Re: BS SGT."
みっち様 BSでの放映アナウンス、ありがとうございます。
この放送ですね。

2017年11月3日(金) 午後9時00分(49分) NHK交響楽団 BS1
サージェント・ペパー~ビートルズの音楽革命

2017年11月5日(日) 15:00~15:25 フジBS
ザ・ビートルズ 奇跡の名盤『サージェント・ペパーズ』50周年記念盤 大解剖

忘れてはいけないので、今から録画しよう!
尚、アウトデラックスに高嶋弘之が出演されますので、放送日が分かったらお知らせします。

2017.11.01 21:43 | URL | #- [edit]
わか says..."ラテンの風?"
凄いデザインのTシャツですね!
先ずはこのデザインにしようと考えた製造者と、数あるパチモンTの中からこれを選ばれたご購入者に敬意(?)を表します(^^;)

エルサルバドル製ですか…そう言われるとどことなくラテンの香りも感じるデザインですね。
オフ会集合の目印にはちょうどいいかもしれないですよ^_^
2017.11.02 16:46 | URL | #QEQxHeIk [edit]
管理人から、わか様へ says..."Re: ラテンの風?"
わか様 ド派手ポールTへのコメント、ありがとうございます。
恐らく、あのデザインのポールTを持っている日本人の方は、10人もいないでしょうね。そう考えれば貴重!かな…?
ラテン系…そうですね。着用すれば、気分はDance&Song&Rhythmのラテン!
オフ会の目印ですか…ラテン系だけに、その案にガテン!?
実物をご覧になりたい方は、今からでもオフ会参加、受け付けますよ!
あっ!当ブログ・リスナーによるNY・ポールライヴ特別編集Verをご覧になる事が出来ます!!
これスゴイです!
2017.11.02 22:46 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/2252-b03d27c5