ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney One On One Tour 2017

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
6

ゆめ参加in北海道 Part7・BlueとLavenderの北海道ファイナル編

ゆめ参加in北海道 Part7・BlueとLavenderの北海道ファイナル編

NHKの番組「ファミリーヒストリー」ご覧になられましたか?
著名人の家族の歴史を辿る番組で、今日は、「オノ・ヨーコ&ショーン・レノン」でした。


「ファミリーヒストリー」オノ・ヨーコ氏 異例TV出演の舞台裏 取材期間は1年余り ~スポニチアネックス

かなり興味深く見ました…時代に歴史あり、家族にも歴史あり…とタイムスリップしたかのように見ました…
と、この事を書いていると、本題に入る事が出来ませんので、ここまでとして、今日は、北海道旅行記の最終章です。
では、どうぞ


※画像をClickして頂くと、鮮明な画像になりますので、ぜひ画像をClickしてご覧になって下さい。


6月13日から北海道に出掛けた旅行が、いよいよ19日…ファイナルとなりました。
ブログも北海道旅行記として、「ゆめ参加 NA 北海道」とのタイトルでシリーズ掲載させて頂きましたが、今日がラストです。さて、6月19日の行動について振り返ります。


普段よりも早起きをしてでも行きたい場所がありました。それは「白金 青の池」。
人気のない早朝はコバルトブルーに見えるとかで、嫁さんのオススメがあり、朝早く行くことになったのです。
日の出の頃が良いらしいのですが、当時、旭川の日の出は3時48分!そりゃ厳しい…という事で、5時にホテルを出発し、6時に到着したのですが、既に数台車が駐車場に停まっていました。この場所への皆さんの興味の持ち方が強い事が分かります。


駐車場から10分位歩くと…「白金 青の池」が目の前に!

白金 青の池201706

白金 青の池20170619

白金 青の池2017年6月19日

白金 青の池2017

しかし、この日は残念ながら、曇空…青空だったら、その空の青さが池に映って更に青さが増すらしいのだが、曇ですので、ガイドブックのような青さにはなりません…と言うか、ガイドブックの色、濃過ぎませんか?

池の周りを少し歩けるのですが、最後の場所に説明図がありました。看板の青が一番、青かったですね(笑)。
それと、池の枯れた木ですが、北海道の松の木です。枝が横に広がっているのが特徴です。


白金 青の池 説明


40分程見て回り、次の場所へ…美瑛で有名な「赤い屋根の家」へ…7時15分到着。

赤い屋根の家 美瑛 遠方

赤い屋根の家全景 美瑛 

赤い屋根の家アップ 美瑛

遠目から眺めるだけです。畑内は私有地ですので勝手に入ってはいけません。画像は望遠で撮影したのでアップになっているだけです。尚、この道路沿いにペンション?らしい建物があったのは驚きましたね。

次は美瑛「四季彩の丘」(しきさいのおか)に向かったのですが、途中の何気ない風景も感動を覚えます。

美瑛 名もない風景

美瑛 名もなき風景


で、四季彩の丘に7時40分に到着したのですが、時間が早くて入場出来ませんでした…

四季彩の丘 朝7時40分

これで美瑛はお別れで、富良野に向かいました。向かった先は、超有名ラベンダー畑の「ファーム富田」です。北海道の花と言えば、スズラン、エゾカンゾウ、そして…ラベンダーですよね。富良野に行って来ましたと言えば、必ず「ラベンダー見ました?」と聞かれるのが分かっているので、ここは外す事は出来ません!


8時25分、「ファーム富田」に到着。下記の画像が、当時のラベンダー畑の状態です…

ファーム富田 朝8時25分

ファーム富田20170619

あれ!?ツボミ!…お店の準備をしているお姉さんに聞くと「時期的にまだ早いのですね~」って…早咲(6月下旬~)のラベンダーがあるってガイドブックに掲載されていたのに、花が咲くのは6月下旬以降だそうです。ん…19日って下旬にならないのか…残念。

それでも色々な花を植えられており、なかなか素晴らしい所だと思います。

ファーム富田20170619 花々

ファーム富田20170619 Flowers

ファーム富田20170619 フラワー


お店も沢山あります。目に付いたのが富良野メロン!ん~美味しかったですね!

ファーム富田20170619 メロン売り場

ファーム富田20170619 カットメロン

あとでラベンダー・アイスクリームも頂きました。尚、このファーム感心したのは、ガーデンや店舗の為に、多くの方が働いている事です。地元の雇用に貢献しているのでしょうね。働く方がいて、このファームの維持やお客さんの満足度を高めている事にもなりますので、素晴らしいと思います。
お店に飾られていたドライフラワーも綺麗です。


ファーム富田20170619 dryflower

ファーム富田20170619 ドライフラワー


ファームを歩いていると…ん!温室にラベンダーがあるではないか!!しかも咲いている!

ファーム富田20170619 ラベンダー温室

ファーム富田20170619 Lavender


これで満足&満足という事で、あとはゆっくり周りの風景を眺めて…この風景が、また良いのですね…

ファーム富田20170619

ファーム富田20170619山々

ファーム富田20170619眺め


9時50分に、こちらを出発…次は、北の国からロケ地へ…と言っても、実は私、北海道好きと言いながら、そのドラマ見たことがないのです…ですので、画像のみとさせて頂きます。どの家も個性的ですね…

北の国からロケ地1

北の国からロケ地 2

北の国からロケ地3

北の国からロケ地4

北の国からロケ地5

上記画像が、なんの建物か分かる方は、北の国から通ですね!

「北の国から」だけで、3箇所も巡りましたので、お昼の時間となりました。
ランチは宿泊場所の新富良野プリンスホテルに戻り、ニングルテラスの更に奥にある「森の時計」で食事です!


森の時計外観

森の時計 室内

森の時計カレー


北海道のどこで食事をしても美味しかったですね。正しく、目的のグルメ・ツアーin北海道の名に相応しい旅行になったと思います。
富良野以降は…もう帰る為に車を走らせる&走らせるだけです。占冠(しむかっぷ)を経由でして、千歳へ…130km…
新千歳空港に到着してから、お土産を急いで購入して、ジェットスター17時40分のフライトへ…


楽しかった北海道旅行も終わってみれば、あっと言う間でした。でも、その「あっと言う間」の間には、天候に恵まれない日もありながら、これまで体験した事がなかった楽しさがあり、充実した日々だったと感じています。
やっぱり、北海道はイイな~
また行こう!!



With
当ブログのご覧の皆様へ
7回もの北海道旅行記をご覧になって頂き、誠にありがとうございます。
今回、このブログを御覧になられた方が、北海道旅行に行かれる時に役立ったり、また、これから北海道に行ってみたいと思って頂けると嬉しく思います。

ところで、私の北海道好きと言うか、軽いトレッキング好きは、何だろうか…これも、私の父からのDNAなのでしょうね…
私にも「ファミリーヒストリー」のあるのかな…その父が亡くなって、1年と6ヶ月…月日が経つのは早いものです。

次回からは、いつものポール・マッカートニーの事についてのブログに戻りますので、引き続きご覧になって頂けますように、宜しくお願い致します。
では、Hello Goodbye!


With
こちらの広報もしておかねば…
北海道には行けなくても、播州赤穂には行けるでしょう!

第3回 西日本MeetUp会 「遠足だよ!全員集合!!」

まだまだ好評受付中で~す!宜しくお願い致します。

該当の記事は見つかりませんでした。

6 Comments

haru says..."NZ?"
管理人様、北海道の素敵なレポありがとうございます。
景色がなんか、ニュージーランドに似ている?と感じました。「赤い屋根のお家」は「羊飼いの教会」?と思いました。
北海道は私は千歳市に行っただけ!空港と市内の集まりの会場をタクシーで往復しただけです。しかしもっと凄い私の知人は、新千歳空港のディスプレイを作る仕事に行き、空港から一歩も出ないで帰って来た人がいます。
北海道、せめて札幌まででも、行ってみたいです。
2017.08.18 22:44 | URL | #kKgNjozQ [edit]
管理人からharu様へ says..."Re: NZ?"
haru様 NZのような北海道へのコメント、ありがとうございます。
そうですね!NZも自然溢れるステキな所ですね!
空港と市内、新千歳空港のみ…それも目的があってこそ!
将来、ゆめ参加in北海道オフ会、なんて事が出来たらイイですね!
2017.08.18 23:32 | URL | #- [edit]
わか says..."グルメグルメグルメ‼︎"
管理人様、サブタイトル変更までしての大河旅行記ありがとうございます!
私はharuさんの先を行き、札幌までは何度か訪れてますが、全て札幌の街で呑んだくれて終わっておりますので、「これぞ北海道」堪能させて頂きました。
何気ない風景がいちいち絵になりますね。
とは言え、天候にはかなり振り回されたご様子でしたね(奥様の視線が想像されます(^^;; )。それを素晴らしいお食事でリセットされて次の目的地へ…今回がグルメツアーで良かったです^_^

あ、Kit様、私そこまでできた幹事ではございませんので申し訳ございません(^^;; でも、北海道オフ会、夢ですね〜〜^_^
2017.08.19 00:22 | URL | #QEQxHeIk [edit]
管理人から、わか様へ says..."Re: グルメグルメグルメ‼︎"
わか様 北海道へのコメント、ありがとうございます。
わか様流「これぞ北海道」もイイですね。
今は北海道グルメは他府県でも味わえるようになりましたが、現地は現地の良さがありますね。
本当に天候に左右されて、満足感と不満感の両方がありましたが、だからまた行きたくなるものです。
2017.08.19 10:41 | URL | #- [edit]
Kit Awrer says..."ゆめ参加in北海道7部作、読破しました!"
管理人様、
私も大好きな北海道を7回に渡り綴って頂き、ありがとうございました。
最終章は、私が知っているところばかりでうれしいやら、はずかしいやら、残念やら・・・
なので・・・ちょっとだけコメントさせてください。

●まずは、美瑛の青い池。
 撮影された写真を拝見した感じでは、確かに青さがイマイチだったご様子、
 実は、秋が一番お薦めですね。冬もいいですよ、ライトアップされます。
●赤い屋根の家(美瑛町福美沢)
 ココ、我が家の近所です。管理人様お気づきでしたか?
 ちなみにウチは「美馬牛」ではなく、「三愛」という地区です。
 空が曇りなのと、畑が今年は小麦でなかったのが、残念ですね。
 おっしゃる通り畑内は私有地です。間のあぜ道も同じです。
 とるのは写真だけ、入るのはゆめ参加だけがルールですね。
●四季彩の丘(美瑛町新星第三)
 開園前で残念でしたね。ここのオーナーは私が移住する前からの知り合いで、
 十勝岳連峰が一望できる絶景ポイントに写真映えするお花畑を2001年に作っちゃったんです。
 次回には是非!
●ファーム富田(中富良野町)
 畑でご覧になったラベンダーは早咲きではない品種かもしれませんね。
 でも、今年は確かに咲く時期が少々遅れたようですが、香りは良かったのでは?
 つぼみの頃の香りが私は一番好きです。
 温室のラベンダー、実は真冬でも咲いています(笑)
●「北の国から」黒板五郎の住居(富良野市)
 管理人様はドラマをご覧になったことが無いとのこと。
 それなのにこれだけ回る方はあまりいないかと(笑)
 会社の同僚で、数年前にBSでの再放送で初めて全作見てハマった人がいます。
 よろしかったら、ブルーレイお貸ししますよ。
●森の時計
 すみません、ここだけ言ったことがありませんが、寺尾聡が出ていたドラマは見ました。
 今度連れて行ってください(笑)

P.S.わか様、北海道オフ会、大勢ではまず無理でしょうね(^_^;
  でも、今回のように、個人で訪れて頂いた際にご案内させて頂くのは大歓迎です。
  そういえば、隣りの旭川市にもラバーソウルという店があるらしいです。
2017.08.19 17:24 | URL | #- [edit]
管理人からKit Awrer様へ says..."Re: ゆめ参加in北海道7部作、読破しました!"
Kit Awrer様 7部作、読破ありがとうございます。
ご存知の所ばかり…ん…さすがですね…昔、積丹、霧多布などは行きましたが、それ以上の「誰も知らない小さな◯◯」があれば、教えて頂きたいです。

・「北の国から」については、嫁さんが行きたいと言ったので付いて行っただけなのです。この施設、3箇所に分かれているので時間的に大変でした。それぞれ入場料(3施設共通券1,200円買いました)が必要。1~2箇所なら同じ料金でも時間短縮になって助かるのに…(時間がない旅人の希望)

・森の時計、女性に大人気のお店ですね。寺尾聡が出ていたドラマ…スイマセン…これも見ていません。
「知らない」「見ていない」所でも楽しめる…って事にしてきます(笑)。

各項目のコメントもありがとうございます。非常に参考になります。
あっ!美馬牛から三愛に変更しておきます。
またお会い出来る日を楽しみにしております。
2017.08.19 18:31 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/2182-15dee286